6/16 雨が降ったけど・・・・・・
梅雨に入ったものの、梅雨空は続くものの、まとまった降水がなくて、河川の水位はジリ貧。
それでも梅雨前線が北上の気配を見せたので、アユ解禁間近のMZへ。
今回はいつものお世話になってるJYIさんと一緒。

明るくなった頃に現着。
すでに小雨が降り続いてますが、川に入ると、水量は予想以上に減水。
こんなに水の少ないMZも見たことがないし・・・・・

さらに。
一発目のポイントに入ると、、、先行者ナラヌ、先行鳥!! 黒い黒いカワウでした。
こらアカンわ~~
先行者よりも厄介なヤツに先行されてしまうとは。
当然反応ナシ。

次のポイントでは小さなアマゴがジャレついてきますが、どうも大型が見えません。

その次のポイント。
ここでJYIさんのロッドが曲がる。尺に少し届かないイワナでございました。
この場所でイワナは珍しい。だいたい釣れるのはアマゴのハズなので。
私にも、バイトはありましたがフッキングできず。
水量は少ないけど、どうやら魚は瀬の流れの中に入っている??ような。

その次へ。
ここで、JYIさんに尺上の魚がチェイス!!しかしバイトに至らず、しかも反応したのは一投だけ。
厳しいですな~~

どんどんポイントを移動しますが、反応が乏しい。
雨は降り続くのですが、水量が増えてきません。山や林が吸い取ってしまうのかも。

そこで、確実に釣れるだろう、イワナ域までイッキに移動。
さすがにココまで来ると魚の反応はありますが、いかんせん小さい。だいたい20cmちょっとが殆ど。
それでも、チェイス数は多いので、そこそこ楽しめます。
バラシやチェイスのみをしばらく続けた後、ようやく私にもヒット。小型のイワナでした。

その後、20cm台のイワナを追加して、JYIさんにも数匹のイワナを追加して、お昼になりました。
いったん、昼食休憩。
その後、JYIさんは帰路へ。
私はそのまま居残り特訓。

アマゴ域の上流部に戻り、やっと本日最初のアマゴがヒット。
f0100885_22462647.jpg

川の水位もジワジワと上がってきて、この後、期待できそう?

順にポイントを回って行きますが、、、、一番期待していたポイントにはエサ釣り師が入っていて、入れません。
止むを得ず、次のポイントへ。
だんだん水位が上がり、濁りも入ってきてます。いい感じなんだけどな~~~~魚からの反応がないなぁ。

と、思いながら何気なく流したミノーに、ギランと大きな影がチェイス!!
1回、2回とミノーに絡んでくるのだが、、、、フッキングしない~~~
デカイぞ、あれは。40はありそう。あの色とあの反応からしてイワナか・・・・・
まだフックに触ってないので、もう1回来るだろう。

ポジションを替えて、ショックリーダーに傷がないか確認して再度投げる。
反応しない。もう一回、投げるがやはり反応なし。
どこかに移動しちゃった?いや、ココにいるハズ。
さらに奥へ投げる、すると、重量感ある衝撃でゴゴーーーン!!キタッ!!

一瞬、ロッドが曲がったけど、すぐにテンションが無くなる~~~そ、そんな・・・・・
さすがにフックに触ってしまうと二度目はない。

何カ所か他ポイントを回って、最後の最後にもう一度、さき程のバラシた現場に戻ってみましたが、さらに水量が増えて濁りが増えている。
イワナなので、少し時間をおけば反応するかモ・・・・と淡い期待を持って投げましたが、ダメ。

結局、チビイワナが7匹くらい?アマゴは20cmくらいが1匹だけ。
アマゴ域を中心に探ってみたものの、午前は渇水が原因なのか、ほとんど反応ナシでした。
イワナ域はぼちぼち反応があったものの、尺上は姿見せず。
夕方の、あの一発が釣れていれば、まだ救われたのですがねぇ。
特にアマゴの反応が非常に乏しかった。アマゴが居ないのか?渇水の影響なのか?よく判りませんが、もうアユが始まるので自由に釣れる時期はお終い。
あとは、アユ師の間隙を縫って釣るしかないです。

後日談として。

お昼すぎに帰ったはずのJYIさん。
帰り道に、ちゃんと尺上アマゴを別河川でGetしておりました(^^;;; サスガです、脱帽です。
最初っからそちらの川に入っていれば、もっと良かったかも知れませんねぇ。
[PR]
by sierra-outdoor | 2012-06-16 22:33 | 渓流釣り | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/17666270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by はなひろ at 2012-06-18 15:47 x
こんにちは。

MZ釣行お疲れ様でした。
今年のMZは、調子が悪いのでしょうか?
あまり良い話がないような・・・・。
黒い鳥が何らか影響しているのでしょうかね。

台風の進路が気になりますが、今週末も良さそうですね~。
楽しみです。
Commented by Churin at 2012-06-18 22:53 x
大物のバラシは惜しかったですねえ。

私のほうは、宮川で大物の姿だけ目撃しました。(^^;
いつになったらリベンジできるのやら。
Commented by いち at 2012-06-19 07:34 x
なんか、微妙~な雨でしたね…水位が上がるわけではなく…
40オーバーのイワナ…おしぃ~!
でも、きっとしえらさんは…天然ヒレピンの尺越えパーマークじゃないからいいや!と割りきっていることでしょう♪
Commented by しえら at 2012-06-19 20:10 x
調子はイマサンみたいです>はなひろさん
私自身も、だいたい5月から通うのですが、5月があれだけ渇水だったので、ついつい行きそびれて、6月になってしまいました。
渇水の影響は強く出てますね。この台風の雨でどうなるかな・・・・
Commented by しえら at 2012-06-19 20:12 x
どうも、渇水のせいか活性が低かったです>Churinさん
雨も降って水位が上昇傾向で、状況は悪くなかったのですがね。どうも、いつもなら、もう少し大胆なイワナも今回は全般的にシブくて。
それでも、アレは掛けないとダメですねぇ、ほんと。
Commented by しえら at 2012-06-19 20:15 x
降るのが、ちっとばかし遅かったですね>いちさん
降り始めが、もう半日ほど早かったら良かったのですが。でも翌日だと、降り過ぎて激濁で、釣りにならなかったと思われるので、釣りが出来ただけ良かったと思ってもいます。
尺越えパー君は、、、7月くらいに出てくるかな。ただし、アユ師とポイントがバッティングするので、これが困りものです。
Commented by JYI at 2012-06-21 19:38 x
遅く成りましたが、お疲れ様でした。
中々、厳しかったですね~。
やはり一回洗うぐらいの雨が降らないとダメですね。

午後の川も、午前中からいっても良くなかったと思います。
あの日は午後からが良かったですね。

今週末は一旦お休みで、鮎氏に成る予定です。
でも、良い増水しているので渓流もGOOD だしょうね。
Commented by しえら at 2012-06-21 22:54 x
先日はお疲れさまでした>JYIさん
今日か明日くらいの状況がヨカッタかも知れませんネ。とは言え、釣行タイミングを自由に選べない悲しい運命(苦笑)
午後の川は、JYIさんだからこそ釣れたのでしょうね。きっと私がその場に居ても釣れなかったと思います(笑)
アユも今年は好調みたいですので、期待できますね。
<< 鮎に名前を奪われた魚 6/9 梅雨入り 、、、しかし... >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism