8/27 メッキ釣査
8月上旬以来のメッキ釣行です。
前回は海水浴のついでだったので、釣りの時間も限られていたので、得られた情報は少なかった。
今回が実質的な今シーズン最初の本格的?メッキ釣行。

夜明け前に出発。
この日は朝マズメにド干潮を迎えるので、あんまり早く着いても仕方ないかな?との思いもあり、単独行なので釣行経費節約もあり、往路はオール下道で走ります。

朝7時すぎ、最初のポイントに到着。
初めて訪れる場所ですが、どんな感じだろう??
まずは目当ての場所に入ってみると・・・・ 干潟とカケアガリが隣接している場所ですが、思った以上に浅い(^^;;;
満潮の時には良さそうですが、このド干潮だと、ちょっと難しいかな。

沖目にベイトの群れの雰囲気があるのですが、ちょっと届かない・・・・ それでもミノーをブン投げてベイトの群れの少し手前に着水。
そこから1アクションで何やらヒット!!
バラさないようにゴリ巻きで寄せてくると、10cmを少し越える程度のチビメッキちゃん。
f0100885_2281164.jpg

それでも、初めてのポイントで開始早々に釣れてくれたのは良かったです。
ただし、それ以降無反応・・・ 群れで居るのではなく、単独メッキだったのか??

次へ小移動。
こちらは、ベイトの気配はなく、至って静かな水面。
やはり反応なく、次へ移動。

初めての場所。小さな流れ込みと小さな船溜まりが隣接している場所。
キャストしてすぐに、マイクロ豆メッキの群れがチェイスして来ますが、さすがに小さ過ぎ。
1匹だけ約13cmの釣れそうな個体が居ましたがバイトには至らず。

次のポイントでは全く無反応。
どうやら今日のメッキは付いている場所に偏りがあるようで・・・

少しづつ潮が上げくる。
午前中のジアイの間に有望ポイントを偵察したいので、ここからペースを上げて各ポイントチェック。

次のポイントは無反応・・・ 時間も押してきたので、偵察予定の幾つかのポイントをスッ飛ばして本命へ・・・

上げ5分の頃合いに、この日の本命1到着。
まずは手始めにミノーを投げると、小さいながらも高活性のチビメッキがチェイス!!
1匹目をゲットしましたが、ちょっとこの場所は釣り辛い・・・少し移動。
移動した先は、釣り易いので、ここから丁寧に撃っていきます。
大きな群れではなく、2~3匹の小さい群が点在しているらしく、3m歩いては投げ、そして歩いて投げ、を繰り返すと2匹くらいで追ってきます。
1匹づつ確実にヒットさせて、この場所で7匹ゲット。ただしサイズが小さい・・・最大でも13cmほど。
8月初~中旬ならこのサイズでも普通ですが、8月下旬ですしね。もう少し大きなサイズが中心になっても良い時期だし。
f0100885_2283430.jpg

少し走って、本命2ポイントに行ってみましたが、そちらは全く反応なし、ベイトの姿もなし。
時間的に真っ昼間で厳しい時間帯に突入していますが、悪くてもチェイスぐらいは確認できるハズなのに。
今日は居る場所、居ない場所がかなりはっきりしている模様。

朝のうちは曇りであった天候もかなり晴れて暑くなってきました。
大移動する前に、ちょっと気になったポイントに寄ってみると、こちらでも小群ながら反応あり。
2匹ほどゲット、チェイスが確認できた個体の中には、17~18cmクラスも居て、やっとそれなりサイズの確認が出来ました。
f0100885_2285366.jpg

ここから大きく移動して、次のポイントへ。
ポイントに入る前に、昼になった事もあり、腹ごしらえ。

潮が満ちて上げ8分くらいの頃合いにポイントへ入ります。
ここは本当は下げ潮の時の方が良いのですが、今年初めて入るので偵察しなくては。

そこそこの大規模ポイントなので隅から撃って行くと時間がかかってしょうがない。
要所だけに絞って撃って行きます。

本命スポットの手前までは、無反応。
今年は居ないのか・・・と思ったけど、本命スポットでようやくヤル気が無い個体ですがメッキの姿確認。

足元近くのカケアガリ付近を2~3匹で回遊しているらしく、時々チェイスして来ます。
この様なチェイスすれども喰わない時は、ちょっとルアーローテーションをします。
ルアーを交換することで、ポツポツとヒットしてきて4匹ほどゲット。相変わらずサイズは15cmを越えませんが(^^;;

一通り探ってみましたが、メッキは群れとなっておらず薄く散らばっています。
それでも平均サイズは今までのポイントの中ではまだマシな方かな。

次の有力ポイントか、または、この場所か。どちらかが夕方の勝負場になりそうです。

有力ポイントに行く前に、以前は釣れ盛った場所を偵察してみますが、こちらでは豆メッキの1匹のみ。
去年も全くダメだったのですが、ここ2年はこの場所は全く釣れなくなった。
何が原因なんだろう・・・・??

さて。
次のポイントに偵察です。
どちらかと言うと、このポイントは1カ月後くらいから本格化するポイントですが8月下旬の時点でどうだろう・・・
ポイントに到着して、今まで釣ったことがない場所から探りますが、セイゴのバイトがあるのみでメッキの姿無し。
去年釣れたスポットはどうだろう?? と思ってそちらも探りますが、やはり無反応。
さらにいつの間にやらどんより雲が垂れ込めて今にも雨が降ってきそうな気配。
時間も押し迫ってきたので、前のポイントに戻るべく移動。

先程釣れたポイントに舞い戻って来ました。
この頃から雨が降り出してきた~~ レインウェアを着るのも面倒ですけど、ズブ濡れになるのは必至なのでレインウェア着用して釣り開始。
夕方になって魚が足元のカケアガリから姿が消えています・・・
そうなると沖か??
沖に向かって遠投すると一発回答!! ドン!!とヒットします。
を、ぉ、ぉ、ちと大きいか・・・・
慎重に寄せて足元の障害物に絡まないように寄せてくると、この日では最大サイズ、20cmジャスト。
よしヨシやっと20cm台が釣れた。

これは群れで入っているな~~と予測。
次のキャストでも着水直後にドン!! 弱めに設定したドラグがジ・・ジ・・・と鳴ります。
よ~しヨシ、これは確実に獲らねば・・・
横っ走りするメッキをいなしつつ、寄せてくるとさらに一回り大きい23cm。
f0100885_2291644.jpg

さらに17~18cmサイズが2連続でヒットします。
ヒットしたメッキの後ろをチェイスする10数匹の群れ。
よぉ~し、パターン掴んだ、爆釣か!? と嬉しい予感。

しかーし、その直後から雨が本降りになってきました。それと同時に時間してはかなり暗くなってきた。
それが影響したのか、群れが遠ざかりヒットもチェイスも無くなります。
周辺をウロウロしながらルアーローテーションを繰り返して、2匹ほどヒットしたものの連続バラシ・・・
雨が降り続いて、服も濡れてきたので終了としました。

結果は19匹・・・・せめて20の大台に乗せたかったですが、最後の2連続バラシが痛かったな。

豊漁の去年のような、何処でもメッキが居るような状況ではないですし、釣れてくる平均サイズが少し小さいのが気にはなりますが、とりあえず本格シーズンインした模様です。
[PR]
by sierra-outdoor | 2016-08-27 22:06 | 海の釣り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/25786724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Churin at 2016-09-05 22:54 x
20㎝台が釣れだして、いよいよメッキが本格化してきましたね。(^^)
私も9月後半から出動予定です。
Commented by しえら at 2016-09-07 21:15 x
例年より、少し成長遅れ気味かな、と思いますが、ぼちぼち釣れています。(去年ほどではないですが)
9月下旬なら、今より一回りは大きくなっているでしょう。
<< 9/10 メッキ王は誰だ? 8/12~20 北海道201... >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
Churinさん なん..
by しえら at 21:12
しえらさん、おかえりなさ..
by Churin at 23:09
ココ最近、全く雨が降って..
by しえら at 21:27
手のヒラアジさん 先日..
by しえら at 21:25
Churinさん そう..
by しえら at 21:21
ども。 マメに記事アッ..
by 手のヒラアジ at 13:55
おー、しえらさんには珍し..
by Churin at 23:04
やはり土曜日は賑わってい..
by Churin at 22:59
都市型温排水の貴重なター..
by しえら at 20:49
なんとか釣れてくれました..
by しえら at 20:48
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism