沖縄遠征 2013
5/24~26にかけて、年一回の沖縄遠征でした。

24日の昼すぎ、セントレア発。予定通りに14時半ころに那覇着。
梅雨真っ最中の沖縄、どんよりと雨雲が垂れ込め、時折降ってくるスコールみたいな雨。
前の日はかなり降ったらしい。

宿泊するホテルにチェックインして、先に到着している人達と合流。
釣り具屋巡りなどして、今回の釣りとは無関係の(笑)のアイスジグとか、DUOのソルト系小型ミノーを買ってしまうんだな(笑)
夜には、全員揃って、ホテル併設の居酒屋で祝杯。
明日からは釣れるかな~~~

宴会が終わった後は、ラインシステムなどを組んで、明日に備えて12時前には就寝。





明けて25日。
朝8時にピックアップのバンが迎えに来る。
港まで送迎してもらい、ドラグ設定などを丹念に行って9時前には出航。
雨が時折降ってくる天候で、波もそれなりにあるけど、少々の波では問題なく走れるので、出船確率が高いのがいいですな(って言うかGTに関しては、天候で出船中止になった事は一度もないのだが)

ポイント到着して、久しぶりのGTタックルをブン投げる。
なにせ1年に1回のこの釣り、最初の2~3時間はキャスト練習みたいなもの(苦笑)
朝のうちは潮もイイ感じで流れており、ベイトボールもそこそこ見えていて、釣れそうな雰囲気なのだが、、、、、まったく反応なし。

午後に入り、潮が逆転してからは、ベイトの反応も消えた・・・・
どこに行っても反応がない。船中、バイトすらナシ。
ひたすらクソ重たいGTタックルを投げ続けるのだが、、、もう修行になってきた(^^;;;
救いなのは、同じ仲間が一緒に居るので、気が紛れることかな。

GTを1本釣るまでは、本来なら封印しなければいけないライトジギングだが、同船者がいきなりイソンボ(イソマグロ)を掛けて、いいようにラインを引き出されてラインブレイクしたのを見て、GTタックル投げるのにも疲れてきたこともあり、ライトジギングを持ち出す。

ドテラ流しで流していく船の胴の間からジグを投入。
珊瑚礁の海なので、根掛かり対策もあり、テールフックは付けず、アシストフック1本のみ。
これをボトム中心に探っていくと、ミーバイ(ハタ類)を中心にそこそこ釣れてくる。

ボトムまで沈めて、ハイピッチジャークしてくると、中層でドン!!とヒット。
を~~~これは回遊魚系の走り。。。。チビのイソンボでした。
その後、ミーバイなども釣れて、それなりに満足したので、GTに戻りますが、相変わらず反応ナシナシ。
結局、この日は、なんと船中でもGTバイトはゼロという結果に・・・・
丸一日小雨が降り続き、波も収まらず、心身ともにかなりキツい一日となりました。
翌日に頑張るしかないなぁ。




26日、この日は朝6時出船と気合が入っている。
朝5時半にピックアップしてもらい、タックルも前日に組んであるので、とくに時間も要らないので即出航。
前日よりは天候もよくなり、波も収まる予報。
ちょっと遠くのポイントまで行きます。

1時間半ほど走って、まずは島廻りの沖の瀬を狙います・・・・ イイ感じなのだが、やはり何も反応がなし。
1時間ほど探って、さらに遠くへ移動。
次のポイントは初めてくる場所で、なかなかイイ感じ。潮もよく流れており、船長も「潮はイイ感じで流れてまーす、オレが釣りたいくらいだ」とおっしゃるくらい良い状況らしい。

GTの釣りは、ミヨシが出る可能性が高いので、だいたい一流し毎にキャスティングポジションをローテーションするのが暗黙の了解なのだ。
たまたま、ミヨシに陣取れた時にマギーガーラを投げていると、ボショ!!と小さめのバイト!!
今回初バイトだ!!
すぐに食わせの誘いのトゥイッチを入れて様子を見るけど、、、、あかん、追いバイトがない。
あのバイトの大きさからして、あまり大きな魚ではないと思われるが(大きくない、と言っても、数キロから10kgくらいはあると思うけど)

同じ流しで、トモで投げていた人に今回船中でも最初のヒット!!
あまり大きくはないようだが船中でも初ヒットなので慎重に慎重に。。。。。
ファイトを続けて、あともう少しという所でなんとフックアウト。。。。
本人いわく、魚が見えたら小さかったので、ちょっとアバウトに扱ってしまったのが原因とか。

それでも、やっとバイトも出始めたので、これで釣り人側も活性が上がる。
しかーーーし、その後、無反応の時間が続きます。
ライトジギングでは、ぼちぼち釣れているのですが、肝心のGTからまったく便りが来ない。
だいたい、釣れなくても、バイトぐらいは時々はあるものなんだが・・・・特にこの場所は良い場所なだけに。

何度か小移動を繰り返してポイントを時間差で入り直すものの、まったく反応がない。
この日の夜の便で帰る人もいるので、そろそろ沖上がりの時間。
これが最後の流しか、、、と思われる時、トモで投げていた人にまたヒット!!
今度こそ~~~、と皆が見守る中、上がってきたのは数キロのカスミアジでした、、、
うーん残念。せめてGTだったなら。
ここで2日間の釣りも終了し、皆、疲れ切って昏睡状態になりながら船だけは那覇まで戻っていったのでした。

あまりに釣れなくて、よくよく考えると写真を全然撮ってなくて、画像がなしです。




27日、この日はGTはやらずに陸っぱり(私以外の人達は、3日目のGTフィッシグで早朝から出撃しましたが)
予約してあった格安レンタカーを受け取りに行って、まずは那覇周辺の陸っぱりポイントを回る。

最初のポイントは下げ潮時に良い場所だが、、、下げ潮は動き始めているものの、ちょっと潮位が高過ぎる。
そこで、別のポイントへ。
ここも実績場だが、やはり潮位が高い。でもガンガンと潮は下げているので、少し粘っていればいい感じの潮位になるかな。
少し釣りして、早速ヒット。小さめのミーバイ(ハタ)でした。

釣れそうな雰囲気でしたが、この場所はミーバイやフエダイがメインの釣り場なので、メッキが釣りたい私は、少し離れたメッキポイントへ。
ここも下げ潮が動いているものの、ジアイはもう少し後かな。潮位がまだ高い。
1時間ほど釣って、元の場所に戻ると、、、、あちゃー、潮が下げ過ぎてる。
しまった、移動しなければよかった。
もうかなり下げきっており、潮が動いていない。
それでも、いきなりフエダイがヒットしたので、まだまだ釣れるかな~~と思ったのだが、その後、まぁまぁサイズの魚をバラした後は沈黙・・・・・
一番ヨサゲなジアイを他のポイントに移動してたので、逃したのが痛かった。
結局、その後に戻ったメッキポイントも潮が下げ過ぎており釣りにならず(元々、このポイントは今回はメッキはジアイに関係なく留守だった公算大でしたが)

大きく移動して、朝イチに入った場所へ。
ここも下げの一番良いジアイを過ぎており、全てのポイントでジアイを外しまくった感もあり(^^;;;;
難しいな、大潮の時の陸ッパリは潮位のジアイを読むのが難しい。
いつものホームのポイントなら判るのだが、年に一回来る程度では、なかなか経験値が少なくてジアイの読みが難しい。

それでもとりあえず投げてみる。
かなり下げきったとは言え、そこそこ流れがある場所へ。
小さな珊瑚の痕の岩が点在している。
岩と岩の間をミノーを通してくると。。。。。
いきなりガツン!!と衝撃が伝わり、止まってしまった。
あ、珊瑚に根掛かった???と思った次の瞬間、、、ギュイイ~~~~ンとドラグを鳴らして根掛かりが走り出した。
あ、根掛かりじゃない、魚だ!!しかもけっこうイイサイズだよ~~これは。
珊瑚の岩を避けなくては、、とロッドを高い位置に保持して走りに耐えていたが、不意を付かれたこともあり、その直後にプッチ~~~ン、、、、ラインブレイク。

あかーーん、せっかくまぁまぁサイズがヒットしたのに~~~~ あの走りからして、尺は間違いなしのメッキかな。。。。
リーダーからすっぱり切れている。よーく見ると、リーダーが細い。
これは、、、、GWの山陰プチ旅行の際、メバル狙いで組んだ1.2号リーダーではないか。
そら、あかんわ、沖縄の陸ッパリで1.2号リーダーでは細過ぎる。せめて1.75号でないと。
どんな太さのリーダーなのか、よく確認しなかった自分が悪いのだが(^^;;;;

それでも群れが入っているかも?と期待して、ルアーを投げ続けますが、その後無反応。
時折、群れてるボラが逃げまどう??小規模ボイルが発生するのですが、釣れないまま時間が来てジエンド。
レンタカーを返却して空港に向かいます。
そして予定通りに18時すぎに沖縄を出て愛知まで帰ってきました。




今回の遠征はとにかく魚ッ気が薄く、特にGTは、なんと2日間で船中でもGTは1本も釣れず・・・・
厳しいですなあ、まぁ、国内GTはこんなもん、と言えばそうですけど、自分だけでなく仲間にも殆どヒットもバイトもなかったのは、かなり状況が悪かったのかな。
少し前まで大雨でかなり水潮が入っていたせいか、それとも産卵のためにGTが移動してしまったのか、、、まぁ何が原因か判りませんが、今までの中でも一番悪いタイミングのようでした。

ま、これも釣りですな、しゃーない。
釣りに行かねば魚は釣れない。また来年頑張るとしましょう。

最後に、唯一の釣果写真を上げておくことにしましょう(笑)

f0100885_224220100.jpg

[PR]
by sierra-outdoor | 2013-05-25 22:41 | 海の釣り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/19701295
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Churin at 2013-06-03 23:11 x
今回の沖縄遠征は残念でしたね。
条件の良い時を選んで行けるのならともかく、簡単に計画を変更できないでしょうから、仕方ないですよねえ。

来年に期待しましょう。
Commented by しえら at 2013-06-04 21:31 x
最近は釣れないのが当たり前なので、まぁこんなもんかなと>Churinさん
一応、条件が良いだろう、と思われる日程(および潮廻り)を選んでいるのですが、なかなか上手くはいきません。
ここ2、3年は船全体でも釣れてないので、何かが間違っているのでしょうねえ・・・(^^;;
<< 6/1 梅雨入り 5/19 渇水 >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
Churinさん なん..
by しえら at 21:12
しえらさん、おかえりなさ..
by Churin at 23:09
ココ最近、全く雨が降って..
by しえら at 21:27
手のヒラアジさん 先日..
by しえら at 21:25
Churinさん そう..
by しえら at 21:21
ども。 マメに記事アッ..
by 手のヒラアジ at 13:55
おー、しえらさんには珍し..
by Churin at 23:04
やはり土曜日は賑わってい..
by Churin at 22:59
都市型温排水の貴重なター..
by しえら at 20:49
なんとか釣れてくれました..
by しえら at 20:48
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism