11/11 ちょいと短時間の釣り
先の連休でフルに釣りしたので今週はお休み~~なんですけど。

半日だけ時間に余裕が出来たので、チョイと午後だけ釣りに出かけます。
西高東低の気圧配置になって北西風が吹き荒れておりますが・・・・
(車を走らせても、横風が強くて、ちょっとビビる)

16時くらいに現地着。
すでに日暮れに近くなっとります・・・ 釣りする時間が無い(^^;;;;
北西風は夕暮れが近くなって、少し弱くなってきたのがせめてもの救い。

急いで支度してポイントに向かい、キャスト~~
・・・・・
反応ありません。

過去の経験から、このポイントは釣り開始後、10分で何も反応がない時は、その後は粘ってもダメな事が多いので焦る・・・

潮の関係から、下げ潮に向かっていて潮位も下がり気味。
魚の居場所が変化しているか?? と思って、いつも以上に駆け足で探ると・・・・ とある場所にてようやく雰囲気が感じられる。
引き続き粘っていると、足元近くで突然にガコン!!

来たーーーッーーーー

前アタリもなく突然に衝撃が伝わって、、ドラグが鳴る・・・
こ、コレは大きい??
いや、それほどでもないか・・・(前週釣れたのがあまりにチビばかりだったので、久々のまぁまぁサイズのファイトに勘が鈍ってる)

右に左に切り返しながら、やや暗くなってきたので足元の障害物に巻かれないように魚の走る方向を確認しつつファイトすると、20オーバーのギンガメちゃん。
ええですね~~ やはりこの時期はこのサイズでないとね。
f0100885_21050902.jpg

群れが入っていないか、、、と思ったが、その後反応ナシ。

周辺を移動しながらキャストを繰り返す。
とある場所で、フォールさせた瞬間に何かが触ってきた・・・・フッキングしない・・・
もう一度、誘ってフォール・・・さらに次のアクションでゴゴン!!

キタッーーーー

さき程と同じクラスか。
しかし、この魚は足元まで寄せてきたが、ナゼかフックアウトでバラシ(^^;;;;

どんどん暗くなっていく。
秋の日は釣瓶落とし、と言いますが、ホント暗くなるのが早い。

暗くなって、小さなルアーではアピールに足らんだろうと思い、ミノーのサイズを上げる。

周辺を扇状にキャストしまくると~~~
ゴゴン!!

よし、キタッーーーー
ドラグが少し鳴ります。。。。

暗くなってるのでサイズがよく判らんが、これもなかなかのファイトです・・・・

慎重に寄せてあげると、先程と同じサイズ。ただし今回はロウニンちゃん。
やはり同サイズならロウニンちゃんの方がよく引きますね~~
f0100885_21051654.jpg

その後、真っ暗になるまで投げましたが反応なく、終了~~~

サイズはこの時期なら平均的なサイズですが、久しぶり??の20オーバーらしいファイトは味わえました。
もう少し早い時間に到着して、釣りが出来る時間を稼がないとイカンですね。
(今回は到着が遅すぎて釣り可能な時間が短かった)


[PR]
by sierra-outdoor | 2017-11-11 21:04 | 海の釣り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/28588170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Churin at 2017-11-19 20:53 x
まだメッキが居ますねえ。
この冷え込みでどうなるか判りませんが、12月中頃まで釣れて欲しいな。
Commented by しえら at 2017-11-20 21:22 x
寒くなってきましたので、そろそろメッキ終盤戦。
多分、12末で終わりだとは思うけど、そんなに魚影濃い訳ではないので、釣れたらラッキーぐらいのつもりでいます(笑)
<< 11/18 丸メッキ と呼ばれた魚 11/03~05 合宿とLIN... >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism