3/20 釣りに行ったのに、オイル漏れとレッカー搬送
月に入っても、スキーなんぞに行ってて、久しぶり?釣りに行くことに。

ドコに行こうかな・・・いい加減そろそろ天然モノを釣らないと、、と言う事で、1匹釣れればラッキー、釣れなくても来月以降の偵察にすればヨシ。
という考えで、good-jyo漁協方面へ。
NGR本流は、まだまだ無理そうなので支流群を見て回ることにした。

いつものようにゆっくり起きてゆっくり出発してるので現着は11時すぎ(^^;
KBJ川の下流部へ。
川沿いにクルマを走らせると、ぽつりぽつりと釣り人の姿アリ。水は平水か、少し高め??
水系全体をよく知らないので、今後の偵察もあり、沢山のポイントを見て回りたい。
手近な場所で入渓。水温は意外にも高くて9℃。
これはヨサゲかな~と思ったけど、最初のポイントでは反応なし。まだこの時期に魚が居る場所ではなかったしね。
次に行こう。

ここで、行ける所まで行こうとKBJの上流部を目指す・・・・が、これが落とし穴でした。

舗装路をずーっと走っていくと、最後の集落を過ぎたら、突然に未舗装路になりダートの林道になる。
それなりに荒れていたが、なんとか普通車でも走れるレベル。ちょっと道幅が細くて退避する場所が殆どないのが気になるが・・・
林道に入って、すぐに道を横切る流れのよって掘れて窪んでる箇所があったが、気にせず通過。
通過時のショックでフロントが沈み込む、と、「ガリッ」と軽く?ではあったがフロントのアンダーカバー付近で何かが擦った。
まぁ林道走行で擦るのはよくある事、今まで何度も擦ってるので今更気にしない~気にしない~、と呑気にそのまま走行したのですが、林道はどんどん荒れてきたので、適当な場所でUターン。
林道を脱出したのちに集落付近のポイントを偵察。ここは水温7℃か、ちょっと低いな・・・などと10分ほどしてからクルマに戻ると・・・

あれれ? 運転席下の路面がヤケに濡れている・・・ 停車した時には完全に乾いていた筈なのに。
しかも、ドス黒く光ってる・・・・・ よーく見てみると・・・・ これはオイルではないか!?

ハっと我に返ってクルマのエンジン下部を覗き込む。すると、エンジンからポタリ、ポタリとオイルらしき液体が垂れているではないかぁ~~~
ヤバッ!!さっきの林道走行時に擦ったのが原因か?
オイルが無くなると即焼け付きを起こしてしまう。ヤバい、ともかく市街地まで走らねば・・・と思ったものの100mも走らないうちに、ピーーーーーッ!!とけたたましい警告音とともに、オイル警告灯が点灯。
さらにメーターパネル内のインフォメーションパネルにも「MOTOR STOP!!」と大きく警告メッセージが・・・・
あか~~~ん、これは一大事。すぐにエンジンを停めないと。
そのまま坂道だけ登り切って、道路の広い場所でエンジン停止。

これは困ったナ。どうしよう、もうエンジンは二度とかけられないので自走は出来ない。
レッカー搬送を頼むしかなさそう。
まずはVWエマージェンシーにコールする。
割とすぐに繋がったが、カクカクシカジカと経緯を説明。最寄りのVW整備工場を調べてくれたが、なにせ場所が場所だけにすぐ近くにある筈もない。
一番近くて50km以上あることだけは判った(^^;;;
さらに、VWサービスメンテナンスの無料期間はとうの昔に期限を切れているのでレッカー搬送は手配は出来るが有料だとさ(サービス期間の期限切れは電話する前に判っていた事ではあるが・・・)

いったん電話を切って、いつも車検や修理を依頼している自宅近くのVWディーラーに電話。
経緯を説明して、念のため最寄りの整備工場を調べてもらったが、やはり答えは先程と同じ。
この場所から数km以内に国産メーカーのトヨタディーラーはあるので、せめてそこで応急処置ぐらい出来ないだろうか?と聞いたけど、「VW車は無理でしょう・・・・」と、つれないお言葉。

少々遠くてもVW整備工場に運ぶしかない、と覚悟して次にJAFに電話。
レッカー搬送の料金を聞いてみると、会員なので15kmまでは無料。15km超えると1km当り700円かかるとな。
一番近い整備工場まで運ぶと3万近くかかる計算。うー、ちょっと高杉~~

知り合いで整備工場を経営している人がいるので、その人にも聞いてみたが、レッカーの相場としてはそれくらいはかかるそうな。
任意保険にロードサービスが付帯条件で付いていればそれが一番ですよ、とアドバイスを頂いたので、保険会社のロードサービスに電話してみる。

休日だからなのか、コールセンターは混み合っていたが、少々待たされた後になんとか繋がった。
経緯を説明。レッカーを手配するので、場所を教えてくれと。
この場所は集落の中とは言え、それなりの山ン中だし、詳しい住所は・・・わからん(^^;;
ナビでも現在地の住所なんて出てこないしね。
県道○○線に居ます~~などと言ってナントカ場所は通じたみたい。
最後に恐る恐る料金を聞いてみると、、、「お客様の契約内容でしたら100kmは無料で大丈夫ですよ」
あれま、そんなにイケるのね、心配して損した(苦笑)

約1時間後にレッカー業者が現地に到着する予定なので、近づいたら業者から連絡するとの事。
これで一安心。一時はどうなることかと・・・・

安心したので昼飯を食べていないことに気がついたが、こんな時に限って、ポイント移動中にコンビニに寄るつもりだったので、一切の食料はナシ。
ペットボトルの飲料水を少しづつ飲んで耐え凌ぎます。

あ、そうだ。待ってる間に林道で擦ったと思われる現場まで行ってみよう。そんなに遠くないし。
歩いて現場まで行ってみます。

林道に入ってしばらく歩くと道に点々とオイルが染みているのが判る。
オイルが落ちている位置からして、これは林道から帰ってくる時のだな。
そして例の窪んだ場所に来ると、、、その場所から奥に向かって入っていく方向にもオイルの痕が。
これで、この場所が直接の現場だと判明。
でもなぁ、そんなに大きな窪みじゃないし(これくらいの凸凹は林道じゃ当たり前だが)オイル漏れするほど強く当たったとも思えないが。

ゴルフまで戻って来ると、丁度向こうからレッカー車がやってきた。
やった~~救援が到着した。

レッカー業者さん、さすがに手慣れたモノでサクサクっとゴルフを積載して、さぁ行きますか。
コールセンターの電話では50kmほど離れた整備工場を伝えていたけど、念のため聞いてみよう。

「コールセンターとの話しでは100kmぐらいまでは無料との事だが、自宅近くのディーラーまで90kmぐらいなので無料搬送可能ですか??」

「いいですよ。大丈夫ですよ。念のため保険会社に確認を取ってみますが」

と嬉しいお答え。
結局、最寄りの整備工場ではなく、いつも車検や整備を行ってる自宅近くのディーラーまで運んでもらうことになりました>ありがとうレッカー業者さん

1時間半後には無事にいつものディーラーまで搬送も終わり、そのままゴルフ君は入院~~
その後の診断で、やっぱりオイルパン割れが原因。
それ以外にも、直接走行には関係ないが、ラジエーターフレームが歪んでいたりしてるそうで、何から何まで直すと30数万との見積もり。ひー高~~い。
でも今回は保険が適用されるので、自腹は切らなくていいので、そのままコミコミでお願いしてしまうのでした(笑)
#自腹だったら、最低限のオイルパンの交換しかやらなかっただろう。

自走できなくなったのは今回が初めてであったが、任意保険のロードサービスはけっこう便利ですな。
良い勉強になりました。

このオイル漏れ騒ぎで釣りは殆ど出来ず・・・偵察もほとんど出来ず。
また偵察からやり直さないといけないッス(^^;;;
[PR]
by sierra-outdoor | 2012-03-20 21:08 | ゴルフ(VW)日記 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/17345609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by サンゲン at 2012-03-24 22:33 x
どもー。
未舗装の道路って走る機会って、もうほどんどないです。(^^;
自動車保険のロードサービスって、おまけの感覚でしたが、いざと言う
時には、役に立つんですねー。

釣りできずに、残念でしたネ。
Commented by いち at 2012-03-25 07:08 x
い、いて~~~~~~~~!っすね…
乗用車での未舗装道路はほんと、気を付けないといけないですね…
私も以前、川原へ入る道で危なく脱出不能になる経験をしましたし、堤防道路で脱出不能になりました(泣)
ロードサービス100kmってのはいいですね。

あ、これで保険…等級下がっちゃいますね(汗)

渓流の天然物探索は…次回、ですね。

お疲れ様でした
Commented by しえら at 2012-03-25 18:38 x
おひさです>サンゲンさん
まァ、普通の人は舗装路オンリーですよね。せいぜい、田舎に釣りに行った時に、未舗装の農道を走るくらいですしね。
自動車保険のロードサービスも、オプション(有料)ですので、JAFと天秤に掛ける必要はありますが、JAF年会費よりは安いかな??って感じです。
Commented by しえら at 2012-03-25 18:41 x
一応、未舗装路の時は注意はしてるのですが・・・今回は失敗でした>いちさん
河原に入り込んで2駆の車がスタックするのはよく見てます(笑)
前に一度、押してやって脱出を助けた事もありました。
まぁスタック救出ぐらいなら、雪道でもよくあるし、その辺りの人の車に救助をお願いして、謝礼にコーヒー代でも出してあげればイイのですが、さすがにレッカー搬送はプロに頼まないとダメですし。
保険の等級はやむを得んです。少し下がるけど、オイルパン交換よりはかなり安いし、今回のような事態のための保険ですので(苦笑)
Commented by Churin at 2012-03-25 22:39 x
なかなか大変でしたね。(^^;
愛車はもう退院したかな?

私も釣りに行って車が壊れて大変な目に遭った事が何度かあります。
車が壊れるはもちろん困るんですけど、一日を棒に振っちゃうのも困りますねえ。

Commented by しえら at 2012-03-26 22:06 x
ほんと、出先でのトラブルは大変です>Churinさん
車がないと、出先でどうにも動けないですし、早いうちに何とかしないとその日のうちに帰れないし(^^;;;;
そうそう滅多にある訳ではないけど、これからは林道走行時には細心の注意を払わないとイケマセン。
Commented by アイ at 2012-03-28 20:23 x
これはまた・・大変でしたね。

この渓は、私は大好きな場所の一つです♪
釣りが特に面白いのは、本流差しが入る梅雨以降・・ですかね。

「某日」の頃は、山菜もそれはそれは豊富に採れますよ~!
Commented by しえら at 2012-03-28 23:58 x
林道走行は気をつけないといけないです>アイさん
まさか、オイルが漏れるなんて・・・・そんなに酷く当たった訳ではなかったのですが当りドコロが悪かったみたいです。
来月以降が楽しみですね。山菜も楽しみデス(笑)
<< 3/24 なんとか片目、開く 3/3 桃の節句の釣り >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism