4/14 春本番
平地では桜は散ってしまったが、山里ではこれからが桜が満開を迎える頃合い。

Good-Joo方面も、YMTからSRTLi方面にかけてほぼ桜が満開となり見頃の季節。
そんな桜満開前線の北上にともなって、魚も活性化するハズ・・・・との目論見でSRTLiまでイッキに走ります。

いつもの事で現着は10時過ぎ(^^;;;
各ポイントにはすでにしっかりと先行者が入っている。
前回の釣行で最初に入った場所の、対岸区間が幸いにも誰も居ないので攻めてみよう。

ポイントに入り、最初の数投で、カツーンと小気味良いヒット。
幸先よく20cm弱のアマゴが釣れた。
f0100885_22162443.jpg

徐々に下りながら、その区間を探ってみるが、釣ってる途中から、上流からゴミというか河原のヨシの枯れた枝がどんどん流れてくる。
最初は1本、2本とまばらに流れてくるのだが、そのうち川の流れ一面に渡って流れてくるので、とてもjyないが釣り不可能な状態。
きっと、上流で枯れヨシを刈り払って、川に流しているのだろうか・・・・
しばらく、待ってるとヨシの流下がまばらになってきたので釣り再開。
区間の終わりで岩がゴロゴロと転がっているガンガン瀬の部分があり、岩と岩の間の僅かな緩流スポットを丹念に撃っていくと、ゴン!とヒット。
イワナの24cmほど。
f0100885_22164821.jpg

その次も同じパターンでヒットしたが、岩の向こう側の死角の部分ででヒットしたのでアワセが遅れてバラシ。。。。

徐々に移動しながらポイントを探っていく。
今まで入ったことがないポイントをメインに偵察も兼ねて川に入ってみると、渓相の良い流れがあるが、もう時間的に正午を回ったので魚からの反応はない。。。。
もっと良い時間帯なら釣れそうかな。

午後2時を回って、風も出てきたので、午前中にたくさん入っていたエサ釣り師の人達は大部分は帰ってしまったのか、人もまばらに。
それでも、ココゾという場所にはしっかり粘っていらっしゃるので、なかなか思うように釣りが出来ないが、一カ所、良さそうな場所が空いていたので、初めてでもあるので入ってみる事にした。

大きな淵から瀬へと変化する場所。
少し深めの瀬をミノーで通すと、流芯でゴン!!とヒット。
ローリングを繰り返しながら抵抗するアマゴ。
この日最大となる24cmサイズ。このサイズが釣れると、入ってみた甲斐があるねえ。
f0100885_2217915.jpg

この場所は竿抜け区間だったのか、小型ながらアマゴからの反応が多い。
2匹ほどアマゴを追加。バラシも同数ほど。
イイ感じだね~~と思ったが、午後のジアイは一瞬。

その後はあまりよい感触もなく夕方になり、終了~~~
春とは言え、もう水温も10度を超えるようになったので、やはり午前中勝負かな。

最近雨が降っていないので、本流はともかく支流は渇水となってきた。
そろそろ一雨欲しいところデス。
f0100885_22172885.jpg

[PR]
by sierra-outdoor | 2013-04-14 22:15 | 渓流釣り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/19245867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 4/18 平日なのに釣人多し 4/6 春の嵐の前に >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism