10/11 夕暮れの安堵の一時
せっかくの3連休ですが、初日は、いきなりの大雨で出端を挫かれた・・・・(^^;;;
二日目は何とか天気は回復。でも、雨の影響もありどこもかしこも釣れそうにナシ。

と言う事で連休最終日のこの日、雨の影響も懸念されましたが残りのシーズンが短いので、メッキに行くことにしました。
いつものように小五郎君と一緒に。

午後3時すぎに現地着。
最初の第一ポイントへ・・・・・懸念してた泥濁りもなさそうで、何とか釣りにはなりそう??な気配。
でも、そのポイントは先行者アリだったので竿を出さずに移動。

第二ポイントへ。
ここも、雨の直後は泥濁りとゴミが酷かったらしいが、とりあえず潮色は回復している。
ただし、少し水潮っぽいかな??
定番ポイントを叩いていくが、まったく気配なし。グレとかチヌとかボラとか海タナゴはた~くさん泳いでいるのだけどねェ。

グレの群れの中に、単発でメッキが混じっているようで、ルアーを通すと一応反応はするけど、とても釣れそうにない。
そこで、すぐ近くにある小さなサーフのポイントへ移動。
ここで小五郎君が小さなメッキの群れ発見!!
ヤル気はあまり無さそうだけど、一応ショートバイトはしてくるみたい。
少し離れた場所からミノーを投げて連続トゥイッチしてくるとカッツーーン!!とヒット!!
を、やっと来たか。
上がってきたのは、この時期としては随分小さめ13cmほどのメッキ。とりあえずボーズは回避。

そうそう、この日は2日前に仕入れた新しいリールのお披露目でもあった。
Newリールと言っても中古で買った02ツインパワー2000ですけどね。
程度が良くて傷も少なくハンドルの回転やドラグも調子ヨサゲで、7000円のバーゲンプライス!?
思わず衝動買いしてしまった訳です。
これからのメッキ専用マシン(渓流でも使うと思うけど)となりました。
その、02ツインパワー2000の初獲物なので画像を載っけておこう。
f0100885_2361990.jpg

ここで二人とも各1匹づつ小メッキは釣れたので、次へ移動。

今まで実績場を探りますが、やっぱり反応ナシ。
2日前の大雨の影響か・・・・グレやボラはあちこち居るのだけどなぁ。いつもは流れていない用水からも水がかなり流れ込んでいるので、水潮になってるような気配。
ただ、未だにツノダシとかチョウチョウウオなどもちらほら散見されるので、水温はあまり下がってないんだろうな。

夕暮れを迎えて、さて、どうしよう。
このままココに居ても釣れないまま、ゲームオーバーの可能性大。
ぢゃあ、イチかバチか、第一ポイントに戻りますか?と意見があって、第一ポイントへ戻る。

太陽が傾き、あと20分釣りが出来るかどうかのタイミングで第一ポイント到着。
で、小五郎君のファーストキャストにヒット!!メッキだ。
さらに後ろに何匹か付いてきているらしい。
こちらもキャスト、そしてスピーディーに連続トゥイッチ。
ガツーーン!!
よしよし、来た来た。やっと群れを見つけたゾ。
キャスト、高速トゥイッチの連続で、メッキが反応する。
ヒットと同時にメッキ特有の右に左に反転しながらのギュイーーーンと横っ走り。この時期のメッキはサイズが良いので楽しいね~~~
f0100885_23143535.jpg

しかし群れが小さいらしく、2匹ぐらいヒットすると、パタッと反応が消えてしまう。
そんなに大きくは移動しないハズなので、そのポイントの中をあちこち投げて探ると、少し離れた場所でカッツーンとヒットしたりバラしたり。
でもやっぱり2匹ほど反応すると、あとは消えてしまう。

かなり暗くなった頃、ハードトゥイッチの後に一瞬だけストップを入れていると・・・・
今までになく重く、ゴッツーーーンとヒット。
を、を、を。これは・・・・なかなか重い引きだ。シーバスか??
ツインパワー2000がジリジリとドラグが出ていく。
慎重に寄せてくると、メッキだ。サイズはこの日の最大サイズだ。
あげてみると、、、久しぶりのカスミアジ。サイズは今季最大の25cm。
f0100885_23194581.jpg

カスミアジはこの背ヒレの青い色合いがとても綺麗な魚で、メッキ兄弟の中でも最も華麗な魚です。
f0100885_23205984.jpg

この1匹を最後にアタリが遠のき、終わりとしました。

結局、最後の夕暮れ時にプチジアイがあったので格好はついたものの、釣果はメッキ×7かな。
ま、2日前の大雨の影響の後なので、これでもヨシとしますか。
サイズはだいたい20cm級が主体となってきていて、やっと今季初の25cm級も釣れたし、今後はいつまで釣れるかナ。
そろそろ群れを探すのに難しい時期となっているので、当たれば面白い釣りが出来るけど、外せば丸ボーズとなる終盤戦に突入しています。
今後はより一層、魚を探す能力と経験が試されますねぇ。
[PR]
by sierra-outdoor | 2010-10-11 23:26 | 海の釣り | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/14771566
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Churin at 2010-10-12 22:35 x
お~、さすがにキッチリ釣ってますねえ。(^^)
前日は濁り、ゴミとも酷いものでしたが、多少は回復したのかな?
私も次回は25cmを釣りたいです。
Commented by しえら at 2010-10-12 23:54 x
今回も紙一重でしたよ(^^;>Churinさん
たまたま夕暮れ時の決断が吉と出ましたが、それも根拠があった訳ではなく、もう他に選択肢が無かったのが実情。
運が良かったですね(笑)
これからの時期は群れを見つけるのが難しくなる代わりにサイズは良くなるので比較的?大型狙いならこれからが本番でしょう。
Commented by おおはし at 2010-10-13 17:51 x
あーーーカスミ。
こっちはあんまり釣れないんですよねー
と言うか焼津清水ではまだ釣った事がないです。
カスミって形はギンガメっぽいけど匹はロウニンと同じく
強い感じます。
南の島とかで50~60cmの釣っても馬鹿みたいな引きで、
上がって来たら(ナニコレ小っさ…)(^^;ってイメージなんですが、
メッキサイズでもやっぱカスミは強いですか?
Commented by しえら at 2010-10-13 23:16 x
カスミの方が引きは強いですね>おおはしさん
メッキ三兄弟のファイトを一言で言えば、スピードのカスミ、トルクのロウニン、少しおとなしいギンガメ。
こんな感じでしょうか。
同じサイズ同士ならば、カスミの方がよく引くと思います。前述の通りスピード満点で右に左に走り回りますからねェ。
今年は例年以上にロウニン、カスミが多いです。
特にカスミは三兄弟の中では一番レアなので、カスミが釣れるとボルテージが上がりますね。
今年はチャンスなのできっとおおはしさんの近くでも釣れますヨ。(特に某温泉に行けば確実に釣れるのではないかと)
Commented by おおはし at 2010-10-14 08:35 x
お!やっぱりカスミは強いんですねどっちかと言うと
スピードスター?ヒラアジ系だと(場所にもよるんですが)
ナンヨウカイワリもやみくもに引きます。
今年の温泉にはカスミ居そうですね。温泉そういえば
しえらさんとお会いした後は殆ど行ってない・・・
カスミ模様の出ていないカスミも一度釣ってみたいので
今年は行ってみるかな?
<< 10/23 マズメのポイント... 10/2 終わりよければ全てヨシ? >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
Churinさん なん..
by しえら at 21:12
しえらさん、おかえりなさ..
by Churin at 23:09
ココ最近、全く雨が降って..
by しえら at 21:27
手のヒラアジさん 先日..
by しえら at 21:25
Churinさん そう..
by しえら at 21:21
ども。 マメに記事アッ..
by 手のヒラアジ at 13:55
おー、しえらさんには珍し..
by Churin at 23:04
やはり土曜日は賑わってい..
by Churin at 22:59
都市型温排水の貴重なター..
by しえら at 20:49
なんとか釣れてくれました..
by しえら at 20:48
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism