12/15 今年最後?かな?
今年最後の釣り?になるかも知れない釣りですが、Ten龍に行って参りました。

1週間前に釣り大会が開催されて、その時にまとめて放流はあったけど、あれから1週間・・・・
この場所は、放流直後以外はいつも苦戦する場所ですが、なかなか放流のタイミングに合わせて釣行出来ないので止むを得ないです。

朝9時すぎに現着。
強い冬型の気圧配置なので、寒いっす。風も強いし。
釣り人は、、、、数えるくらいしか居ない。ちょっとヤナ予感・・・・・(^^;;;

とりあえず準備して水辺に降ります。
いつも濁っている、この川ですが、この日も濁りはキツめ。
川上方向から冷たい風が吹きつけて、ラインのコントロールも難しい。

いつも魚が溜まっているであろう、ポイントに入り、最初は手堅くスプーンで狙ってみる。
底に沈んだ岩をなめるようにスプーンを引いてくると、、、まずは25cm級のオチビさんがヤル気なさそうにチェイス。
とりあえず魚は居ることが確認できました。
もっとヤル気のある魚は居ないか?少しづつ移動して探っていくと、、、ちょっとした深みからギランと40cm級がチェイス!!
しかーし、寸前のところで食わず・・・・・ 活性が低いか、スレているのか。

少し移動し、この流れなら少しでも活性が高い個体が潜んでいそうな流芯の際をスプーンで流すと、ゴゴン!!
本日初ヒット!!
よーし、来たキタ、、35cm級なので、それほど大きくないな、と思いつつ3秒ほどファイトしたが、そこでバレた。
あちゃー、この日最初のまともなヒットだったのに。

そこから少し下流を探ると、またまた岩の影から、さらにデカイ影がチェイス!!
そしてスプーンの真後ろに猛追して、デカイ口がガバッと開いて食った!! と思ってアワセるが、なんとスカッと空振り・・・・・
あれは確実に食ったと思ったのに(^^;;;;
今のは50越えていたかな。。。。
二度目のチェイスはなく、その後、反応が途絶えます。

一旦、クルマに戻って、下流のポイントを見に行きますが、下流は発電所からの怒濤の放水が始まっており、とても釣れる気配ではない。
仕方なく、最初のポイントへ戻ります。

下流が、怒濤の大放水で釣れなくなったせいか、唯一釣りができるこの場所に釣り人が集中しているみたいで、人が増えている。

いつもじゃ狙わないような、場所へ移動。
ここは、なかなか人が簡単には入ってこれない場所なので、魚が溜まっているかも・・・・・
との目論見でスプーンを投げる。すると一発でヒット!! しかーし、バレた・・・
次の2投目も小型ながチェイス。
ここは溜まっているな、慎重に丁寧に釣っていこう。

流れが底に沈んだ岩と絡み合うスポットに投げると、ガッツーーン!!
よーし、今度こそ~~~
40cm級のニジマスが右に左に走る。手前の岩をよけて、なんとか足元まで寄せてきたが、なーんと、足元でヘッドシェイクした瞬間に、またまたバレた~~~
なんでやねん、今日はメッチャ、バレる。

フックを確認して、念のため、新品のシングルグックに交換する。
再度、反応のあった場所に投げる。すると、またまたゴン!!とヒット。
念のため、2度3度と追いアワセを入れる。
しかし、あまり強引なファイトをすると、細軸フックが伸びてしまうので、ほどほどに走らせつつ弱らせる。
そして、なんとか足元まで寄せてきたのは35cm級のニジマス。
ふ~なんとか1匹釣れた(^^;;; ホッと一安心。

この魚をリリースして、流芯の向こう側へキャスト。
そのまま流れに乗せつつダウンクロス気味にスプーンをドリフトさせると、流れを跨いだところで、ドスン!!と大きくヒット。
そして、レッドバンドが水面を割る。
を~っと、これはちょっとデカイ、50cm超えたな・・・・
グングン、と底へ走る。ドラグがちと強過ぎる・・・・ 1クリックか2クリック緩めるが、うまくラインが出ていかない・・・・ と、ここで水面で軽くジャンプ!
すると、ポ~~~ンとフックが外れて、スプーンが足元まで飛んできた。
またヤッてしまった(^^;;;;
今のは放流ニジマスとは言え、獲りたかったな。。。

ここでこのポイントも終わり。
25cm級のチビニジを1匹追加したところで完全に沈黙してしまった。

一旦、クルマまで戻って遅めの昼食。
風は相変わらず強く吹きまくり、ラインが流されて(特にPEなので風に弱い)スプーンのコントロールが難しい。
かと言って、この低活性ではミノーでは食ってきそうもない。

昼食休憩後、あちこち探るも全く反応なく、唯一釣れたポイントに戻ってみましたが、1バラシのみで終了~~

釣れない時のTen龍は、こんなもんですな。
なんとか3匹くらいは釣れないかなァ、と思ってましたが、この冬一番の冷え込みが災いしたか、全体的活性が低く、さらにバラシが多過ぎた。
反応が集中したのは、竿抜けポイントを1箇所見つけれた、その場所のみ。
放流から時間が経過すると、難しいこの川なので、この状況も致し方ないかも。

この日の釣りが2013年最後の釣りになりそうなので、まあ、ボーズじゃなかっただけヨシとしますか。

f0100885_21401881.jpg

[PR]
by sierra-outdoor | 2013-12-15 21:08 | その他の釣り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/21152152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Churin at 2013-12-25 22:10 x
バラシが多かったみたいで残念でしたね。
これで今年の釣りは終了ですか?
私も釣り納めに行きたいところですが、年内に行けるかな~。
Commented by しえら at 2013-12-27 00:17 x
当日は冷え込みがキツかったのが影響したみたいです>Churinさん
ばっくり食ってくれないのと、どうもフックが古かったのが災いしたかな。
今年は、なんとなく終わりかな~~多分。
<< 2014 あけおめ 11/30 南紀・日帰り弾丸ツアー >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism