7月7日、七夕の星空
今日は七夕。
ですので、星空を見に行ってきました。

とは言うものの、この梅雨空なので、ホンモノの星空ではありません。

名古屋市科学館のプラネタリウムで、七夕特別投影がありましたので見に行ってきました。

内容は、七夕にちなんだ解説などあり、大変面白く90分があっと言う間。
ヘタな映画より、ずーっと、ずーっとプラネタリウムの方が秀逸です。
なんせ、解説員の生解説付きで500円(特別投影の場合)なのですから。

日本国内でも、名古屋市科学館のプラネタリウムは有数のリピーター率を誇っているそうで、解説員の話も大変素晴らしく、演出、音響、科学的解説など、全てにおいて良いです。
名古屋市付近で小中学生時代を過ごした人なら、一度や二度は訪れたこともあるでしょう。

この名古屋市科学館は8月末をもって、一時休業となります。
新館立て替えのためです。来年春に新装オープン予定。
プラネタリウムもしばしのお別れ。
去年秋から、年間パスを買って、毎月プラネタリウムに通ってました(毎月、解説テーマが変わるのです)が、いよいよ7~8月はフィナーレです。

7~8月は「天文館フィナーレ プラネタリウムのすべて」というテーマで解説してくれてます。
このテーマは、フィナーレだけあって力作です。毎月見てきましたが、この2カ月は超イチオシ。
見て損はしません。興味ある人は是非。
8月末までですので、お早めに。。。。。

なお、一時休館まで残り2カ月を切ってますので、週末はかなり混雑します。
特にキッズアワーは午前中で全席売り切れとなります。
一般向けでも、開演時刻ちょい前ではアウトです。早く行って、早くプラネタリウムの券を購入して待ち時間は展示を見ているのがいいですね。
さらに見易い席を取るには、開演よりかなり前から並ぶ必要があります。
席は自由席。早いもの勝ち。プラネタリウム入場券は開演時刻指定なので、券さえあれば入れますが、並んだ方が良い席で見れますよ。

そして、来年春には新装オープン、世界最大級のプラネタリウムとなって営業再開。
これも楽しみです。
新しいプラネタリウムはすでに外装工事は終わっていて、今は内装工事の段階だそうです。
ひときわ目立つ銀色の巨大な球体が広小路通りからも見えます。

f0100885_0235616.jpg


名古屋市科学館のサイトはこちら
[PR]
by sierra-outdoor | 2010-07-07 23:11 | 星空 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/14143058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by SID at 2010-07-08 23:39 x
どーも お久しぶりでございます。
たまたま覗いたら、プラネタリウムネタだったので、出てきてしまいました。

ここ数年はご無沙汰ですが、名古屋の科学館には小学生のころ毎月通っていました。(実家から数キロなので、歩いて通ってました)
大人になってからも科学館の「天文クラブ」で星の写真を撮る同好会に入ってまして、実は嫁さんとはそこで知り合ったのであります(笑) 

10数年前のオーバーホールの時に、もう部品調達ができないのでこれが最後だとメーカーのカールツァイスから言われたそうです。
製造後約50年なので、もうそろそろかなぁと思っていましたが、とうとう終わりなんですね。

久しぶりに観てこようかな?
Commented by しえら at 2010-07-11 22:25 x
コメントが遅れましてスミマセン>SIDさん
ちょっと南の方向で彷徨ってました(笑)
まだ、あの投影機も現役で使えるんですけど、ちょっと勿体ない気もしますが。
8末で一時休館になりますので、それまでに機会あれば是非一度、見に行ってみるといいですよ(ただし週末は結構混みます)
<< 7/8 八重山諸島 7/3 雨模様の飛騨川水系 >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism