3/24 そろそろ天然モノが動き出したかな
またまたGood-Jooに行って参りました。
もう回数だけは年券分の元は取ったナ(笑)

とりあえず今回は、最初は天然狙いで成魚放流されていない場所を目指します。

朝6時半ころに家を出発、現着は8時すぎ。
先日の状況から考えて、手堅いのはNVかな。
ただし、既に水位がだいぶん落ちているのと、前日の土曜日にかなり人が入っている影響がありそうだが。

想定していた区間を走って、釣り人の車が停まっていない事を確認して入渓。水温は7.5度。
水は透き通っていますが、やはり水位が低め。淵をメインに探っていきますが、最初の2つのポイントでは無反応。。。先日はこの区間で入渓してすぐに必ず1箇所で最低1回はオチビさんだけどチェイスなりショートバイトはあったのに。
川通しが難しい場所があるので、高巻きなどを繰り返して探って行きます。
3箇所のポイントであったか、、、、ほぼダウンストリームにアプローチして淵尻をミノーで通すと、、、、
ゴゴン!!とヒット。
よーっし、やっとヒットしたか。小型だけど激しくローリングする。ここで釣れるのは天然だろう。
f0100885_21283029.jpg

約19cmのオチビさんでしたが、やっと今年の初物(天然)だよ~~嬉しいな。

割と早い時間にとりあえず狙いの天然が1匹出たので一安心。
しかし、その後、各ポイントを探るも、まったく反応ナシ。多分、今日は誰もまだ入っていないと思うが、水位が下がってしまった事と、前日の土曜日に釣られまくった影響かな。
解禁からずーっと大勢入っていたしなぁ、この支流には。

少し離れたポイントで川通ししていると、、、、あれ、子アマゴが沈んでる、、、珍しいな、死んでるアマゴとは。
手に取ってみると、まだ割と新しい。昨日ぐらいか。。。。。
サイズが小さかった(12cmくらい)ので、リリースしたけど死んでしまったのか。。。。。
折角リリースしてもコレでは意味がない。もっと魚のハンドリングを丁寧にしなきゃね。
f0100885_2133311.jpg


リリースするなら、可能な限り魚には触らない。
確実なのは、水から極力出さずに、一切触らずフォーセップかペンチでフックを返してのリリースが一番。
とは言え、どうしてもハンドリングしなくてはいけない場合もあるだろう(フック外したり写真撮影だったり)
そんなときは、確実に濡れた素手で、川の水に漬けて掌の体温を下げて、優しくそっと最低限だけ触る。
グローブした手で握るのも止めた方がいい。
アユをやる人に多く見られるけど、チビもデカいのもぜ~~んぶ釣った魚はアユ用の引き船に入れておいて、最後にタモに釣った魚を入れて写真撮影してからリリースしているが。。。。
あれも止めた方がいいだろう。魚を生きてリリースする気があるなら。リリースするならその場で速やかにリリース。
アユ釣りの作法によくあるが、釣った魚全部を引き船に入れて釣ってる間中引き回し、最後にタモに全部の魚を入れて、こんなに釣ったぞ~~と数釣りを自己満足している。
そういうのはオールキープ前提のアユ釣りだけにしてもらいたいものです。
まぁ釣った魚をどうしようと、規則を守っている範囲内なら、その人の好きなようにすればいいが、15cm未満の魚までも最後まで引き回すのはどうかと思うねえ。
ま、時々見かけるけど、どう見ても15cm未満の魚ですらキープしちゃった後の写真を、こんなに釣ったゾー的に堂々とネットに掲載してる人もいますがね・・・・・・(^^;;;;

ちょっと脱線してしまいましたが、後々の渓流魚資源を守るために、各自が常に注意しなきゃいけないと思うンですがね。
(体長制限も、今の15cmじゃなく、20cmまで上げてもいいくらいだと個人的には思うのですが)
自分も確実に生かしたまま元気のままに魚をリリースするように、日頃から注意しなくては、と、死んだ子アマゴを見ながらそう思うのでした。

さて。

想定していた区間を足早にチェックし終わって車に戻る。
今日の目標の天然1匹、はなんとかクリア。
もう気は楽になったので、今後のために川見に行きますか。

KBJに様子を見に行くが、3箇所ほど軽く探ってみたけど、ノーチェイス。
水温はNVと大して変わらんのだがなぁ。
まったく魚ッ気ナシナシ。

次にNGR本流に行ってみますか。
今まで行ったことがない、SRTLiまで行ってみる。

川沿いに走っていくと、そろそろSRTLi かな~~と言う辺りで、多数の釣り人発見。
あ、ここが今日の放流ポイントか。一応覗いてみよう。

川辺に行くと、そろそろ昼時に差しかかり、撤収し始める人もチラホラ。
水辺に行ってしまうと竿を出したくなる悪いクセ(苦笑)
ちょっとだけ、、、、と思ってタックルを持ち出す。
早い流れのすぐ横の弛みに成魚ちゃんは居るらしく、時折チェイスしてくる。
魚が反応してくると、ソノ気になって成魚チャンと遊んでしまい、ついつい2時間ほど費やしてしまった(^^;;;
(釣ったのは3匹ですが、反応はもっとあった)

移動を繰り返し、川の様子を見て回る。
あと1カ月すれば良さそうな瀬や淵がけっこうあります。

そして、午後3時前、とあるポイントへ。
ココにも、3人ほど釣り人が固まっているので、午前中に放流があったのだろうな。
先行者を迂回して、淵尻を探ってみると、、、、すぐチェイス。
そして足元でトゥイッチ入れてヒット!!
まぁ、あの追い方からして、成魚の残りだな。

その後もポツポツと魚の反応があるが、全部成魚だろうな~~~と思っていたら。

とあるガンガン瀬の横から、もんどり打ってかなり大きめの魚がチェイス!!
をぉ、今のは何?ちょっと大きかったヨ。あのチェイスなら二度目がありそう。
もう一度、、、、、グン!!ヒット!!
黄色っぽい魚が水面を割る、、、、と同時にバレた・・・・・あちゃ~~今はのはちょっと大きかった。残念。
あの色からして、イワナっぽかったが、、、成魚放流のアマゴかもしれん。しかしどう小さく見ても27~28cm以上はあったので、そんなデカイ成魚を放流してんのかな???

気を取り直して、流芯でも魚の反応があるので、弛みは狙わず流芯を狙っていくと・・・・
その下流にあるガンガン瀬のド真ん中をミノーで通すと、、、いきなりゴゴン!!あれ?根掛かった??
いや、魚だ!?
重量感溢れるヒットだったので一瞬根掛かりと勘違いしたが、流芯の中を、やはり黄色と言うか山吹色っぽい魚体が暴れる。
を~~またまた来た~~~~
まぁまぁサイズだぞ、これは。
ガンガン瀬の中で掛けたので、かなり重い。
それでもPEのパワーにモノを言わせて強引に流芯から引き離す。
近くに寄せてきたら、、、やっぱりイワナだ。イワナと言うことは天然モノだな。
サイズも悪くはない。。。。こんな時に限ってネットがない~~~(って言うか、この日はオチビさんばかりを想定して家からネットを持ってきてなかった)
仕方ないので、このままイワナを水面を滑らせながら、足場の良い場所に歩いて誘導。

ふー、なんとか釣れた釣れた。尺行ったかな~~~とメジャー当てると、32cmなり。ヨシヨシ、尺上じゃん。
f0100885_22111688.jpg

本流のイワナにしては、やや優しい顔だち。
なんだ、釣れるジャン。もうイワナは動き出しているんだな~~~
ちなみに水温は10度ほど。
写真を撮って、リリース。

よーっし、こんな魚が瀬の中に入っているなら、もう成魚なんて狙う必要もない。
改めて、流れの強い場所を探ると、しばらく後で、もう1回、まぁまぁな型がチェイス。
尾ヒレがはっきり見えた。あれもデカそう。。。しかし、この魚は1回っきりしか出てくれなかった。

その後、だんだん陽も傾き、帰る方向に移動しつつ何カ所かポイント偵察をしていく。
あと1、2カ月したらヨサゲなアマゴ向きのポイントを幾つかリサーチ。来月以降が狙い目かな。

結局、この日は、朝イチのチビの天然アマゴ、最後の尺上イワナ。
途中は成魚チャン達。
そこそこ楽しめました。

ようやく天然モノが釣れだしたな。
しかしまだ天然アマゴに関しては、本流ではチェイスもほとんどなかった。
天然アマゴが本格的に動き出すには、もう少し後かな(エサ釣りではぼちぼち釣れてるみたいだけど)
イワナは確実に動き出しているので、もう放流魚を狙う必要もないですね。
今後は天然狙いで行動することになるでしょう。
[PR]
by sierra-outdoor | 2013-03-24 22:03 | 渓流釣り | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/18902058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Churin at 2013-03-25 22:54 x
今回はなかなか楽しめたようですね。
尺上も出たようで羨ましいな。

私も早くリベンジに出かけたい所ですが、色々予定があって、当分先になりそう。(^^;
Commented by しえら at 2013-03-27 23:22 x
ようやく本来の渓流釣りになりつつあります>Churinさん
イワナが動き出したのが確認出来たのが収穫でしたね。
瀬の魚は、まだルアーを見てなさそうなので、解禁直後状態。活性はやや低めながら、スレてない今のうちがチャンスかも。
Commented by はなひろ at 2013-03-29 15:45 x
擦れ擦れの地区での尺上イワナ。お見事です。
おめでとうございます。

本流にも餌師が増えてきたようですね。 そろそろ、私も本流アマゴに出会いたくなってきました。
でも、体調がね・・・・。(泣) 
 
Commented by しえら at 2013-03-29 22:51 x
ちょうどイワナが動き始めたタイミングに当たったようです>はなひろさん
今までがずーっと成魚ばっかし相手にしてたので、これで自分も目覚めた感じ(笑)
体調は。。。。花粉?PM2.5?
早く体調を戻して、川に行きましょう。もうぼちぼちアマゴも本格化しそう。
Commented by アイ at 2013-04-04 07:39 x
今年もガンガン行かれてますね。
s地区で尺イワナ、おめでとうございます。
私もそろそろ長良川本流に出ようと思っています。
Commented by しえら at 2013-04-05 23:20 x
シーズンinなのでぼちぼち行っております>アイさん
そろそろ本流でも釣れる時期ですよね。今週末の雨がどう影響するかな。
本流での釣りは幅広の魚が釣れるのが醍醐味ですよねえ。
<< 4/6 春の嵐の前に 3/20 暑さ寒さも彼岸まで、... >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism