デイ・生Zing 7/10
時間が出来たので、ちょっくら、生Z釣りに。

近場のいつもの場所は、水位が低くて多分釣りにならない、という訳で、少し前にアイさんに教えてもらった某川に行ってみよう。

現地に到着して河原に降りてみたが、いつも釣ってる場所とは全く異なる流れ(笑)
岩がゴロゴロの岩盤の中を怒濤の流れでR。
しかも、河原は岩盤と藪が繁茂しており、ポイントに近づくのも大変だ。
こりゃ本格的装備を持ってくればヨカッタかな~~
ちなみに軽装(Tシャツにクォーターパンツ)だったので、藪コギも大変。
野バラの枝が痛い!!(^^;;;

それでも何とか30分くらいかけて目的のポイントに到着。
川の水は濁っている。平水よりも水位は高そうかな??
岸辺の流れの緩い浅瀬に、コイがたむろしている。移動時に邪魔だな~~と思ってコイを蹴散らして?歩いていたら、足元からピューーーッと逃げる生Z。
ありゃー、こんな場所に居たんかい。

とりあえず目指すポイントは、とある堰堤。
堰堤と言っても結構デカイ。しかも怒濤の奔流。意外と生Zは激流にも潜んではいるものの、ちょっとこの怒濤の流れは、うまく探れない。
少し下流の流れが緩くなったトロ場を探っていると、、、、岸近くまでリトリーブしてきたルアーの後ろにピタリとチェイスする黒い影!?
生Zだ!
軽くルアーを踊らせると、ゴン!と目の前でバイト。
よっしゃーー。アワセるが、ドラグがズルズル~と滑る。
いかーーん、ドラグが弱過ぎる。いそいで親指で強くサミングしてスプールの滑りを抑えて追いアワセ。
生Zは、ヘッドシェイクを繰り返す。目の前の浅瀬でバイトしたので、そのまま後ろに後退しながら河原に引きずりあげる。
とりあえず釣れた~~~~
f0100885_19423956.jpg

サイズは60cm弱か。
いつも通ってる場所と違って、ここの生Zは傷もなく綺麗だ。環境がいいからだろうな。
1匹釣れたからには、もう1匹居るかも?と思って投げ続けるがヒットもなく、時間が来たので終了~~

川通しで元に戻るのは大変な藪コギをしなくてはいけないので、出来れば避けたい。
川のすぐ横には県道が走っているが、護岸された高低差7mくらいの垂直に近い壁がある。
どこかにヨジ上れる場所はないかな・・・護岸の切れ目に木々が生えているので、その木を手がかりに藪を突破してなんとか上の県道に這い上がって車に戻った。
手も足も藪コギして擦り傷だらけ、泥だらけ(^^;;;
飲み水のペットボトルの水を手足にかけてなんとか最低限の汚れを落とす。
次来る時は、藪コギ対策が必要だな、こりゃ(^^;;;;
[PR]
by sierra-outdoor | 2011-07-10 19:48 | その他の釣り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/16254134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by アイ at 2011-07-17 07:46 x
早速行かれましたか。 
しかも中々のサイズのナマズ君が釣れてますね♪
楽しまれたようで、良かったです。

藪がキツかったですか?
すみません、私も真夏には近寄ったことがなかったですので。。

そうそう、当方のブログに、此方をリンク頂いてよろしいでしょうか。
よろしくお願い致します。
Commented by しえら at 2011-07-18 21:16 x
とりあえず行ってみました>アイさん
ちょっと藪がキツかったです(苦笑) 水も高めで歩ける場所も限られましたのでネ。
渓流と同じ装備なら問題なかったですが。

リンクの件、OKですよ。よろしくお願いします。
<< 酷暑・渇水 7/16 あっか~~ん、食わん・・・・・・ >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism