06/17 再び、シオ探索

前回、久しぶりのソルトの釣りで、何匹かシオをゲット。
予想よりは釣れた数は少なかったものの、とりあえず6月上旬としては、そこそこサイズのシオが入っていた。

この日は、単独行動でシオ探索。
交通費の関係で、遠くにはいけないので、比較的近場で・・・・・

早朝、下道を走って行き、朝7時前くらいに目的地に到着。

想定していた第一ポイントに到着して、釣り開始。
アオリ狙い、エサ釣りの人がぼちぼちいらっしゃる。

漁港内外など探ってみますが、、シオの気配ナシ。
ルアーに反応してくるのは大量のエンピツカマスのみ。
こりゃ、シオは居ませんなぁ(^^;;;

って事で、大きく移動。第二ポイントへ。

この第二ポイントも今まで釣りをした事が無いのだが、どうだろ??

パッと見て、この辺りかな~~と予想される場所で投げる・・・
すると、3投目にいきなりボトムから20匹ぐらいの魚群がチェイス!!

なんだナンダ!? ひょっとしてシオの群れか??

次のキャストでヒット!!
しかし、、、足場が悪い場所でヒットしたので、寄せた所でバレた・・・・
その次のキャストでも追ってくるが、、、喰わせきれん。

群れの動きと掛けた魚の姿からシオなのは間違いない。
これは大事にやらねば・・・・(^^;;

少しポジションを替えて狙い易い場所から再びキャスト。
そしてヒット!!
を~~シオだ。サイズは小さめ(20cm超えるかどうか)だけど。

f0100885_22340811.jpg
この群れを大事に大事にアプローチしながら、18~21cm程度のシオを更に3匹追加。

f0100885_22383323.jpg
反応が悪くなったので、ちょい移動。

移動した先でも、1つ群れを発見。1匹釣って1匹バラしたところで群れを見失った。

それでも、第二ポイントで早々に群れを見つけて4匹ゲットでまぁまぁジャン。

この調子なら、他に行っても釣れそうだ・・・・と思ったのですが(^^;;

第三ポイント、第四ポイント、第五ポイント、第六ポイントともにまったく反応ナシ。

朝マズメの時間帯を過ぎたからなのか、それとも、そもそもシオが居ない場所だったのか??
原因は判らず、とにかくシオからの反応が無いので、お手上げ状態。
反応のあった場所と、無かった場所の決定的な違いは無いのだが(^^;;;

想定していた最後のポイントは夕方に入ろうと思ってたけど、他に探る場所も思いつかないので、早めにそちらへ移動する。

この場所は、期待していたポイントなので、シオが居るハズ・・・・(願)

歩きつつ移動しつつ探る・・・・
相変わらず、エンピツカマスはうじゃうじゃ群れており、特にここのチビカマス君は活性がめちゃ高い。
水面を飛んで跳ねてチェイスしてくるほどの活性ぶり。
小さいのに、がっつりミノーをバイトしてくるし(苦笑)
これがせめて30cmあればお土産に良いのだが。

歩き探りながら、とある船溜まりで、、、水面を見ると、、、およ?あれはシオか??

シオらしき姿をした小さな魚が1匹、、、2匹、、、ふらふらと泳いでいる。
真っ昼間は障害物や係留船の下に居るのが普通なのに。
念のため、ミノーを投げると、、、3匹ほどチェイス!! どうやらシオらしい。

しかーーし、サイズが小さい(10cm台前半)ので、チェイスはすれども、さすがにミノーにバイトしてこない。
他の群れを探すか・・・

すぐ近くの係留船の際をミノーを通すと、真下から3匹ほどチェイス!!
こちらは猛烈なチェイスなので、バイトしそうだ。

足元にミノーを落として、縦トゥイッチで細かく誘うとヒット!! ヨシヨシ。
3匹中、2匹をヒットさせて、残り1匹はスレてしまったので、この群れは終了。
f0100885_22392294.jpg
ポイント内をくまなく探るが、1回だけ単独チェイスがあったのみ。
再び出発点まで戻ってきて、沖に向かって投げると、、、ゴン!! を、来た来た。
船溜まりに居たシオよりもやや大きめ(20cmちょいか)がヒット。
しかし、群れで居た訳ではなさそうで、この1匹っきり。

15時を回って、さてどうしよう。

当初は、この場所で夕マズメを迎えるつもりをしていたが、シオ魚影はあるものの、いまいち数が少ないし、サイズも小さい。
朝のポイントに戻った方が良さそうだ。
夕マズメに間に合うように、今まで辿ってきた道を急いで舞い戻る。

そして、到着。

朝と較べて、潮位がかなり下がっている。
朝イチに釣れたポイントへ投げるも、無反応。
群れがどこかに移動してるな・・・・

そんなに大きくは移動していないだろう、と周囲をアチラこちらと探り歩く。

少し離れた沖合にキャストしたら、一発でゴン!! 居た、こっちだ!!
f0100885_22401177.jpg
アプローチしやすいポジションに移動した後、その場所へキャスト。
着水後、すぐにトゥイッチすると、、、水面がにわかにザワついて、ゴッツーーン!!!とバイト。

ここから暫くはワンキャストワンヒット状態。
着水してすぐにアクションさせれば、ミノーのすぐ後ろの水面がザワついて、次の瞬間にヒット。
こんな事が30分ほど続いて、久しぶりの爆釣状態。
f0100885_22402531.jpg
f0100885_22404058.jpg
f0100885_22410731.jpg
f0100885_22412628.jpg
しかし、サイズが小さめで、20cmを少し超えるサイズが最大で、平均サイズは19cmほどか・・・
金太郎飴のように同じサイズが釣れ続く。

しかし、無限に釣れる訳でもなく、段々とスレてきたのか、群れが移動したのかアタリの頻度が減ってきた・・

ここで、ちょい移動して朝に群れが見られた、他の場所も探ったけど、そちらは全く姿ナシ。
この小移動がたたったのか、さきほどのポイントに舞い戻っても、もう反応はない。
たま~~に2匹3匹くらいでシオがチェイスはしてくるが、もうバイトする程の活性も無い。
ルアーもいろいろ替えてみるが、状況は変わらず。
そのうち、単独チェイスすら無くなってきた(^^;;;

最後に1匹、高速リトリーブにリアクションでバイトしてきたのを最終釣果として、この日は終了。

終わってみれば、正確に数えていないけど、シオばかり30匹弱(27~28匹か?)
数は予想以上に釣れた。サイズはイマイチ。

夕暮れ時の爆発は凄かったけど、大きなシオの群れを見つけれたのは、1箇所だけ。
どの場所でも釣れるか、という程甘くはないようで。

メッキ以上に、シオは短期間限定魚なので、いずれ釣れなくなる(成長と共にショアを離れて沖に移動してしまう)
この釣りが楽しめるのも僅かな期間ではあるが、シオと入れ代わりにメッキが回遊してくるだろう。
これからソルトの釣りが熱くなる時期がやってきます(^^)/
f0100885_22435244.jpg


[PR]
by sierra-outdoor | 2017-06-17 22:33 | 海の釣り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/27913772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Churin at 2017-06-26 23:05 x
シオ爆釣でしたね!
30匹近くも釣れるとは、さぞ楽しかったことでしょう。(^^)

渓流は渇水続きで全然ダメです。
早く雨が降らないかな...。
Commented by しえら at 2017-06-29 21:59 x
最近は、かなりシンドイ、辛抱の釣りが多かったので、久々の入れ食い。
ただし、サイズが小さいのでね・・・・笑

季節限定の釣りなので、楽しめるうちに楽しんでおかないと(^^)
<< 06/24 シオ三連戦 06/10 初夏の魚 >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism