2/15 ホーム解禁
いよいよ、ホームのGoodJoooo~~の解禁です。

遠方から遥々、友人が解禁に合わせて来る・・・・ハズだったのですが、例の大雪でキャンセル。
朝から行動予定でしたが、ちょっと遅らせて11時ころに現着です。

まずは、現地入りしてみると、予想外に雪が少ない。
ぜんぜん雪がない。路肩にホンの少しある程度。田んぼも畑も、多少は雪をかぶってるけど、けっこう地肌も見えている。山並みも、標高の高い山頂付近はともかく、集落周辺の山は雪が見えない。
関東甲信地方は大雪だと言うのに、この差はいったいナニ??

年券を買って、釣り場に向かいますと、前日の成魚放流ポイントが、ナゼか人が殆どいない。
1人だけ釣っていたのはルアーアングラー。
声をかけてみると、とりあえず魚は居ますヨ、との事。
解禁日なので、かなりの混雑を予想したのだけども・・・・・

この場所が空き空きなので、ちょっとやってみることにした。
先行者の人に話しをして隣にいれてもらう。
スプーンをキャスト。ゆ~っくりトロトロ~~と引いてくる。
すると、すぐ後ろに2匹、3匹と魚影が・・・しかし、食わない。
少しづつポジションを変えてやってみるが、時折、チェイスはしてくるけど、、、ギリギリでUターンするか、口を開いてバイト・・・・するけど、掛からず。
先行者の人も、さっきはまとめてアタリがあったけど、この時間帯は渋いねぇとの事。
ジアイかな、こりゃ。

釣ってる姿を見て、徐々に人が集まってきた。
そこで偵察も兼ねて、違う場所に移動してみる。
そこはエサ釣り師でた~くさん釣ってるハズ・・・・あれれ?全く居ないぞ。
イヤ、居ない訳ではない。しかし見える範囲内で2名?3名??
おかしい、本当に解禁日かね・・・・・

放流されていないハズはないのだが。
主要な橋のたもとには、成魚放流箇所、という真新しい立て札も立ってるので、間違い無さそうだけども、釣り師が非常に少ない。
これは魚が居ない(移動しちゃった)ナ・・・・・

恒例のオオサンショウウオだけは相変わらず、あちこちに居る(笑)
天然記念物のはずなのに、この川はメッチャ多い。養殖でもしてるんかな??
f0100885_2213652.jpg


例年、成魚が溜まる場所があるので、そこに行ってみると。
一投目、何気なく投げたら後ろに10匹近くの成魚ちゃんがワラワラ~と追ってくる。
ややヤル気は弱いものの、これだけの数居るなら貰ったナ。と思った。
ポジションを少し変更して流れに立ち込んで、再度アプローチ。
ワラワラっと群れで追ってくる。ぎりぎりで食いそうで食わない・・・・・ もしくは食うには食うのだけど、超ショートバイトでバレてしまう。
色々悩みつつ試していると、「釣れるか~~」と声がする。
見ると、エサ釣りのおじさんが竿も持たずにやってきた。
「とりあえず魚は居ますよ~、なかなか食わないですけど」
と答えると(これがイケなかったかも知れんが)
どれどれ、という具合で同じように立ち込んでくる。
ルアーを投げるとチェイスはしてくるので、そのチェイスを見ようと前に乗り出すものだから、余計にプレッシャーがかかって、ますます魚が食わなくなる~~~ヨ~~~

一歩、後ろに下がってぇぇ~~

と言いたくなったけど、ルアーの釣りを(ルアーを認知させて、追わせて、食わせる)理解していないエサ釣りおじさんなので、黙っていた(苦笑) まぁそのうちどっかに行くかなと・・・
でも、釣れるところを観たいのか、、なかなか動こうとしないおじさん。。。。うーん、そこに立たれるとチト困るンですがぁぁ(^^;;;;

しばらく、おじさんのプレッシャーの中、続けたがスレてしまって、追うことすらなくなってしまった。
さすがのおじさんも諦めて、歩いて立ち去りました。。ヤレヤレ。
きっと、魚の影すら見つけるのが難しい状況で、釣り人も非常に少なく、たまたま釣りしてる自分の姿を見て寄ってきたのだろうな。
まぁ気持ちは判るが(^^;;;

さて。

スレてしまったので休ませる意味もあって小移動。
あちこち探ってみますが、、本当に魚が居ない。こりゃエサ釣り師がおらんわけだ。
前日放流したハズなのに、一晩で移動してしまったのか??

2、3箇所回ってみたけど、先程のポイント以外に魚が見つからないので戻ってみる。
上流側にも一人、エサ釣りが入ったので、プレッシャーがかかっている。
案の定、休ませたのに、さっきより反応が悪い。
できれば、ここで1匹は釣りたいが・・・・と、思って1.5gのエリア用スプーンをキャスト。
ゆっくりゆっくりリトリーブ・・・すると、ゴツン!!よっしゃ~ぁ~
何とか釣れました、今年のGoodJoo初ヒット。成魚ちゃんですけども・・・・・笑
この1匹が釣れて、もうこのポイントはイイヤ、となって車に戻り、移動です。

さて。

一番最初のポイントへ戻ってみる。
まだ先程話したアングラーは釣っている。他に2人名ほど。
他のポイントを回る前に、ちょっと様子を聞いてこようと思って、先程の人の近くへ。
話しをしてみると、私が移動したあと、パタパタと釣れたらしい。
しかし、一瞬のタイミングのようだ。
こりゃジアイを待つしかなさそう。
その人は昼食を食べる、というので一番良いポジションを譲ってくれた(ありがとう~~)

クロスにキャスト。
流芯をスプーンが横切ったあたりで、ココン!! よしっ、来たッ!!
グリグリ~~~と水面直下をローリング。放流魚とはいえ、そこはアマゴ、ファイトは同じです。
天然よりはスピードとトルクが弱いけどね。
f0100885_22345578.jpg

これでコツを掴んだか、ぼちぼち釣れ続く。
先程のアングラーが戻ってきて、少し情報交換。そして、その人は帰路につきました。
その後、ポツポツと反応があり、その場で6匹釣ったところで、やや反応が悪くなってきた。
そのため、その場所を終えて遅めの昼食。

昼食後、別の場所も偵察に行こうと思い車を走らせる。
当日放流の場所も見てみたが、時間的に15時を回って、微妙に濁ってきた。
これは雪代かな。
当日放流ポイントも、ごく一部のポイントを除いて、ほとんどガラ空きなので、もう釣れてないのかな。
あちこち回って、超有名ポイントに行くと、ここはけっこう人が固まっている。
こっちの岸に数名、対岸に数名。
でも大場所なので、これくらいの釣り人はどうってことないので、空いてる場所に入ってキャスト。
すると、いきなり一投目でヒット!!
をぉ、ここは溜まってる??その次のキャストもバイト(これはバレた)
サイズは先程のポイントより小さいけど、ぼちぼち魚は居ますね。

だんだん夕暮れが近づいてきたので、もう少し偵察するために、2箇所寄ってみましたが、だんだん夕暮れが近づいて、しかも水生昆虫のハッチもないらしく、ライズが皆無。
これは粘っても釣れないなあ、と判断して、夕暮れを待たずに終わりました。

結果的に、合計8匹。
11時からの釣りなら上出来。
前日の雪の影響か、解禁日しかも土曜日なのに、全体的に人が少なく、いつも窮屈な思いをするルアーですが、この日は伸び伸びと釣り出来たのがヨカッタ。

さてさて、今シーズンはどんな魚が楽しませてくれるでしょうか。
[PR]
by sierra-outdoor | 2014-02-15 21:43 | 渓流釣り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/21435906
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Churin at 2014-02-17 23:06 x
こちらの解禁はそこそこ釣れたようで良かったですね。(^^)
解禁日なのに人が少ないのは、雪の影響なのかな?
遠征組がそんなに多いとも思えないけど。
Commented by しえら at 2014-02-18 23:52 x
人が少なかったのは、やはり、雪の影響はあると思います。
蓋を明けてみたら全然大した事はなかったけど、それは結果論ですしね〜
私も朝起きてから天気と高速道路の状況を確認してから出発しましたし(笑)
<< 3/16 久しぶりの渓流 2014シーズン開幕 >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
Churinさん なん..
by しえら at 21:12
しえらさん、おかえりなさ..
by Churin at 23:09
ココ最近、全く雨が降って..
by しえら at 21:27
手のヒラアジさん 先日..
by しえら at 21:25
Churinさん そう..
by しえら at 21:21
ども。 マメに記事アッ..
by 手のヒラアジ at 13:55
おー、しえらさんには珍し..
by Churin at 23:04
やはり土曜日は賑わってい..
by Churin at 22:59
都市型温排水の貴重なター..
by しえら at 20:49
なんとか釣れてくれました..
by しえら at 20:48
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism