1/17 入鹿池ワカサギ
寒い日が続き、釣りモノも少ないこの季節。
ワカサギしか狙える魚も居ないなぁ、という事で先週に引き続きワカサギ釣り。
今回は陸ッパリではなくボート釣りという事で、行き先は入鹿池に決定。目標は3桁。

前日にボート屋に電話してボート予約しておきます。
今時期はワカサギ釣りの最盛期なので、週末は予約しておかないとボートに乗れないようです。
この日も私が予約したボート屋さんは予約で全て埋まってました。

明るくなった朝6時半頃に現着。寒い~~ 車外気温計はマイナス4℃の表示です。
それでも朝も早くから釣り客が大勢押しかけて熱気ムンムン。
早くも動き出してるボート多数。
予約したボート屋さんに受付てボート代(2000円)を支払う。
準備した完了し、7時すぎに出撃です。

最近は今井川河口、赤壁、十三塚、稲荷山方面が調子良いとのことであったので、桟橋から漕ぎ漕ぎしつつ、今井方面に魚探をかけながら移動すると池中央の浮き筏周辺で好反応!!
念のため、急いで仕掛けを1セット用意して投入。
しかし釣り初めてすぐに魚探が動かなくなってしまった。スイッチを押すと、一瞬動くけどすぐに電源断となってしまう。
きっと電池が切れかかっているのかな(寒いと電池も寿命短くなるしね)
こんな事もあろうかと、予備電池を持ってきてあったのでした。さっそく電池交換、、、、、あれれ、うまく電池の蓋が開かない!
悪戦苦闘しつつ池の真ん中で漂流しながら電池交換に奮闘すること約30分なんとか電池交換完了。
この魚探が無いとワカサギのボート釣りには非常に不利になるので少し焦った(^^;;;;
漂流中に放置しておいた仕掛けに1匹のワカサギがヒットしており、これでボーズは回避したが、これじゃあネェ。
時間はすでに朝8時すぎ。目的地の今井川河口に急ぎます。

今井川河口には船団が出来ており、事前情報通り。
魚探を見ながらスローに動きつつ様子を探るがまったく反応がない。周囲も殆ど釣れてないし。
おっかしいなぁ、こんなに船団が出来ているなら反応あっても良さそうなのに。
(魚が居ない所には船団も出来ないハズ)
そのうち回遊してくるのかな、と思ってアンカリングして釣りしてみるが、ぜんぜんアタリもなし。
小一時間探って1匹しか釣れず、だんだん船団のボートも1隻消え、2隻消え、となっていくので私も移動を決意。
(あとで調べたら朝イチ、今井川方面は私が魚探の電源で漂流してる頃はそれなり釣れたらしいが時間の経過とともに釣れなくなったらしい)

赤壁方面に移動していくと水深12mラインに若干ではあるがワカサギの反応アリ。
今井川よりはぜんぜんマシだね、と思ってアンカリングせずに探りの意味も込めて仕掛け投入するとすぐに1匹2匹ではあるが連発でヒット。
よし、ここに腰を落ち着けよう。
周囲のボートと一定の距離を離れて一番反応の良いところにアンカリング。
f0100885_214868.jpg

1本目の仕掛けを投入して、2本目の仕掛けを準備してると、群れが襲来して魚探の表示でボトムから中層までベイト反応で真っ黒になる。
放置してある1本目のロッド(トラウトULロッド)のティップが小刻みに震える。
2本目の仕掛けを投入して、すぐに1本目を回収すると4匹ヒット。
をぉいい感じだ。
それから1本のロッドを手持ちで誘い釣り、もう1本は置き竿作戦を継続。
2本目のロッドは以前バスプロショップで個人輸入したソリッドティップの3フィートのアイスフィッシングロッド。
ソリッドティップなのでアタリが出やすくアワセもしやすい。しかし置き竿にはやや硬いトラウトロッドの方が放置してても針掛かりするが、ソリッドの方は放置すると、どうもエサだけ盗られて釣れないみたいなので、手
持ちの誘い釣りはソリッドロッド、放置プレイ竿はトラウトロッドにしていく。

11時過ぎくらいまで風もなく陽も射して過ごしやすくなった。
魚探には定期的に小さな群れがボトム付近に映し出され、たま~に中層より上まで広がる大群がやってくる。
単発で飽きない程度に釣れ続き、時々ダブル、トリプル、4連で釣れてくる。
昼ころに、全く釣れない時間が若干あったものの移動せずに粘っていると13時過ぎからまた釣れだした。
ただし、その頃から微妙な北風が吹き出してボートが右に左に振られて、やや釣り辛くなる。

太陽がだんだん西に傾き、15時を過ぎたので、アタリが途絶えたら帰ろうと思っていたが、単発ではあるが釣れ続くので帰れない~~~苦笑
夕方になると魚探には殆ど反応はないけど、ボトムを丁寧に誘えば単発で釣れ続き、16時になって明治村から蛍の光が聞こえてきたところで、終了としました。
f0100885_2143370.jpg

結果は約180匹ほど。目標の3桁はクリア出来た。
ワカサギのサイズは平均して7~8cmなので、前回の竜吟湖に較べて二回りは小さいが、まぁ東海地方のワカサギ釣りとしては平均的かな。
毎週通ってる常連さん達は300匹は確実に釣ってくるので、年に一回行くかどうかの私としては、ま、悪くない成績と言えるかも。

今季の入鹿池は、数はぼちぼち釣れているようなので、行きたい人はいまうのうちに。

個人的には、魚探で見えない水中を探りながらワカサギを狙って釣って行くのがこの釣りの醍醐味だと思ってますので(ジギングや沖釣りにも一種通じる部分もある)、魚探が用意できる人は用意した方が絶対にいいでしょう。
[PR]
by sierra-outdoor | 2010-01-17 21:02 | その他の釣り | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/12685091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Chruin at 2010-01-18 22:33 x
こんばんわ。

今度は入鹿池でしたか。
しょっちゅう通っている訳でも無いのに、180匹は凄いなあ。
いやいや、お見事です。(^^)

それにしても、魚探の威力は絶大ですね。
私も買おうかな?
Commented by つりらー at 2010-01-19 05:22 x
入鹿池って広いですからね~。
魚探があるのは心強いです。
冬の風物詩、美味しそうです。


Commented by しえら at 2010-01-19 20:56 x
今の入鹿池なら誰でもこれくらい釣れますヨ>Churinさん
だいたい池全体に群れが散らばってるらしく、何処でも釣れてマス。

とは言え、魚探があると、群れの存在を目で確かめられるので、あると便利ですね。
年に2、3回はワカサギ釣りに行く人なら、買っておいても損はしないと思います。
Commented by しえら at 2010-01-19 20:59 x
確かに広いですね、入鹿池は>つりらーさん
端から端まで人力で漕ぐと疲れます。エレキが欲しいです(実家には、フットコンエレキが置いてあるんですけどネ・・・・苦笑)
新鮮なワカサギの天麩羅は美味しいです。一夜干しして、それを白焼きしても美味しいらしいので、いつか一夜干しにも挑戦してみようかと思ってます。
Commented by JYI at 2010-01-31 11:53 x
沢山の人で人気がありますね~、この釣りは。
Churinさんにしろ、しえらさんにしろ、色んな釣りを楽しんでいて
良いですね~。(^^)

自分は釣は好きなのか?・・・結局、川とアマゴや岩魚が好きなんでしょうね。(笑)

ワカサギの一夜干は美味そうですね~。
Commented by しえら at 2010-01-31 21:00 x
人それぞれ、釣りに対する姿勢はイロイロあって良いと思いますよ~~>JYIさん
私は、とりあえず年中何かしら釣りしていないと気が済まない性格なので。。。。
でも、10年くらい前までは、淡水オンリーだったんですけどね(元々海無し岐阜県人ですし)
<< 2月は 1/10 初釣りは公魚 >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
まぁ、この川では本命じゃ..
by しえら at 23:41
良いサイズのニジマスが出..
by Churin at 22:02
Churinさん なん..
by しえら at 21:12
しえらさん、おかえりなさ..
by Churin at 23:09
ココ最近、全く雨が降って..
by しえら at 21:27
手のヒラアジさん 先日..
by しえら at 21:25
Churinさん そう..
by しえら at 21:21
ども。 マメに記事アッ..
by 手のヒラアジ at 13:55
おー、しえらさんには珍し..
by Churin at 23:04
やはり土曜日は賑わってい..
by Churin at 22:59
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism