10/23 マズメのポイント選択を間違えると・・・
終盤戦のメッキ戦線。
例年だと、この時期にボーズを食らって熊野灘方面に関してはシーズン終了となるのですが、今年はメッキ好調なのでとりあえず未だにそれなりに釣れております。

この日は早朝から始めるつもりでしたが、いろいろ事情があって(単に寝坊とも言う)昼前に出発。
奥様同伴だったので、とりあえず奥様の大好きなチョウチョウウオやルリスズメダイ(ソラスズメダイかも?)が群れる、「My水族館」と私が勝手に呼んでる漁港へ向かい、フィッシュウォッチング(笑)
相変わらずMy水族館は水温が高いせいか、スズメダイはもちろんツノダシとかチョウチョウウオが群れている場所。
アオリーも多いので、ヤエン師やエギングの人が多い場所でもあるのですが、ナゼかメッキ魚影は薄いのです。
フィッシュウォッチングしながら、小型ジグを係留船の影に沈めて探ると、たま~~に小型メッキが反応はしてくるけど、追ってくるだけでヒットするには至らず。
こういう魚は群れでないと難しいね。
そうこうしてるうちにジグが根掛かってプッツーーン・・・・・

フィッシュウォッチングも一段落。
夕方も近づいてきたので、そろそろメッキモードへ。
まずは大きく移動して最初のポイント到着。
9月は結構釣れたけど、今はどうかな。。。。一投、二投と反応ナシ。
うーん、居らんのか・・・・いや濁った水の中、一瞬だけなにか銀鱗が閃く。
よ~く見るとメッキがルアーの寸前までタッチ&ゴーしてるではないか。
でも、フッキングしない。
幾つかミノーを交換してみてもバイトせず・・・・マズメまで粘れば多少は釣れる気配はあったけど、それほど大きな群れでも無さそうなので、次へ移動。

2番目のポイントは、以前は小型なら数釣れた場所だが、もう殆ど反応もなくなり、即移動。
3番目のポイントはエギンガー多数だったのでパス。
4番目のポイントは反応なし・・・

5番目のポイントへ移動。
現地で小五郎君と合流予定だったので、現在地をメールする。どうやら小五郎君も同じ時間帯に同じ場所に向かっているようだ。

夕暮れが迫る中、ポイント到着。小五郎君の姿は見えない(どうやら同じエリアの少し違う場所を探っていたらしい)
他のメッキ狙いの先行者1名。少し違う場所を探ってみると、、、、一発でガッツーーン!!
よしよし~~~、ここには魚が居たか。サイズも23cmほどでまぁまぁだね。
f0100885_21273697.jpg

このピンポイントで2匹追加し1バラシ。
もっと釣れるかな~~~と思って釣り続けるが、ここでナンとアタリルアーのDコンを根掛かりで切れた・・・・
あちゃ~~~痛い・・・・このカラーが最近当りだったのに。

これを境にイッキに釣れなくなる。
たま~に反応があるけど、追ってくるだけでヒットしなくなった。あかんやん。

その後、小五郎君と合流。彼も苦労しているようだ。
群れが小さいせいか、ほんの僅かのピンポイントでしか反応してこないし、群れが沈みがちなので水面付近でのバイトがない。
どうしてもボトム付近を攻めるので根掛かりのリスクは高くなり、その後、またまたボトムの根掛かりで2個目のDコンをロスト・・・・泣
ううーーーん、Dコンは高いのに・・・ もうこの日のDコンの手持ちが無くなった。

陽も落ちる直前、小五郎君からメールが入り、先に本命ポイントへ移動するとの事。
こちらも本命へ移動しよう。
活性は低くて群れが沈みがちだが、今のポイントで多少なりとも群が見られたので、きっと本命ポイントならそこそこ釣れるだろう、と期待。

で、本命に到着する。
小五郎君に状況を聞いてみると、到着直後は2匹ほどヒットしたらしいがその後、反応ナシとか。
海面の様子を見ると、、、、あれ?いつもより濁ってる。
この場所は比較的、潮が澄んでいる事が多いだけに、イヤな予感。
そして予感的中(^^;;; まったくと言っていいほど反応なし。
少し前までは結構釣れていたのだが・・・・
もう先程のポイントに戻る時間的余裕もなく、夕暮れまでこのポイントで粘るも反応ゼロのままジ・エンド・・・・

これだからこの時期の釣りは難しいね(^^;;
たとえ実績ポイントであっても、ちょっとした条件の変化で魚ッ気が失せてしまう。
マズメの短い間に、良い群れを見つけられればそこそこ釣れるが、外すと全く釣れない。
日替わりでポイントが変化するので、明るいうちに、各ポイントを回って、その日の最も良いポイントを絞り込んでおかないと(そのために本来ならこの日は朝イチから行くつもりだったのだが・・・・汗)ダメです。

辛うじて、一つ前のポイントで3匹釣れていたのがせめてもの救いかナ(苦笑)
そろそろシーズン終了を予感させる秋風がヒシヒシと感じられたこの日でした。
[PR]
by sierra-outdoor | 2010-10-23 23:26 | 海の釣り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/14858277
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Churin at 2010-10-25 22:01 x
今回は厳しかったみたいですね~。
それでもきっちり良型を釣っているのはさすがです。
私なんて、メッキの魚影すら発見できませんでした。(^^;
Commented by しえら at 2010-10-26 21:43 x
今回はダメダメでした>Churinさん
本命ポイントで、夕マズメを迎える作戦だったのですが、あの濁り潮では、メッキは釣れません。
やはり明るいうちに、各ポイントの状況を偵察してから夕方をどこで粘るかを決めた方がいいですねえ。
<< 11/06 そろそろ閉幕か・・・・ 10/11 夕暮れの安堵の一時 >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism