2015北海道その4
8/19

明け方、かなり激しい雨・・・・
午前中、釣りをしようと思っていたけど、川は土茶濁り・・・・
それでも、なんとか濁りの薄そうな川を選んで午前中は釣りをした。
f0100885_11355334.jpg

お昼頃になり、帯広市内で十勝名物の豚丼を食べに行くことになった。
前日までの雨模様は一変して、夏らしい晴天になり、さすがの北海道でも日なたは暑い~~
(日陰に入るとカラッとしているせいか、本州のようなムシ暑さはない)
f0100885_11374793.jpg

豚丼の有名店に行くと、平日だというのに長蛇の列・・・
少し時間をおいて、訪れてもやっぱり待ち行列は変わらず、諦めて並ぶことになった。
f0100885_11362226.jpg

なんとか名物の豚丼を食べて、帯広市内でお土産を買った後、いよいよ道央に向けて出発。
道東自動車道を長距離走るのは初めてだ。
以前はけっこう時間をかけて国道274を走って日勝峠越えしていたけど、楽になったなあ。
比較的新しい自動車道なので、走りやすく、運転の疲労度が今までの国道とは全然違う。
f0100885_11372821.jpg

ただ、道路自体は走りやすいが、道東道にあるSAやPAの施設としてはトイレと駐車場しかない。つまり売店やレストランが無い、という事だ。
せいぜい自販機が置いてあるだけ。
これは本州の高速道路のSAやPAの一般常識とはかなりかけ離れている(占冠PAには屋台があったけど、これは期間限定の繁盛期のみだろう)
本州の高速道路でもごく一部にトイレと駐車場などの設備しかない簡易的なPAがあるけど、SAは間違いなく営業施設がある。
SAそのものが観光スポット化している例もあるのに。

道東道を走っていくと、日勝峠付近はスコールのようなにわか雨が続き、虹が見えていた。
かなり長い時間、いろいろな虹が見えたのは珍しい。
f0100885_11391262.jpg

道東道を順調に走って道央圏内に入る。
石狩平野に入ると、視界が開けてきて、更に人工物が目立ってきて、石狩平野に限って言えば本州の景色とあまり変わらない。
そして千歳恵庭JCTで道央道と合流すると、とたんに交通量が激増。東名や名神とあまり変わらない。
北広島ICで降りて、札幌市内の回転寿司で夕食。
f0100885_11392855.jpg

その後は、フェリーに乗るため苫小牧まで一般道を走る。
札幌市内はさすがに交通量も多く、信号も多いが、郊外に出ると信号も車も減る。

フェリー埠頭の近くまで来たが、フェリーの出港時刻まで間があるので、街明かりの少ない場所で、脇道に入ると、ほぼ満天の星空。
近くに千歳空港があるので、千歳への離発着の飛行機が飛び交い、そして天の川が見える空。
遠くの札幌圏内の街明かりがやや気になるものの、ほぼ平地なのに360度近い見晴らしがあり、苫小牧市街からものの10分ほどの距離でこんな場所があるのは、北海道ならではですなあ。

しばし、この場で真っ暗な中、星空を堪能する。
星空と航空機の灯のコラボレーションもなかなかオツですな。
千歳という離発着が多い飛行場のすぐ近くで満天の星空が見えるなんて、本州では考えられない。
しかも山奥じゃない市街地近くの平坦な土地なのにね。
これは北海道でしか味わえない雰囲気でした。

出港の1時間前に苫小牧東港のフェリー埠頭に到着し、フェリーに乗り込む。
出港してすぐに就寝。夜が明けて翌日の8/20に目が覚める。
敦賀到着までは、フェリーの中をうろうろしたり、船内イベントのビンゴ大会や船内クイズラリーを楽しんだり。
夏休み期間中だったせいもあり、フェリー内でのイベントが多かった。
今回利用した新日本海フェリー「すずらん」は新造船だったためもあり、小奇麗で良かった。
以前のざこ寝タイプの2等船室はなくなり、全て個別の寝台になっている(以前の2等寝台に相当するかな)ので、個人のスペースが確保されているのは有り難い。
(ざこ寝スペースは多客時には避難民船状態になるのでね)

以前は、中部・近畿から北海道まで、やや時間はかかるものの安く楽に行けるコストパフォーマンスの良い交通手段だったフェリーもLCCの台頭で乗客数はやや頭打ちと聞くが、北海道内での移動はバスツアーでない限りはレンタカーに頼らざるを得ないので、滞在期間中レンタカーを借りる料金も考慮すると、時間的余裕がある場合には、まだまだフェリー利用の方がいいですね。
特に夏場の北海道の場合は、殆どキャンプ泊か車中泊になるので。

約20時間の航海の後、8/20 20時すぎに敦賀到着。
北陸道、名神を使って無事に帰着しました。
北海道は涼しかったけど、さすがに本州は暑い、って言うか蒸し暑い(^^;;;

自宅から自宅までの総走行距離、約1560km
平均燃費(車載燃費計の表示) 20.5km/L
お疲れさまでした。
[PR]
by sierra-outdoor | 2015-08-19 11:34 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/24416746
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 2015北海道その5(グルメ編) 2015北海道その3 >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism