3/20 馬瀬川水系・益田川水系
この3連休は、多分今日が一番の釣り日和??
今日行かずしていつ行くのジャー、、、、という事で?行ってまいりました。

まずは朝5時に出発して、一路、馬瀬方面へ。
7時すぎに現着。まだ時期が早いかも知れないが、偵察を兼ねて天然モノを狙ってみる。
昨シーズンの最盛期に良かったポイントに入るが、、、ま~ったく反応ナシナシ。
生命反応もなく、昨シーズンの面影は全くない。。。。。

そこから目ぼしいポイントをランガンしますが、やっぱり反応なし。
3時間経過してヒットはおろかチェイスすら無く、魚って居るの?状態。
やはり時期的にまだ早いか。。。。。

さすがにボーズは悲しいので、魚の反応を求めて成魚放流ポイントへ。
放流ポイントでは、いつものように大勢の釣り師が釣ってます。
(↓この写真ではたまたま釣り師は多く写ってないけど、だいたいこの数倍は居ます)
f0100885_2144596.jpg

淵のポイントは魚が局所的に固まり易いので、魚が適度にバラケる瀬のポイントを選びます。
少しつ探って行きますが、やはり反応ナシ。
ミノーを念のため赤金に変更すると、いきなりチェイス。をぉ居るじゃん(放流ポイントだから当たり前ですが)
瀬の中の小さな石の影付近に魚は着いている模様。まずは広く探ってチェイスを確認し、魚の付き場所を確認して、じっくりトゥイッチで誘うと、ミノーに絡んで来るが、、、なかなかバイトにまで至らない。
トゥイッチを微妙に変えてみると、魚のスイッチが入ったり入らなかったり。どうもリアクションでしか食わないようで。
それでも、何とか成魚チャンを6匹ほど釣りあげる。先週の成魚チャンよりもなんだか体が痛々しい個体が多かったので写真も撮らずにリリース。
サイズは23~25cm程度と悪くはないけど、ちょっとあの魚体ではねえ・・・・うーーむ。

今日は最初からPEを使いましたが、比較的短距離のサイトの釣りなので、あまりPEの恩恵は授かれず。
トゥイッチの種類を練習しつつ、いかにチェイスしてくる魚を的確に食わすか!?というテーマを考えつつ練習だと思って釣り続けましたが、チェイスはするけど、バイトさせられない事が多々あり。
かなりヤル気モードまでには誘い出せるのだが、最後の最後でUターン。
まだまだ修行が足りません。

ポイントを移動しつつ2匹ほど追加して、昼を過ぎて、そろそろ隣の川へ移動の頃合い。
峠を越えて、益田川水系に移動します(今年は馬瀬と益田の両方の年券を購入したのでダブルヘッダーも可能になった)
益田本流は、相変わらずの増水。濁りはあまりないものの、ポイントにまで近づけな~~い。
ロッドが短めしか用意してなかったこともあって、本流は諦め支流へ。

初めて入る川なので、適当に川沿いにクルマを走らせ、水辺まで入り易いイカにも的なポイントを見つけて釣り開始。
すぐに小さな魚がチェイス。足元で食わせたら、あらら、イワナじゃん。
イワナということは天然?もしくは稚魚放流モノ??
でも次も同じサイズのチビイワナが釣れる。同じ場所から同じサイズのイワナばかり3匹。
これは成魚放流イワナだろうか?あまりヒレがピンとしていないので放流モノかも知れない。
f0100885_220451.jpg

陽がかなり傾いてきたので、そろそろ終わりの時間。
最後に小さな堰堤の落ち込みを探ると、またチェイス。
2度目もチェイスしてきたので、小刻みにトゥイッチを入れてヒットさせると、てっきりイワナだと思ってたら、アマゴじゃん。
これはまぁ天然モノかな?多分。。。。。。
この魚を最後として、この日は終わりとしました。
f0100885_2222553.jpg

まだまだ天然モノが出てくるには、もう少しかかりそうな気配。
でも天気さえ良ければ水温が9~10度近くまでになりつつあるので、あともう少しかな。
現地で桜が咲く頃に、本格inとなるでしょう。
次は天然モノをメインに釣りしたいですねーーー(ボーズ覚悟で強気に釣りしないとイカンな)
[PR]
by sierra-outdoor | 2010-03-20 22:03 | 渓流釣り | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/13158859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Churin at 2010-03-20 22:25 x
こんばんわ。

今日も馬瀬でしたか。
そこそこ釣れていて羨ましい。
益田川にも入れるとポイントの選択肢が増えて良いですね~。

私はまだメバル釣りでしたが、ボーズスレスレの貧果に終わってしまいました。
最近、どうもツキがありません。(^^;





Commented by しえら at 2010-03-20 23:26 x
Churinさんも、ボーズすれすれと言いながら、私から見れば結構釣ってるナァという感じがしますよ(笑)
チビメバルならともかく、20超のメバルはショアからではそうそう数は釣れませんので。

年券があるので、私にとっては渓流の方が交通費も含めて釣行経費が相対的に安上がりですし、相手が成魚とは言え一応ラン&ガンの釣りなので、自分の好みにも合ってますシ、一日遊べますのでネ(笑)
Churinさんも、そろそろ渓流へ本腰は如何??
Commented by いち at 2010-03-21 07:44 x
さすがですね~。
最後のアマゴ、綺麗じゃないですか!頭もとんがってますしね!
こちらの川は…どこもかしこもシブシブで…坊主神様に寄り添われてます(汗)
Commented by しえら at 2010-03-21 09:56 x
最後のアマゴもサイズが小さいので・・・・苦笑>いちさん
そちらの川では、この時期でも出ればデカイので、大変羨ましいです(^-^)
あと、もう少し、もう少し暖かくなれば、中部地方の渓流もいよいよ本格シーズンインですねえ。
Commented by 手下 at 2010-03-21 14:26 x
馬瀬川もまだまだ放流魚主体ですねー
昨日の夕方、吉田川で川遊びで石投げした家族が帰った直後に入って、ルアー投げたら1投目で食ってきました。
放流物って・・・となんか複雑でしたよ
Commented by しえら at 2010-03-21 17:30 x
マァ、放流魚ってそんなもんですよね>手下さん
昨日も、釣ってリリースしても、いつまで経っても足元泳いでるし、ルアーを追いかけて食わせきれなかった魚もすぐ目の前の足元を悠然と泳いでいるし(まるで飼い馴らされた池のコイです)
もっと野性味あふれる魚を釣りたいですねえ。
Commented by JYI at 2010-03-21 23:39 x
成魚とは言え、かなり釣ってらっしゃる。(^^)
人が多ければスレて
場合によっては天然より難しいですからね。

益田は雪白轟々でしたね
小坂川がかなり影響してますね。

昨夜は台風か?と思うほどひどい風でしたね
今朝は家周りは物が散乱してました。(^^;
又今日は一転飛騨では雪が降ってました。

彼岸まわりは荒れると言いますが
ちょっと荒れすぎですね。(^^;
Commented by しえら at 2010-03-22 00:44 x
いやいや、そんなには釣ってませんヨ(苦笑)>JYIさん
数釣れたとしても、成魚放流ですしねー、自慢にもなりません(^^;;;
今日(正確には昨日ですね)は荒れましたね。たった一晩で益田も更に増水。馬瀬も今日はそうとう厳しかったと思います。
渇水も困るけど、解禁早々から毎週のように増水が繰り返されるのも困りものですね。
Commented by MITSUYA at 2010-03-23 00:36 x
釣ってるねぇ。この時期のすれっからしは手を変え品を変えですな。
初めて入る川は面白いよね。初めての攻め方で魚が出ると嬉しい。
2回目以降はどうしても前回の釣行を参考にしちゃうから。

アタシはまだ今シーズン行ってないからなぁ。
放流のボロでも良いから釣りたい。
と、思ったり梅雨まで待つかと思ったり・・・(^^;
Commented by しえら at 2010-03-23 21:29 x
確かに本番は梅雨ですな>MITSUYAさん
でも、渓流のすぐ近くに住んでて、梅雨まで行かないというのも勿体ないね(^^)
一度、行けばスイッチが入って通い込んだりして。
<< ノット強度テスト 見えたっ!!国際宇宙ステーション >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism