5/31 迎撃 in NGR
関西から、先日の集いに来ていたSIX君がNGRに3日間強化合宿を行っているという。
そんな訳で、1日だけだけど迎撃することにしました(笑)

早朝、現地入りしますが、薄暗いうちから本流の目ぼしいポイントには釣り師の姿あり。
皆さん熱心です(苦笑)

とりあえず目当てのポイントへ行くと。。。。今まさに始めようとしている先行者。
あちゃー、遅かったか。
このポイントは大きく分けて上中下と3箇所に別れている、割と大規模なポイントなんですけど、そのうちの上と下に既に人が入っている。
残すは中程のポイントのみ。仕方なく、ここに入ってみますが無反応・・・
3つのポイントのうち最も小規模でもあるので、アッと言う間に探り終えてしまいます。
上下流ともに人が居るしなかなか動いてくれないので、車で移動。

次のポイントは対岸には釣り師の姿が見えるが、こちら岸には居ない。
じっくり探っていきますが、、、20cmちょいのアマゴがヤル気なさそうに追ってくるのみ。
ただ、この区間はチビ~中型アマゴに関しては割と魚影は濃かった。ヤル気はナシナシだったけど、状況が変化すれば、あの魚たちもバイトしてくるかも。

ここでSIX君に連絡してみると、ほぼ同じ場所に来ていると言う。
歩いて向かうと対岸に居たのが確認できたのでケータイで話しつつ場所移動を連絡する。

朝イチに入りたかったポイントにもう一度戻ってみると、、、、同じ人かどうか判らないけど、一人竿を出している。
誰も居ない時間帯なぞ無いのかも知れないし、朝の時間帯が終わってしまうので、とりあえず入ってみよう。

川へ降りると、すぐ近くに先行者が居た。
挨拶して、釣り上がるか、釣り下がるかを聞いてみたら、もうこの場所は終わりにするというので、入れ替わりに入ることになった。
先行者が今まで釣っていた場所なので、あまり期待は出来ないが、先行者はエサ釣りだったので、まだ大丈夫かな・・・
魚の反応を見ながら、探っていくと、、、ヤル気はイマサン状態だがアマゴらしき魚影が追ってくる。
これは意外と釣れそう?
核心スポットへキャスト。あまり派手にトゥイッチさせずにステディリトリーブで様子を見てみると、ゴゴン!!と本日最初のヒット!!
来た来た~~っ。
派手にローリングして抵抗するが、元々サツキでも大丈夫なタックルを使っているので、問答無用で寄せにかかる。
ランディングしてみると、意外と大きい。メジャーで計測すると、惜しい!1cm足りない。29cmでした。
f0100885_22132533.jpg

体高が高くて幅広でコンディションは非常に良い。パーマークもはっきり出ているので居付きのアマゴですね。
泣き尺アマゴが出たことで、やっと一安心。
SIX君と合流すべく、歩きながら探りながらSIX君の入っているポイントへ移動します。

太陽が高くなり、暑くなってきました。
一旦、下流方向に走ってポイントを探りますが、、、たまにヤル気のない中型アマゴのチェイスがあるのみ。
また上流へ取って返して、瀬のポイントを探ると、なんとかSIX君に1匹ヒット。
もう真っ昼間の時間帯なので瀬の中しか反応しないかもなぁ。
f0100885_22145814.jpg

支流にも入ってみたが、チビアマゴが追ってくるのみ。
あまりSIX君の好みの流れでも無さそうなので、また本流へ戻る。

正午前後になり、とにかく暑い、メッチャ暑い(^^;;
たまらずコンビニに寄ってガリガリ君を食べる。クソ暑い中、釣りした後のガリガリ君はサイコーである。
結局、やや長めの昼食休憩をコンビニで取った後に、前日に彼がなかなかの良型?をバラシたというポイントに向かう途中、私が前回釣行時に40Upの謎の魚をバラしたポイントに寄ってみる。
前回バラしたピンポイントにアプローチしてみるが、さすがに釣れないか・・・・・
と思っていたら、少し下流でヒット!! でも前回の魚の半分以下である(苦笑)
f0100885_22143235.jpg

ふと見ると、SIX君がどうやらヒットさせたようだ。
見に行ってみると、まぁまぁサイズの26cm。
ひょっとして午後のジアイに突入したか?と思って、前日の良型バラシ・ポイントへ急ぐ。
橋の上から魚が確認できる、というので覗いてみると、確かに魚の群れが。
20~30cmを超えている魚が悠々と泳いでいる。
橋の上から魚の姿が、しかもあれだけの群れで見えるのはアマゴかなぁ??うーん、何だろ?
前日にバラした魚のファイトの質はアマゴだったらしいので、何とも言えないが。

念のため、岸からミノーを投げてみたものの、ま~ったく無反応。
私が一旦橋の上に上がって、SIX君に投げてもらったが、群れの真上をミノーが通過しているのに魚たちは無反応。逃げもしない。
とりあえず、これは釣れんなぁ、という事になり、この場を撤収。

太陽がだんだん西に傾いて、暑さが和らいできた。
これで魚の活性にスイッチが入るか?と思ったものの、特に何事も起きずに終わりとなりました。

夕暮れ迫る中、またの再開を期してSIX君を見送る。
頑張って家まで無事に帰るんだよ~~~
[PR]
by sierra-outdoor | 2014-05-31 22:10 | 渓流釣り | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/22207114
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Churin at 2014-06-04 22:00 x
良いサイズのアマゴが出ましたね。
体高があって、いかにも本流のアマゴといった感じです。

今週から梅雨入りですが、これで渇水は解決するかな?
Commented by のぶ at 2014-06-05 15:26 x
おひさしぶりぶり~^^;

画像の場所が何処か判らないのは内緒です。(苦笑
Commented by しえら at 2014-06-05 20:45 x
この魚は、ザ・本流アマゴとでも言うべき体型でしたね>Churinさん
あわよくば、尺を超えて欲しかったですが(笑)
Commented by しえら at 2014-06-05 20:46 x
を~~、久しぶりだね>のぶさん
生きてたようで何よりデス(大笑)
昔の、のぶさんの地元で今、釣りしてるよ。そのうち、コッチに来てポイント教えてね
<< 6/6 平日極悪釣行 5/24 オフショア >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism