12/23 野池のワカサギ
ウチからほど近い場所にどうやらワカサギが居るとの情報があり。
かなり近いので、とりあえず偵察に行ってみようと思い、用事のなかった23日に出掛けてみました。

現地到着は11時頃。
ここは普通の野池で、特に漁協の管理下でもない場所。
こんな所に本当にワカサギが居るのかな~~~
でも、数人の釣り人は居る。大半はヘラ釣りのようだが、一人はのべ竿にウキ仕掛けではあるが、ウキの下はワカサギ仕掛けのようだ。
釣れてる雰囲気はないけど・・・・・

早速、適当に釣り座をかまえて、仕掛けを投入。
一投目から、微かではあるがアタリが・・・・をぉ、これはイケるンじゃない??と思ったけど、そのアタリでは魚は釣れず、ワカサギかどうかも判明せず。
その後は投げども投げども反応なし・・・・・
正午過ぎから季節風が強くなってきて釣り辛くなってきた。
数人居た釣り人も、一人帰り二人帰り、、、、13時になってもまったく釣れない。そもそも第一投目以外にはアタリがサッパリない。
この池にはワカサギは本当に居るのか??情報はガセだったのか??
ううーーん、せめて1匹釣ってワカサギの存在を確認してから、撤収するなり移動したいが。。。。

忍耐が切れて、もう撤収しようと思って帰りの準備していると、地元の人が声をかけてきた。
「どう?釣れるか?」
「釣れましぇ~~ん(^^;;」
「そうか、、、先週までは釣れてたのだがな・・・」

いろいろ情報交換して、この池がダメならもう一カ所、偵察に行こうと思ってた場所の話も出たが、そちらももう釣れないらしい。

「この池で粘った方が釣れるぞ。風も吹いてきたのでこれから釣れる筈」

とアドバイスを貰ったので、移動するのは止めて、もう少しこの池で粘ってみよう。

釣り座を移動して、すぐに帰れるように(笑)車のすぐ傍で再開する。
横風が吹きつけて釣り辛いが、、、、投入してしばらくすると微かではあるがアタリが来たッ!!
上げてみると、、、をぉなんか魚が1匹掛かってる~~ぅ。メッチャ小さいけど(^^;;;
釣れたのはワカサギでした。(5cmくらいのマッチ棒サイズ)
やはり、この池にもワカサギは居たんだァ。

そこから、投げるごとにアタリが出始めた。ジアイが来たのか、それともポイント変更が功を奏したのか?
釣れてくるワカサギは大半がマッチ棒サイズの新子であるが、たま~~に2年モノが混じってくる。
この2年モノはさすがにサイズが大きくて12~13cmもある。
5cmサイズか12cmサイズか、その両極端なワカサギが釣れてくるという妙な場所だな~~
f0100885_1033642.jpg

釣りしていると、地元の人が立ち代わり入れ替わりにやってきて声をかけてくる。
どうやらココは地元の人の散歩コースのようだ(笑)

夕暮れ時になるとフィーバーするかも?と暗くなるまで粘ってみたが、一番釣れたのは15時前後で夕暮れ時のフィーバーはなし。
帰宅してから正確に数えてみると、2年モノが7匹に新子が22匹。合計29匹でした。
まぁ漁協が管理していない(当然放流もない)場所なら、こんなものかな。
家から近いので少し時間が空いた時の暇つぶしにはヨサゲ。
しっかし、新子と2年モノのサイズが両極端だなぁ。
f0100885_10194015.jpg

[PR]
by sierra-outdoor | 2010-12-23 23:30 | その他の釣り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/15217817
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Churin at 2010-12-26 22:25 x
ワカサギ探釣は成功でしたね。(^^)
私もこの冬は娘と出かけてみよう。
Commented by しえら at 2010-12-28 21:51 x
どうやらガセネタではなかったようです(笑)>Churinさん
意外な場所にワカサギがいるものですねえ。探すと似た様な池はぼちぼちあるみたいです。
でも、確実に釣れるのは、漁協がしっかり放流管理している場所ですね。
<< 2011年、あけおめ~ 12/19 今年最後のオフショア >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism