10/19 八重山諸島釣行・その4(最終日)
最終日。
今日は10時40分頃の船で石垣島に戻らねばならず、朝イチのみ釣り。

いつもの朝練のため、6時半ごろ起床。
ここ2日間の釣りで、およそ傾向は判ってきたので、最初からULタックルを持ち出す。
まずは2日前に釣れたポイントへ。
東の水平線から朝日が昇ってくる。なかなか良い雰囲気。
しかし、ここでは1、2回ほど単発チェイスがあったのみで沈黙。ベイトは居るのだが。
f0100885_2242346.jpg

次に前日のポイントに行ってみる。
まずは防波堤根元、昨日にメッキの群れが潜んでいたテトラ際を探ると、ヒット!
を~~さすがにココには居ますな、、、、でも、1匹だけで終了~~~
堤防反対側も反応なし。昨日はあんなに反応があったのに、この日はどうもよろしくない感じ。

堤防先端、カスミアジが釣れた場所でも、、、、たま~に1、2匹のメッキがチェイスはしてくるがヒットせず。ヤル気がないようだ。
さらに前日はけっこうガンガンと潮が流れていたのに、この時間帯はドヨーンとしておりダメダメな雰囲気。
前日、もっとも良く釣れた時間帯は朝8~9時頃だったが、1日たてば潮の時間も30分~60分ほどズレてくる。もう少し後の時間なら潮も動いて釣れそうな気配だが、この日は帰り支度もしなきゃいけないので8時半で
終了・・・・・
結局、子メッキが1匹のみで終わってしまいました。

港内の浮き桟橋のそばではミジュンが大群で群れている。
島の人の話しでは、昼間は港内にいるミジュンも夕方になると港の外へ移動していき(フィーディングのためか)朝になると同じ場所に戻ってくると言う。
きっと、外敵から身を守るために、昼間は港内に避難しているのだろう。

朝御飯を食べ、帰り支度をして、世話になった宿のおじぃおばぁに宿泊代金を払い、お礼を言って帰りの船を待つ。
帰りの船の出港時には、同宿の友人や宿のおじぃおばぁ総出で見送ってくれた。
いつも島から船で離れるのは、ジーーンとくるもんだね(しんみり)

次は、リーフエッジで釣りやシュノーケルがやりやすい夏場に来ることにしよう。
f0100885_22423238.jpg

石垣島に戻り、ちょいと八重山そばを食べて、15時前には石垣空港を発。
途中、燃料給油のために那覇空港に30分だけ立ち寄り、那覇を飛び立つ。
定刻よりやや遅れて18:40くらいにセントレア着。
ちなみに帰りはロッドを入れたダンボール箱は無事でした(笑)
[PR]
by sierra-outdoor | 2009-10-19 22:39 | 海の釣り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/12199983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by いち at 2009-10-27 07:56 x
お久しぶりです!
いやぁ、メッキにカスミアジ!南の島で良いですね~!
うらやましいです!

やはり、メッキはおいしいんですね(笑)!
Commented by しえら at 2009-10-27 21:53 x
南の島はいつ行ってもいい所です>いちさん
ご家族とご一緒に、行ってみてはどうですか??
メッキは、今まで殆どリリースしてきましたが、今回は自炊だったので久しぶりにキープしました。
あらためてアジの仲間は美味しいなぁと再確認しましたヨ。
<< 10/31-11/1 南紀遠征 10/18 八重山諸島釣行・その3 >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism