6/22 久々の雨が降ったけども・・・・
少し前に、ようやく待望の雨が降って、水源地でおおよそ100mmの降水量。

これはアユ解禁前のラストチャンス??と思って、気合入れてMZに向けて未明2時半に出発。
現着は4時半、でもすっかり明るくなっている・・・・夏至の頃の渓流釣りって辛いワ(苦笑)

目指すポイントにはとりあえず一番乗り出来た。
水位は平水+α程度かな。水は透き通っており濁りはなし。
期待を込めて投げるものの、、、、1回だけ20cm程度のチビアマゴがヒットしたのみ(これはバレた)
一番期待していたポイントだったが残念。
次だ、次。

2番目のポイントへ移動。
ここは水位が高い時によく釣れる場所だが、2年前の大水で全体的に土砂で埋まってしまって以前ほどの爆発力がないが・・・・

まずはアップクロスでアプローチするも無反応・・・
それでは、、とポジションを変えてクロスで投げる。
流れの速い流芯をトゥイッチで誘いながらクロスからダウンへとミノーは流れる。
完全にダウンの位置まで来た所で、ギラッと光る。
来たッ!!
しかーーし、一瞬の感触を残してバレた~~
あちゃー、今のは取りたかったな。まぁまぁサイズだったし(でも20後半か・・・)

でも魚が居ることは確認できた。
数mほどポジションを移動して、次のスポットを狙う。
岩が沈む早瀬の真ん中を狙うと、、、ギランと反応してきた。
パーマークがはっきり見えた良型アマゴだったがこれもショートバイトのみでバレた・・・
あかん、どうも今日はバイトが浅い。これで3連続バラシではないか。

次へ移動します。
ここは2週前に割と反応の良かった場所。
前回よりは水位が増えているので、川の中に立ち込めない。やや遠目からアプローチ。
すると、最初のスポットでゴン!!と来たけど、掛からず・・・(^^;;
次のスポットでも岩影から20cm前後のアマゴがバイト!!しかし、やっぱりバレた・・・
うーむイカンなぁ、この状況は。魚の反応は悪くないけど、まったくフッキングできない。

少し下りつつ探ると、大岩が点在する流れの奥の小さな落ち込みでゴン!!とやや重目のバイト。
よーっし、来たぞ~、でも手前に大岩が幾つもあるので、どうやって寄せるか・・・
激流の中をゴンゴンとヘッドシェイクしている様子が伝わってくる、、、と思った次の瞬間にテンションが無くなる・・・またバレた!? ラインが切れた??
ラインの先にはミノーは付いていない。リーダーを確認すると、なんとスナップが伸びている!!
かなり何度も使ってきたスナップだったので、今の激流ファイト中に伸びてミノーが抜けてしまったのか・・・・なんたる失態。
魚の姿は見えていないのでよく判らないけど、感触からして20後半かギリギリ尺に届くかどうか、ぐらいのサイズだろうか。
スナップも同じモノを長く使い続けているとダメですなぁ。
しかも、歴戦の当りミノーをロストしてしまった。もう今シーズンは手に入らない。困ったな。

また移動です。
この頃から、陽が射してきた。そろそろ朝のジアイも終了の頃合い。
ヤバいじゃん、バレてばかりで1匹も釣ってない(^^;;;

次のポイントでも20cm半ばのアマゴがヒットしたけどバレる。
その次のポイントでも2投目に20cmほどのアマゴがヒットしたものの、これも同じくバレる。
イカーーーン、、この日は、ことごとくバレまくるではないか。
このままでは丸ボーズだ、ヤバいじゃん。
仕方ないので近くのチビイワナお助けポイントに行く。
ここでやっと20cmちょっとのイワナを2匹ほど釣って丸ボーズ回避。

さらに移動した先のポイントでも20cm半ばのアマゴを掛けたもののやっぱりバレる。
これでアマゴは8連続バラシ・・・・???? 記憶にないくらいの連続バラシです。

時刻も昼近くになり、さすがに魚の反応が無くなってきた。
あまりのバラシの多さが気になってロッドを交換。
昼間近くになってきたので、ハードトゥイッチのリアクションの釣りしか反応してこないだろう、と思い、メインのがまかつのロッド(やや柔らかめ)からテンリュウのロッド(こっちは硬め)にチェンジ。

すると、最初のポイントでいきなりヒット!!
ロッド交換の効果が出たのか、これは無事にゲット。
ふ~~なんとかアマゴが釣れた。スレンダーな魚体なのでさほどサイズは伸びていないと思ったが、念のためメジャーを当てると26cm。
NGRの幅広砲弾アマゴを見慣れてきたので、スレンダーなMZアマゴだと小さく見えるな。
f0100885_215414100.jpg

昼を過ぎて、どうしようか。
上流に遡ってイワナを狙えば、この水位ならそこそこ釣れるだろう。
でもイワナは狙わずアマゴを狙う。
午前中のポイントに戻りつつ、狙っていない区間を探っていると、ヒット!!
25cmのアマゴ。
だいたい釣れるならこのサイズのようだ。
でも確実に尺上と思われる大型は姿を見せんなぁ。
f0100885_21543266.jpg

結局、この日はこれで終わり。
朝のジアイはそこそこ反応があったものの、ことごとくバレてしまって、これが痛かった。
やはりこの時期は朝の時間帯でしっかり確実に釣っておかないと・・・特にアマゴの場合は。

狙いは尺上でしたが、尺上サイズはこの日は姿を見ていない。
1匹だけ、スナップが伸ばされた魚が一番大きそうだけど、尺には届いて無さそうだし。
いつものシーズンなら、この時期なら尺上が反応して来るのだけどなぁ。




これで、NGRに続いてMZもアユ解禁でしばらくは、マトモには釣りが出来そうにない。
さて、7月からどうするかな・・・(^^;;;
アユが放流されていないトラウト天国の信州に行くか、それとも、そろそろシオが回ってくるであろう、海に向かうか。
はたまた、降水直後のタイミングを狙って早朝限定でアユ師天国のNGRに突撃するか。

どちらにしても釣りに行くことには違い無さそうです(笑)
[PR]
by sierra-outdoor | 2013-06-23 21:52 | 渓流釣り | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/19895742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Churin at 2013-06-25 23:14 x
バラシ連発は残念でしたね。
魚が警戒しているのかな?
もうちょっと沢山降って、濁りが入ると良かったかもしれませんね。
Commented by はなひろ at 2013-06-26 17:29 x
こんにちは。
先週末の増水には心ウキウキしましたが、魚達の活性はイマイチでした。水が不味かったのでしょうか?
解らないことが多いですね。

これからの時期、NGRのアマゴはサイズ狙いが出来ます。
ただ、ギャンブル性が高いですが…。
私もタイミングを計って釣行します。
Commented by しえら at 2013-06-26 21:07 x
今回は、ショートバイトが多かったです>Churinさん
水が出て、絶対にイケると思ったのですがね~~なかなか思うように行きません(苦笑)
水もアッと言う間に引いてしまったし。今日の雨の後はイイかも・・・・
Commented by しえら at 2013-06-26 21:09 x
ほんと、水が不味かったのでしょうね>はなひろさん
久々の雨だったので、山々の汚れも一緒に川に流れたのかも・・・・
今日、予想よりも多く降りましたね。明日あたりサイコーかも。。でもシゴトですけど(^^;;;;;
NGRは、降雨直後のタイミングで平日特攻を考えてます(でも明日は無理~)
<< 不発・・・・・回遊魚はムズカC~ 6/9 渇水の影響も色々 >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism