今シーズン最後の渓流釣りとなるか?
久しぶりの渓流釣行。
時期的にも今シーズン最後となるかも?
最近、近場ではまったくダメっぽいので、4月以来の信州までプチ遠征と相成りました。

朝3時すぎに出発。下道を走って飯田へ。
飯田市に入るころに5時すぎになり、中央道飯田ICから長野道松本ICまで走る。
ちょうど距離が99kmぐらいで、松本ICを通過するのが6時すぎになり、ETC通割が使えるのがイイのである。

松本ICを下りて、ポイントへ。
この1週間前に、釣友のみっちゃんがこの地域に釣行しており、好調なエリアの情報をもらっていたので、迷わずそのポイントへ直行。
天候は曇り。一名、先行者が居たので、少し離れた場所に入渓。

水はやや濁り気味。中信地方は7月の梅雨豪雨で、相当の被害を受けて、ようやく8月半ばから釣りが出来る状態になったらしい。
川の流れもすっかり以前と変わってしまっているが、元々どんな流れだったか覚えていないので(笑・年に1~2回しか来れないからね)あんまし影響なし。

釣りを始めると、サスガはみっちゃん情報は正しい、早速魚から反応アリ。
久々なのでいきなりバラしてしまったが、これなら良さそう。
淵などのイカニモ的なポイントからは反応がなく、B級C級ポイントから反応がある。
ただし、バックリ食ってくる訳ではなく、ミノーの後ろをジロ~っと見つめながら追ってくるのである。
少々手こずったが、なんとかブラウンを数匹Get。
ただしサイズは小さく、15~20cmぐらいなんだな。
それでも、シーズン末期の9月でこの反応は、さすがは信州。愛知県の渓流とはレベルが違うなぁ。
ポイントを入り直して、さらに数匹追加。全てブラウン。
ブラウンは、イワナに似た反応を示すが、ルアーへの見切りは早く、第一投目でバイトさせないと次が来ない。アマゴに似た神経質さがあるかな。
アマゴやニジマスのような速さはなく、イワナのようなねちっこさもないので、慣れていないとちょっと攻略に難しい。
f0100885_1730402.jpg

大型を求めて、ポイント移動。
次の場所では、イワナがヒット!
サイズは24cmぐらいで、なんとか格好がつくサイズ。
f0100885_17323098.jpg

この時点で正午になり、雨もパラついてきたので車に戻る。
数はそこそこつれたので、あとはサイズだ。
ここまで来たなら、やっぱり40upは欲しい。そう簡単に釣れるものでもないので、大場所を狙った本流スタイルで攻める必要がある。
4月に、40クラスの魚の反応があったポイントに急ぐ。
今にも雨が降り出しそうな中、本流タックルに代えて攻めてみるが、水の濁りが強い。
流れはなかなか良さそうなのだが・・・・・・
雨も本降りになってきたので、残念ながらここで終わり。
結局大物は姿現さず。う~む、小物釣りで終始した今シーズンを象徴するような・・・・・・
ま、釣れただけマシと思うか。
[PR]
by sierra-outdoor | 2006-09-16 23:56 | 渓流釣り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/3348032
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by skanegon at 2006-09-28 23:32
渓流というと木がうっそうと茂っているイメージがあるんですけど、こちらは広々としているんですね。
イワナ良いサイズじゃないですか。
サイズが小さくても、数を釣れるテクニックがあるのが凄いなぁ。
Commented by しえら at 2006-09-29 22:49 x
いやいや、かねごんさん、テクニックじゃなくて場所です(笑)
場所さえ良ければ(魚影が濃ければ)まぁ誰でも数は釣れます。
モンダイなのは、やっぱり大物。
稀に運だけで釣れることもありますが、大物は腕と言うか、読みですね。
どこに大物が潜んでいるか、どのようにアプローチするか、どの時間帯で挑むか、などの要素が複雑に絡んできますので。

写真画像の場所は、そうですね、あえて言えば中流域になるでしょうか。
信州は、標高が高いので、こんな場所でも水温は低めなので十分、渓流釣りが成り立ちます。
そういう意味では北海道にちょっと似てるかな??
<< 今シーズン最後の渓流(本当に最後ダ) 癒しのジギング?? >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism