2012 解禁
先日、管理釣り場に行って、久々にワカサギ以外の魚を釣って、ちょっとウズウズしてきた(笑)
ワカサギもいいけど、やっぱルアーが楽しいなぁ、と。

2月に入り、岐阜県の一部ではすでに渓流解禁。
しかし、まだまだ天然魚の釣りは4月以降だ。
管理釣り場に行こうかなぁ、と考えていたが、やっぱ解禁してるから、ちょっと渓流の様子を見に行こうかな。

ふと思い立って、解禁している漁協の川に向かう。
で、入漁券を買おうと現地の店に入る、が、、、何を血迷ったか(笑)、年券を購入~~~
まぁこの漁協は年券は他より少し安いし、管理釣り場の一日券買ったのと同じようなものだし、ホーム河川と距離はあまり離れていないので、年券があればダブルヘッダー釣行もやり易いし(^^;;;;
初めてこの漁協の年券を買うことになったので、少し、この水系にも通ってみるかな~~
f0100885_21491647.jpg


とりあえず川に向かう。
さすがにこの時期、天然魚はルアーではまず釣れない。
折角来たのだし、成魚ちゃんとでも遊ぼうか。

放流地点に行くと、たくさんの竿が林立。
この川は、ほぼ初めて入るようなものなので、様子見がてら車で放流箇所を回る。
本流の放流ポイントを回ってみると、すでに時刻は12時になっているせいもあって、エサ釣り師の人達が竿を畳んでいる所だ。
京都ナンバーの人が上がってきたので(さすが、この有名河川、京都からも客が来るんだな)聞いてみると、放流直後にバタバタと釣れたが、もう釣れないとの事。
流れの横の溜まりみたいな場所に魚が固まっているらしい。
少しミノーを投げてみたものの、僅かに残った成魚がチラホラを見えるが、まったくムシムシ。釣れん。次だ。

次のポイントは、この有名河川の中でもチョー有名ポイント。
瀞場ではフライフィッシャー達が大勢、ウェーディングしている。釣れている様子はないが・・・・

同じプールの流れ込みにルアーアングラーが居たので、話を聞いてみると、やはり放流直後はポツポツ釣れたが、もう魚は何処に行ったのやら、釣れないらしい。
川が大きいだけに、流れに馴染むと残った魚は手が届かない場所に移動してしまうのだろうなぁ。
こりゃ本流じゃ無理か?

夕方近くになったので、最後に放流された支流を見に行く。
釣り師はかなり減ってはいるが、ココぞ、という場所には誰かが陣取っている(苦笑)
道路から見ると、時々ライズがある。どうやらまだ成魚ちゃんが残っている模様。

川に入ってみよう。
小さなポイントはスッ飛ばして、先行者が入っているポイントもスッ飛ばして、どんどん歩く。
ふと川の中を見ると、、、、なんと、オオサンショウウオが歩いている。
よくよく見ると、2匹も3匹も居る。
少し離れた場所でも川底を這っている。なんだ、この川は。まるでオオサンショウウオを飼育しているみたい(笑)
f0100885_225584.jpg


移動を繰り返していると、ようやく誰も居ない、小さなプールがあったので、ミノーを投げると、、、、ミノーの後ろをチェイス!!
小さくトゥイッチを入れてみるが、放流魚はトゥイッチしても食わないんだよな~~
そのままUターン。
あれこれルアーをローテーションしてみるが、すぐに反応が無くなる。

どんどん歩く。
もう少し大きなプールが見えてきた。
ここでもミノーを投げると、、、2匹の成魚が追ってくる、、が、やはり食わん。
でも、チェイスが他よりは少しだけヤル気があったので、スプーンに変更すると、、、、10匹ほどの群れで追って来る!!
よし、やっと見つけたぞ、溜まり場を。
アップストリームだとやり辛いので、アップクロスのアプローチが出来るポジションまで移動。
そして、必殺!?のバッセルを投げる。
成魚がテールトゥノーズでチェイス、そして口を開けてバイト!! しかーし、食ってない。そのままUターン。
何かが合ってないのだなぁ。
カラーローテーションしてみる。やはり追っては来るものの、ギリギリで食わない。
そこで少しスプーンを重くして、リトリーブもデッドスローではなく少し早くして、スプーンをよくアクションさせてみよう。

キャスト。
着水して即リトリーブ。
後ろから2匹3匹とチェイスし、ギランとヒラを打ってバイトするが、、、空振り。
と思ったら、横から別の魚がいきなりバイト!!
ヨシっ!来た~~っ!!
なんとか釣れました。成魚ちゃんだけど。20cmちょいです。
f0100885_229151.jpg


2012年、渓流最初の魚。釣れてくれた事に感謝しつつリリース。
これでパターンは判った。
同様にアプローチすると、またヒット!!
よしよし、いいじゃんイイじゃん。

その後、ショートバイトが幾つか続き、バラシもあったけど、なんとか3匹ゲット。全てリリース。
だんだん暗くなり、少し前からミゾレも降ってきたので、今日はこの辺で良いだろう~~と退却。

2012の渓流シーズンも、一応??開幕。
まだしばらくは成魚に相手してもらうしかないけど、桜が咲く頃、天然魚が動きだすと楽しくなるので、今年も何回か渓に通って楽しい一時を過ごせる事を期待しよう。
[PR]
by sierra-outdoor | 2012-02-04 22:15 | 渓流釣り | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/17157568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Churin at 2012-02-04 22:49 x
おー、早々と渓流解禁ですね。(^^)
サンショウウオが沢山居る川ってどこだろう?

私はまだしばらく海釣りモードから復帰できません。
Commented by しえら at 2012-02-05 21:35 x
今年の自分の渓流開幕は例年より早めになりました>Churinさん
オオサンショウウオは、ココで養殖でもしているのか?と思えるくらいに、アチコチに居ましたよ。もちろん、山奥ではなく周囲に民家のある里川です(笑)
現地で桜が咲かないと天然は動きませんからね~~、もうしばらくは海モードでもヨロシイのではないかと(笑)
でも、天然が動きだしたら、即渓流に戻ってこないと列車に乗り遅れますヨ。
Commented by いち at 2012-02-05 22:01 x
ぬおぉ~~!うらやまし!
早速の釣果、おめでとうございます~♪
この時期は、成魚でも文句言っちゃいけませんよね~(笑)

こちらも後チョット…我慢我慢…

でも、こういう記事見ると、ウズウズしてきた~~!
Commented by しえら at 2012-02-05 23:04 x
ふふふ、ウズウズしてくるでしょー>いちさん
成魚放流とは言え、いちおー、天然の流れ。渓流で竿を振れるだけでもシアワセ?です。
そちらも、あと10日とチョットの辛抱ですね。
2月第三週末に、乗鞍高原に温泉&スキーなんですけど、現地は解禁してるなー。
竿持って行こうかな?(笑)
<< 2/5 連荘 北の国から >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism