5/16 朝土砂降り、その後沈黙・・・
GWの喧騒も和らいだと思われるこの頃、ちょいとGood-Joooまで。
水位は減水傾向・・・朝に通り雨がある予報でしたが。

現地に5時すぎに到着。
少し前に降ったと思われる雨で周囲は濡れておりますが、川の様子はとくに濁りナシ。
雲行きが怪しいので今にも降り出しそうですけども。

とりあえずGWに魚の反応のあったポイントへ直行。
いきなりアップクロスに投げた3投目に小さいながらガツン!!と向こうアワセ気味の強烈バイト。
20cmほどですが、最初に釣れるといいですねぇ~
その後もバラシなどあり、意外と反応良いジャン、、、などと思っていましたが。
f0100885_23211794.jpg

ポイント小移動のために車に戻ったあたりから、とんでもない土砂降り~~~
数分、車内で待機して、やや雨量が落ち着いたので川へと降りますが、いきなりの土砂降りで、周囲の側溝からは泥濁りの濁水が川へと流れ込みます。
相変わらず大降りの雨は降り続き、アッと言う間に川は濁ってきました。
なんとなく濁りが、田んぼの水を薄くしたような灰色がかった濁り・・・・
この濁りは田植えや代掻きの時期に出る濁りに似てる。
案の定、その後、無反応。
ゴミもやたらと流れてきて釣り辛い。

そうは言っても仕方ないので、予定通りに下流へと移動。
間違って例の海からの使者が釣れないかなぁと淡い期待を持ちながら。

しかし、投げども投げども反応せず。
魚、ほんとに居るんかい・・・・ 苦労して淵尻でヒットしても20cmサイズ。

どんどん移動します。この日は釣果は度外視して、とことん下ってみようと決意していたのでした。

某有名ポイントでは両岸から長竿の列でお祭り状態。
それ以外のポイントは比較的空いていたので、あちこち探れましたが、ま~~ったく反応ナシ。
まぁこの釣りはそんなに甘くはないか・・・
でも、チビアマゴくらい追ってきても良さそうだけど、魚の姿すら見えないのが気にかかる。

いったん、最下流部まで下ってしまったので、折り返して上流へ。
途中、ポイントで出会った釣り人に聞いてみたが、どうも釣れてないらしい。
相変わらず、イヤ~な灰色っぽい薄濁りが川を支配しており、この濁りが一切の魚の活性を下げているのか。

午後になって朝イチに釣れたポイントの近くで、久しぶりにバイト!!
しかし、すぐにバレた(^^;;; まぁサイズはお馴染みの20cmサイズだったので、釣れても釣れなくても、まぁドッチでもいいんですけど。

なーんて思ってましたが、その後も全く反応ナシ。
時間的に釣れない時間帯(13~15時)なので止むを得ないのかも知れないけど、とにかく魚ッ気がない。
朝は雨模様だったけど昼前からピーカン天気、これは釣れんわね~~

ラン&ガンで疲れてきた事もあって16時すぎには撤収~~

やはり、例の魚は釣れんナ。そら、アマゴ狙いのついででは釣れんよねぇ。
もっと本気を出して覚悟決めて挑まないと(苦笑)
[PR]
by sierra-outdoor | 2015-05-16 23:20 | 渓流釣り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/24118596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 5/23 2015最初のオフ... 5/3~4 毎年恒例の集い >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism