2015北海道その1
久しぶりに夏の北海道に行ってきましたので、その時の旅行記などを書いていきます。



8月14日深夜に敦賀に向かい、新日本海フェリー苫小牧行きに乗船。
約20時間かけて15日の20時30分ころ、苫小牧東港に到着。
f0100885_1171476.jpg

f0100885_1173416.jpg

苫小牧から、北竜町まで北上し、いったん、北竜町の道の駅で車中泊。

15日は朝、北竜町の名物のひまわり畑を見学。
f0100885_118355.jpg


その後、苫前の三毛別の羆害の現場を見学。
三毛別は、吉村 昭著 『羆嵐(くまあらし)』で有名な、日本史上最悪の獣害事件が発生した場所。一度行ってみたかった場所。
f0100885_11133548.jpg

実際行ってみましたが、まぁ、平成のこの時代でも、かなりの山奥。
(人里からの距離はさほど奥地でもないけど、ほとんど人跡が感じられない場所)
今にも茂みからクマが出てきそうな場所でした。
そんな場所に、大正時代に開拓で入っていたとは。。。。
(実際にヒグマに襲われた家は、この場所より少し下流らしいですが)

苫前役場に資料館があり、そこにも寄ってみました。
さらに詳しい情報があり、非常に参考になる。
f0100885_11141241.jpg

f0100885_11142893.jpg

この時代の、北海道開拓民の苦しさが忍ばれます。

日本海側を北上していくと、そこかしこに風力発電があります。
これが、非常に絵になりますね~~~
今まで見た中で、もっとも風力発電と風景が印象に残った場所でした。
f0100885_11155155.jpg

f0100885_1117071.jpg

稚内の手前に、サロベツ原野があります。
ここにも寄りました。
f0100885_11293468.jpg

釧路湿原ほどの広大さはないものの、原始の自然が残った貴重な場所。
よくぞ、日本でこんな自然が残されたものです。
サロベツ川には、イトウも棲んでいるのですが、真夏の今頃は狙っても釣れないので竿は出しませんでしたが、とても水辺には近づけない(どこかには釣りが出来る場所もあると思うけど判らない)ので、どのみち釣りは無理でしたが(笑)
f0100885_11173488.jpg

稚内に到着し、市内の炉端焼きでホッカイシマエビとか、ボタンエビなどを賞味しつつ、翌日の礼文島行きに備えました。
[PR]
by sierra-outdoor | 2015-08-15 11:01 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/24416680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 2015北海道その2 8/1 夏の使者、来る >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism