ジギングで狙うタチウオ、アジ
先日のライトジギングでそこそこカンパチが釣れてまた行きたくなった(病気だね、こりゃ)
美味しい魚をGetしてくるから、と奥様の許可を得て出撃です。

釣友のFマスさんと一緒に乗り組んだのは、知多半島から出港する正将丸。
タチウオやアジ、小型青物が釣れるとあって、周辺のジギング船は大盛況。
正将丸も定員一杯の12名乗り組み。

まずは伊勢湾内でツバス狙い。
魚探に反応はあるらしいが、活性が低く、いろいろ試しても食わない。
なんとか船中3匹ほど釣ったのみで、伊良湖水道のタチウオ場に向かう。
そこには何10隻もの遊漁船、職漁船が入り交じって大船団を組んでタチウオ釣り。
この日は南東方向からの風が強めで、それに伴う波もまぁまぁ激しい。
釣りが出来ないほどではないが、やや苦戦。他のジギング船では船酔い続出で、時間を経過するごとに船上に見かけるアングラーの数が減っていく(苦笑)
水深70mで180~200gの重量級ジグを使うので体力的な辛さも追い打ちをかける。

この日のタチウオは何が気にイランのか、なかなか活性が上がらない。
たま~にポツポツと誰かに釣れるのみ。上がれば結構サイズは良いのだが(指5~6サイズ)
我々にはまったくアタリすらなし。
そこで、ジグをチェンジ。バスデイの太刀メタルという、テールのアイ以外にもアシストフック専用のアイがボディ2箇所に付いている反則ワザみたいなジグを使う。
さらにいつもであれば、テールフックにタコベイトを付けるのだが、なんとなく今日はタコベイトを嫌っている?ような気がして、ノーマルフックに変更。
これが吉と出て、やっとジグにキズが付いてきた。これはタチウオが触ってきた証拠。
船長が魚探を見ながら棚を教えてくれるので、その指示棚付近を重点的に探ると、
「グングン」と、この日最初の明確なバイト!
乗らなかったので追い食いを期待してショートピッチで誘いを続行すると、最初のバイトから10m以上巻き上げた所で食い上げのアタリを感知。
即座にテンションを掛けてアワセると、乗った!
グリグリとリールを巻く。まぁまぁサイズらしく重々しく抵抗する。
タチウオジギングは、ファイトも辛いのだ。深い場所でヒットするし、結構抵抗も強い。
さらに時々タチウオは水面に向かって泳ぐのでテンションが緩んでバレてしまう事もあり。
そんな時は必死になってリールを巻く、巻く、巻く。
それまでの長時間のシャクリで肩や腕はパンパンに疲労しているので、休みたいが、そんな事するとバレてしまうので休めない。辛い釣りなのでR。
喘ぎながらも何とか水面まで上げる。銀箔のタチウオが陽光に照らされて輝く。
指5~6本クラスをGetしてホッと一息。
その後、Fマスさんもタチウオを2匹Get。私も1匹追加したがジアイは短く、その後は船の誰に
も釣れなくなった。

タチウオを諦め、沖上がりの前に、最近好調なアジ釣り場へ移動。
波浪による船の動揺と波飛沫に悩まされながらもなんとかポイント到着。
水深は27m前後でボトム付近に反応があると言う。

同船者はジグの20~30cm上に枝ハリスを付け、フックは土佐カブラと呼ばれる、大きめのサビキ針みたいな疑似針でアジを釣り始めた。
アジの活性は高いようで、早速、良型アジがヒットし始めている。
私は、いちおー正当派?ジギングにコダわって通常のジギングスタイルで押し通す。
でも、タチウオや青物と同じジグでは釣れないので、サバ・アジに実績のあるスキルジグを使い、フックも細軸を用いてフッキング優先とした。
ボトムまで沈めて、ボトム付近でシェイキングをイメージして小刻みのジャークを繰り返す。
しばらくするとゴン!と生命反応アリ。
スィープ気味にフッキングすると、底へ底へと走ろうとするアジ特有のファイト。
ゆっくり丁寧に浮かせる。
アジは口が柔らかく、強引なファイトは口切れバラシに繋がるので力任せの釣りは出来ないのダ。
水面まで浮かんできたのは、35cmを超えてそうな大アジ。
バレないうちにイッキにゴボウ抜きすると、船に着地した瞬間にハリが外れる。ひ~危ない危ない。
その後もヒットは続き、ショートバイトだったり、バレたりしながらもジグで5匹の大アジをGet

比較実験のつもりで、Fマスさんから借りた土佐カブラ・タックルをやってみたが、こちらの方が、やっぱりバイトは多い。というかボトム付近で漂わせておくだけで釣れる。
でも、ジグの方が総じて釣れるアジのサイズは大きい。
数を狙うなら土佐カブラ、サイズを狙うならジグ、と言ったところかな。

ほどほどにアジを釣ったところで船長から終了のアナウンス。
帰りはそれほど揺れずに無事に帰港。
↓下の画像は二人分の釣果。
f0100885_20491474.jpg

[PR]
by sierra-outdoor | 2006-08-27 20:45 | 海の釣り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/3189816
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< メッキ開幕戦、完封負け もう終わりかな、渓流 >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism