7/24 信州プチ遠征・夏の陣
少し前からプチ遠征の頃合いを探してましたが、雨続きで釣りになりそうもなく、ようやくなんとか釣りになりそうな状況であり、第二回のプチ遠征。
今回は、いつもお世話になってますChurinさんをご案内することになりました。

7/24 未明に中央高速をひた走る。途中、朝メシ代わりにうどんなど食っていたら、もう夜が明けてきた~~あちゃー、もっと早く出ればよかったか。

現地には、5時過ぎに到着。
天気は快晴、こりゃ暑くなりそう。まだ朝イチなので気温が涼しいのが救いだが。

最初のポイントに到着するが、先行者のクルマが1台あり・・・・・
川の様子を見るが、、、、、う゛ーーん、水が多い、濁りがキツイ。
ある程度の水位の高さと濁りは予想はしてましたが、ちょっと予想を上回り気味。
この場所は先行者が居ると厳しい場所なので、竿を出さずに、他の場所へ。

次の場所も一番良いポイントは2名の先行者、さらに1名、準備中。
こりゃアカン、もっと違い場所へ。
次はようやく先行者なし。
さっそく準備して川に入ります。

濁った川(まぁいつも濁ってますけど)の浅い流れの中で、変化のある場所を探っていくと、さっそくヒット!!
しかしバレた。。。まぁサイズは小さいから良いか。
次も反応があったがコン!と軽い反応だけを残して、フッキングせず。
そうこうしてるうちに、Churinさんが小型ですけどヒットさせた模様。

どんどん移動していくと、一番下流にまぁまぁ良い場所がある。
対岸から釣り師が釣っていたが、釣れないのか、そそくさと退散して行ったので、代わりに私が別のポジションから探ってみる。
流れが大岩や岩盤にブチ当たる好場所。ここには居るでしょーーー、と探るもノーヒット。
ついさっき、他の人がやってたばかりだからナァ、、、と思いつつも、もう少し粘ってみると。
流芯の中をミノーが通過した瞬間、ゴン!!
を、来たっ!!

するといきなりジャ~~~ンプ、かなり大きな魚が横ッ飛びに派手にジャンプ。
途端にテンションが無くなる、、、あれ??切られた???いやルアーは付いてる、フックを外されたか。
うーー、残念、間違いなく40はあったのに。朝イチ勝負なので、ちょっとこれは痛いな。

その後、反応はなくなり、どんどん時間だけが過ぎていく。
太陽も高くなって暑くなってきた。
濁りと増水のため、思ったようなポジションまで移動出来ず、苦戦を強いられる。

昼近くになり、ますます暑くなってシンドイ。
朝のうちはあれだけ居た釣り師も、この時間帯は我々だけ(^^;;;;
最初のChurinさんとの打ち合わせで10時までが勝負なので、それ以降は涼しいどこかの源流近くに移動しますか、なんて言ってたので、そろそろ大移動の決断の時間。

次のポイントで、小型は釣れる可能性があるので、そこを釣って大移動しますかー、という事になり、いつもボーズ逃れしている区間に入る。
すると、Churinさんにヒット!!小型ではあるが、久しぶりの魚。
しばらく別の場所で釣っても反応がないので、Churinさんの居た場所に戻ると、あれからさらに同じ場所でヒットが続いたという。
私にはショートバイトもないんだけどなぁ、と思っていると、目の前でまたChurinさんにヒット!!
これは惜しくもバラシましたが、目の前で釣れるとなると、そのパターンが気になる。
ルアーを小型にして、Churinさんのアプローチを真似てやっていると、足元近くで、それまでまったく反応のなかったのに、いきなりヒット!!
25cmほどのブラウンでした。そう言えば、この日の最初の魚じゃん。ボーズ回避できてヨカッタ(笑)
f0100885_13541281.jpg

これで俄然、ヤル気が出てきた。
それまでは、昼間だし、アッチーし、釣れんし、喉は乾くし、もう源流に涼みにイキますか~~って雰囲気だったのですが、延長戦することに決定(笑)
熱中症にならないように、クルマに戻るたびに飲料水をガブ飲みします。

いろいろネチっこく探ると、またさき程と同じパターンでヒット!!
これは、、、をぉ珍しい、ヤマメではないですか。
f0100885_1357217.jpg

サイズは22cmほど。
綺麗にパーマークは出てますが、少し尾ヒレが不自然。野生魚らしい精悍さもやや足りない。
成魚放流の残りが野生化しつつある個体かな。
こんなに暑くても、とりあえず魚は反応してくるのね~~~ちょっとサイズは小さいけど。

この区間ではそこそこ反応もあって楽しめたのですが、さすがにやり尽くしてしまったので、移動。
その前に、ご当地の産物であるスイカを買いに行きます。
けっこうブランド品らしくて、スイカ売り場はこの暑さの中でも活気づいてます。
試食のスイカが旨い、喉が乾いていたせいもあって、ばくばく食ってしまった。
その影響かどうか判らないけど、スイカを2個もお土産に購入(笑)
プチ遠征は、その土地、その土地の名産をゲット出来る楽しみもありますね。

次へ移動。時間的にあと、1~2箇所でお終いかな。
朝、釣れなかった区間へもう一度トライ。
この場所は、濁りも少なくて、とても釣れそうな雰囲気だけど、朝から入れ代わり立ち代わりに釣り師が入ってくるので、魚もスレてる。そうそう簡単には釣れません。
対岸のボサぎりぎりにキャストして、強めのトゥイッチ・トゥイッチ。
すると出ました、イワナちゃん。サイズは20cm弱と小型ですが。

この魚を最後に、反応も途絶え、雷雨が迫ってきたこともあって撤収です。

振り返れば、増水と濁りがちょっと想定を上回っていたので、思っていたポイントを攻められなかった事と、この時期は絶対的に朝勝負なのですが、朝に結果が残せなかった(まぁいつもの事だが)
川の状況をよく見極めて、どの場所に朝イチに入るか、綿密な戦略が必要ですねえ。
とは言え、ホーム河川ならいざしらず、シーズン中に3回ぐらいしか訪れられないので、なかなかこちらの思い通りにはなりません。
元々数釣れる川ではないので、3~5匹くらい、と想定していたので数は、まぁ予想通り。
ちょっとサイズが一回り小さかったですが。
あとは、二人でどちらかに40UPが1本出れば、、、と思ってましたが、一応、私に一回だけチャンスはありましたが、いつもの様にモノに出来ず・・・・
数少ないワンチャンスを確実にモノにするナニかが、足りないのでしょうね(^^;;;

そんな訳で第二回の信州プチ遠征も終了。
行けば釣れるか、と言えばそんなに世の中甘くはない。交通費だってけっこうかかるし、それに見合う結果が付いてくる保障は何処にもない。
でも、それでもついつい行きたくなるのが、信州の魅力でしょうか。
[PR]
by sierra-outdoor | 2010-07-24 23:31 | 渓流釣り | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/14263138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by いち at 2010-07-25 19:01 x
あららら…オチビさんでもでてよかった…のかな?
まだ上流のダムが放水していたりして、状況としてはちょっと厳しめ。しかも底の水を放水するから、水温も低かったでしょう。
その中、お見事!です。
次回こそは40超え、仕留めてください!
Commented by しえら at 2010-07-26 21:49 x
ちっとばかし今回は(も)厳しかったです>いちさん
水温は低かったですね~~。ルアーが根掛かって回収するために手を入れると数秒も耐えられない(^^;;;
次こそは40超を、、、でも、この川のすぐ近くに住んでる人の場合、40なんて平均サイズだという話もありますが(苦笑)
Commented by おおはし at 2010-07-28 11:03 x
churinさんとこも見てきましたが、かなりの濁りでも釣れるもん
なんですね、お二人とも大型ばらし残念でした。
渓流は水温、増水、渇水と気候の影響が大きいので
たまにしか行かない場所で結果を出すのは難しい。
そういえば離島も潮ひとつで難しいですよね。
でも行っちゃうんだなー釣れなくても(^^;
Commented by しえら at 2010-07-28 22:07 x
どうしてもイキたくなるのが釣り師ですね(笑)>おおはしさん
ダメかも知れない、、と思いつつも現場に行かないと判らないし、ひょっとすると大物が出たりして・・・・
と妄想に駆られて行ってしまいますね(笑)
濁りは、元々普通の時でも濁ってる川なので、かなり濁ってても釣れるには釣れます。。。が、やはり今回はちょっと濁り過ぎでした。
Commented by Churin at 2010-07-28 22:35 x
先日はおつかれさまでした。
初めての川だったし、結構面白かったです。(^^)
また連れて行ってください。
ちなみに、例のスイカは家族にも好評でした。

Commented by kenken at 2010-07-28 23:42 x
あまり役に立つ情報を提供できずに申し訳ありませんでした(>_<)
でも、あれだけ多くの釣り人が居るなか、それだけの数を出すのはお見事ですね!
僕なんか放流ニジ1匹です(泣)
Commented by しえら at 2010-07-29 22:05 x
これに懲りずまたよろしくお願いします>Churinさん
なかなか岐阜にないシチェーションの川なので、私は気に入って通ってます。
簡単には釣れない川ですが、また行きましょう。
スイカは旨かったですね。
Commented by しえら at 2010-07-29 22:07 x
いえいえ、参考になりました>kenkenさん
kenkenさんも朝イチに大物を掛けていますので、サスガですね。
私は、大物はぜんぜんダメでした。
終わりの方で見つけたパターンも、同行のChurinさんが見つけたモノですし(苦笑)
<< 7/31 メッキ開幕戦2010 7/18 夏日の渓流 >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism