10/2 終わりよければ全てヨシ?
この日は、渓流を終えてソルトモードになったChurinさんを案内して、メッキフィッシング(^^)

現地に朝6時すぎに到着。
生憎の長潮で、はっきりいって潮廻りは良くない、、、、けど、最適な潮廻りを選ぶほどお互いにスケジュールの余裕もないので、まぁ何とか少しくらいは釣れるでしょ、と言うぐらいの気持ちで釣行です。
まずは手始めの最初のポイント。ここで、Churinさん、さっそくヒット!!
小さめですが、幸先よくメッキをヒット。よしよしこれでボーズは無くなったので私のガイドも成功??(笑)
小突堤の先端に行くとチヌやらグレやらチョウチョウウオなどの稚魚が乱舞。
ミノーを投げていると、底からスクランブルでメッキがチェイス!!そしてヒット。
20cmぐらいの本日初ヒット。私もボーズ脱出(笑) 長潮なんで、釣れないだろうなぁと思っていたけど、意外とイイじゃん??
f0100885_2248176.jpg

その後もチラホラとチェイスはある。魚が沈み気味で表層のミノーにバイするには至らないけど、予想よりは釣れそうだ。

しかーし、その後定番ポイントを回るも不発。。。。。魚影が薄い。1週間前の低調だった記憶が蘇る。
うーん、今日もダメなのかなぁ。フト見ると対岸付近で2回ほど瞬間的なナブラ発生。
ベイトが追われている。あのあたりにメッキが居る可能性大。
対岸に移動してみると、確かにメッキが追ってくる、、、、が追ってくるだけ。
やっぱり底に沈み気味でバイトしないなァ。
こんな時は、ヘビーシンキングミノーの縦トゥイッチ作戦だ。
Dコンをメッキが居るであろうピンスポットに送り込む。沈めて、底からイッキに連続高速トゥイッチ。
すると思惑的中、ガッツーーーン!!!とヒット。よしよし、このパターンだな。
約23cmのメッキを筆頭に5匹ほど追加。
f0100885_22533078.jpg

Churinさんにも同様にヒット!!
びゃ~~~と投げてガッツーーンとひったくるようなバイトのある釣りの方が面白いのだが、ま、こういう釣りでも釣れないよりはマシ。

次のポイントはチビメッキが数釣れる場所。目論見通り早速ヒットする。ここはいつも居るね。でもやっぱり小さいのが難。
一瞬だけバイトが連続したが二人とも2匹ぐらいヒットした所で反応が途絶える。
群れが小さいのか・・・・・

次は、3週間前に爆発したポイント。でも1週間前は完全沈黙・・・今日はどうだッ??
3週間前と同じアプローチすると、、、、ギラッと銀鱗が閃く。よしヨシ、居るぞ。でも魚の数が少ないなあ、奪い合うようなアタックがなく、単独1匹メッキが反応してくるだけのようだ。
ここでは何とかいろいろ試して1匹だけヒット。うーん、3週前の爆発は夢か幻か・・・・(^^;;;

その後、どんどん移動して新規ポイント開拓すべく、新しい場所の様子を見に行ってみたが不発。
昼頃に折り返し地点と想定していたポイントに到着。ここならば釣れるか・・・・と思ってみたが、メッキ魚影は薄くてチビメッキ2匹のみ。
昼過ぎになり、Churinさんの希望でアオリポイントも回ってみた。ここはメッキは釣れそうになかったので私は昼寝してましたが(苦笑)

次は後半戦です。
今まで辿ってきたポイントを逆に帰る方向に戻って行く。
午前中に反応のあったポイントを探って1匹追加。やっと夕方前になって合計13匹ほど。
なんとかツ抜けにはなったが、チビメッキも多くてイマイチですのぉ。
夕方前に、例年だったらこの時期に大本命ポイントの様子を見に行く、、、が、大本命のハズがまったくの不発。ナゼ??
移動すべく車まで戻っていくと、偶然?それとも必然??小五郎君とバッタリ遭遇(笑)

夕暮れまでラスト1時間、、、どうしよう。朝イチのポイントがまだ一番マシのようなので、そこに戻るとするか。

朝イチのポイントに戻ってみたが、朝とは潮位も異なっており、メッキの付き場が変わってしまったようで、まったく反応ナシ。
でも1日でそんなに大きく移動はしない。同じエリアの何処かにはいるハズだ。何処だ???
このエリアの一番実績ポイントには、既に先行者2名。後から入る余地はない。
もう今日はこれで終わりかな、、、、と半ば諦めつつ、最後に残ったポイントへ行ってみよう。
そこへ移動してみると、別行動していた小五郎君もまったく同じ考えだったらしく、同じ場所に同時刻に到着。

ここでせめて1匹でも釣れてくれれば、、、と微かな期待だけで何気なくキャストすると・・・・・
突然にガッツーーン!!を~~~来た来たッ!!
しかもヒットしたメッキの後ろにメッキが群がる。これは居るぞ~~~
そこからが凄かった。怒濤のヒットの連続。

キャスト、着水、ガンガンとトゥイッチ、そしてゴッツーーーン!ガッツーーーン!!、ギュギュギュギュ~~~と走る。
よしよしこれぞメッキの醍醐味だ。
ちょっとショートバイトが多くてバラシも多かったが、完全に暗くなるまで活性は持続。
釣れてくるのも半分以上は20cm級なのでファイトも楽しい~~~~~
なんだカンダと、ラストの30~40分で17~18匹を追加。(バラシも同数近くあったが・・・・)
よかったヨカッタ、諦めかけていたが最後の最後で爆発してくれた。
Churinさんも大満足。
私も満足、って言うか、1週前の渋さと、この日の午後の反応の無さで、もう今シーズンはこのまま尻すぼみで終わってしまうのか・・・という危惧があったが、その不安も吹き飛んだ。
小五郎君と一緒にこの状況に安堵した、というのが本音でもありました。8月~9月中旬までがあんなに絶好調だったので、このまま終わってしまうのも悲しいしネ。

終わりよければ全てヨシ??
ただ、9月までの、何処にでもメッキが居て、それなりに釣れた時期は終わった。
居ない場所にはまったく居ない。かなり偏りが出ている。
良い群れを良いジアイに見つけられれば良いが、見つけられないと殆ど釣れないかも。
釣れる釣れないは紙一重。今回も紙一重だった。
これが10月以降のメッキ終盤戦の難しさでもあるんだな。
でも、潮廻りが悪いと思ってた長潮でもこんなに釣れたのは初めて。(そもそもこの潮廻りでは殆ど釣行してなかったし)
いろいろ勉強になった一日でありました。
(夕方は釣るのに一生懸命で撮影してるヒマがなかったので後半の画像はありませーん。ロウニンとギンガメが半々くらいだった)
[PR]
by sierra-outdoor | 2010-10-02 23:22 | 海の釣り | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/14713819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 小五郎 at 2010-10-03 10:06 x
昨日はしえらさんが来ているとは思っていなかったので
びっくりしました。

そろそろメッキシーズンも終盤戦です・・・。
これからはポイント選択が一日の釣果を大きく左右する時期に
なってきました。
今年は昨日の夕マズメポイントでいけると思いますがおそらく10月
いっぱいまで釣れればと思います。
Commented by しえら at 2010-10-03 10:57 x
昨日は、事前に連絡しておけばヨカッタね>小五郎君
出会ったあの場所にあの時間なので来てるかな~と思いつつ行ってみました。僅かな時間差だったね。
これからは難しい時期だねぇ。でも、まだまだ魚の居場所さえ見つけられれば、そこそこ楽しめるのが判ったのは収穫。
11月以降、あのエリアで27cm以上のメッキを釣りたいねえ。
Commented by Churin at 2010-10-03 22:58 x
昨日はありがとうございました&お疲れ様でした。
夕方までは不調でしたが、最後に1発逆転があって、大満足の釣行でした。(^^)
また次回(来年?)もよろしくお願いします。

ちなみに、キープしたメッキは刺身で頂きましたが、たいへん美味しゅうございました。(^o^)
Commented by しえら at 2010-10-04 21:47 x
こちらこそお疲れさまでした>Churinさん
夕方のあのジアイが無かったら、またしても貧果でしたが、なんとか形にはなりましたね。
メッキは、カスミアジが一番美味い(と聞きます)らしいです。
食べ比べはしたことないですが・・・・・(笑)
Commented by はなひろ at 2010-10-05 14:21 x
しえらさん こんにちは。
私も土曜日にメッキ釣りに行ってました。
冗談抜きで何処かでニアミスしてたかもしれませね。
初めての場所なので地名などがよく分かりませんが、尾鷲の火力発電所付近から北上しました。
釣果は旧海山町です。一つのポイントで5匹連発。
欲を出して移動を繰り返したのですが、それ以降は全く釣れず・・・。

でも、激しいチェイスと強い引きには痺れました。
機会があれば再度釣行してみたいです。
意外と奥が深い釣りかも・・・。
Commented by しえら at 2010-10-05 20:59 x
はなひろさん、どんな釣りも奥が深いもんですね。
あの激しいチェイス、スピード満点のリアクション。小粒の体からは想像できない強いファイト。
さすがにGTのDNAを受け継いでいますね。
まだまだもうしばらくは釣れますので、再度挑戦してみて下さい。
これからはもっと凄いファイトが味わえますよ。
<< 10/11 夕暮れの安堵の一時 9/28 2010渓流・閉幕 >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism