5/6 連休最後の釣り
GW連休の最終日、本当の休養日にしておこうかと思いましたが、時間が出来たので、疲れた体にムチ打って(笑)釣りに出掛けます。

朝6時前、NGR本流を横目に見ながら北上すると、、、をぉ、超有名ポイントに誰も居ない・・・
一度も入ったことがない場所ですが、ちょっと探ってみよう。
・・・・・・誰も釣り師が居ないのは良いですが、魚も居なかったです(苦笑)

次のポイントへ。ここも反応ナシナシ・・・・ 朝イチで良さそうなんですが。

3番目のポイント。
ようやくチェイス発見。しかし、朝のジアイなのに活性が低く、少し距離を置いてミノーをチェイスするのみで肉薄してくれない。
流れの強い瀬に魚は入っておらず、流れの緩い場所からしか反応がないため、余計に難しい・・・
さらに予想よりも早く雨が降り出してきた。

4番目のポイントも反応なく、5番目へ。
ここで、やっと活性が高めの魚がチェイス。二度三度と追ってくるが、、、あと一歩でバイトさせられず。

6番目のポイントでやっとヒット~~~
サイズは20cm半ば、、、しかーーし、尾ビレを見ると擦り切れている。残留成魚ちゃんのようです。
写真も撮らずにリリース。
その次もチェイスあり、どうやらココは魚が集まっているかな。
本流タックルでトゥイッチするのも疲れてきたので、何も考えずに淵の真ん中をステディリトリーブしてくると、、、ゴン!!とヒット。
サイズは23cmほどですが、なかなかのグッドコンディションなアマゴ。背中のブルーバックがなかなか綺麗です。
本流の魚らしく、体高が高くて、パーマークは微かに残る程度で、銀色が目立ちます。
f0100885_20573674.jpg


この頃から雨足が激しくなり、結構降ってきた・・・・
やや濁りが入ってきたので、さらに活性は高まるか・・・と期待したものの、反応は乏しく、ポイント移動した直後に中型の魚を2回連続バラシした後は反応無し。
そこで一旦、支流のKBJ川に移動してみますが、こちらは水位が低くて、朝に誰か先行者が入った形跡もあり、竿抜けの小さなポイントでチビアマゴが若干反応してくる以外には、よろしくない。。。。
サイズの良さそうな魚が入っているであろう、A級ポイントでは反応が全く無し。

しばらく支流の各ポイントを探ってみますが、たまにチビが反応してくるのみで、この水位じゃ支流はダメだと判断して再び本流へ移動。

お昼を回って天気が回復傾向。陽も射してきます。
徐々に帰る方向に戻りつつ、本流の各ポイントを探ってみる事にした。

朝に入ったポイントにもう一度戻ってみる。昼前の雨で多少なりとも増水していれば状況も変化している筈だが、降水量が少ないせいか、水位に変化はなし。
魚の反応も悪く、1回だけヤル気ナシナシのチェイスがあったのみ。
さらに移動です。

次のポイントは、初めて入る場所。今後の事も考えて偵察で入ってみます。
流芯に向かってキャスト。ダウンクロスでアプローチ。
すると、流れの強い場所でゴッツーーン!!とヒット。
流れの抵抗もあって、なかなか良いファイトでしたが、サイズは相変わらず22~23cm程度のアマゴ。
どうやら午後になって水温が上がったせいか、魚も流れの強い場所に入ってきている模様。

そして最後のポイントへ。ここも初めての場所。
淵と瀬が連続する場所を釣り下りながら探っていくと、、、、淵尻でこれまたガツン!と強めのバイト。
やはりサイズは22~23cmほど。幅広なのが本流育ちの証か。もう少しサイズが良いといいのだけど。
f0100885_20575488.jpg


ここでこの日の釣りは終了。
結果的に支流では釣れず、本流のみで4匹、全て20cm台前半。
これが良いのか悪いのか、ビミョーですが、バラシもあるし、チェイスのみで終わってしまうケースもあるので、もう少し釣らないとダメですね。
20cm台に苦労しているようでは、今後出てくるであろう、尺クラスを相手にした時、さらに苦労しそうな気がします(苦笑)
[PR]
by sierra-outdoor | 2012-05-06 20:56 | 渓流釣り | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/17521493
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Churin at 2012-05-09 22:38 x
連休最終日はどこも厳しそうですね~。
でも、本流のアマゴは良い感じです。
比較対象が無ければ、40cmくらいありそうに見えちゃう。(^^)
Commented by アイ at 2012-05-10 19:33 x
NGR水系らしいプロポーションのアマゴ達ですね。
銀毛が強い固体が多いですが、谷落ちと見える魚は、
やはり濃いパーマークが見えますよ♪

KBJは、上流は別としましと、
もう少し後、鮎解禁以降の水温が上がる時期が面白い、と私は想っております。
本流差しの幅広アマゴとサツキマスが入ってきますからね。
Commented by しえら at 2012-05-10 19:50 x
見ようによっては、大きく見えるかも知れませんネェ>Churinさん
数は釣れない代わりに、プロポーションは良いので、こんな魚があと1年もすれば立派な尺上になるのでしょう。
Commented by しえら at 2012-05-10 19:53 x
やはり本流育ちの魚は、質が高いですね>アイさん
銀毛が強いという事は回遊性が強いという事でしょうか・・・
もう少しすると、サツキが、そしてアユ解禁になりますねえ。岸辺の干上がった岩にはアユのハミ跡が多数ありました。
本流アマゴの最盛期とアユ解禁が重なるので、なかなか難しいですねえ。
Commented by はなひろ at 2012-05-15 14:43 x
こんにちは。
連休前後の長良川本流は不調気味となります。 地元の人曰く、”アマゴが稚鮎の群れに追われて警戒心が強い”何て言われた事がありますが、本当かどうかは?です。 単なる釣り人からのプレッシャーと思うのですが・・・。
でも、本流らしい良いアマゴが出ましたね。
お見事です。
美並辺りでもサツキの釣果報告が入りました。 いよいよ、郡上地区も混雑しそうですね・・・。
Commented by しえら at 2012-05-15 22:39 x
稚鮎の影響か、釣り人のプレッシャーか微妙ですねぇ>はなひろさん
そろそろ、サツキ狙いで混み合いそうですね~
下流部にはここ最近、大勢釣り人が入ってますし。
そしてアユ解禁もありますので、ますます混雑に拍車がかかりそうですね。
<< 5/13 渇水 5/2 海は大荒れ・・・ 山へ >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism