奈良井~木曽福島
前から思っていた、奈良井宿~木曽福島間を自転車で走破。

まずはJRで奈良井駅まで行く。青空フリーキップを使えば、東海三県のある程度の区間内は一日乗り放題(普通運賃)なので、この切符を買い求めた。
朝5時起き(^^;;;
地下鉄の駅まで走って、輪行。JR中央線に乗り換え、千種駅6:27中津川行きに乗る。
そして、中津川で松本行きに乗り換え、9:30くらいに奈良井着。
3連休かつ天気が良いので早朝なのに電車は大混雑。坂下駅でウォーキングのイベント、木曽福島で関所祭りがあった関係らしい。
混んでる時の輪行はちとツライね~~~~

f0100885_1123453.jpg

なんとか、奈良井に着いて、自転車を組み立てる。
奈良井宿の町並みを散策し、いよいよ今回の最難関?の鳥居峠にさしかかる。
徒歩で越える道と、車も走れる林道の2コースがあるが、自転車なので林道に入る。
すぐに舗装路は途切れ、ダートになった。
路肩崩落のため通行禁止のゲートあり。ま、自転車なのでイイだろう、と思って突破。
けっこうガレた道をひらすら走っていく。
時々、地元ナンバーの軽自動車が止まっている。多分、キノコ狩だろうな。
ちなみにこの周辺の山は関係者以外立ち入り禁止の立て札がいっぱい立ってるので監視も厳しいだろうし、トラブルを避けるためにもヨソ者は入らないようにネ。

峠近くで崩落現場を通過。
車は絶対に通れない。自転車や徒歩ならかろうじて可。
オフロードバイクが何台か走っていたけど、かなり厳しい。慎重に通過すれば400cc未満ならなんとか・・・・というカンジ。
そして、峠へ。その近くで徒歩ルートと合流する。
峠の鞍部には茶屋が、、、、と言っても単なる休憩所です。
そこから奈良井の町並みが遠望できます。

茶屋付近で出会った人といろいろ話しをした。
オーストラリアからの観光客をガイドしていた京都から来た女性。
小さな子供や犬と一緒に歩いて峠まできた家族。
この日は歩きだったけど、いつもは自転車に乗ってる、と話かけてくれた男性。
山に入ると同じ場所で出会う人たちと、なんか一体感があっていいよね。
そして下る。林道をイッキに下る。さすがに自転車、下りは速い(笑)
薮原に下りて、国道19号沿いの裏道を走る。でも時々、どうしても国道を走らないといけない箇所があり、そこは安全のため歩道を走るのだ。
(国道19号は路肩が狭くトラックなどの、交通量は一日中多いので自転車の車線端の走行はお勧めできない)

木曽川沿いの裏道を走って、木曽福島へ。
木曽福島の中では、関所祭りをやっていて、大変な賑わい。
ここで栗きんとんと、栗子餅という和菓子を買って食べた。
特に栗子餅が美味しかったかな。
これは、赤福の栗版みたいで、栗餡?の中に餅が入っているもの。
最後、木曽福島駅で輪行する予定だったけど、祭りの関係で大混雑。
少々到着が遅れても座りたかったので、いったん、木曽福島から一駅、戻って原野駅で電車を待ち、座れる席を確保して輪行して帰りました。
(結局、乗る電車を遅らせたので、木曽福島駅でも余裕で座れたのだけど・苦笑)
[PR]
by sierra-outdoor | 2006-10-08 23:10 | MTB | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/3513123
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 駿河湾の釣り 今シーズン最後の渓流(本当に最後ダ) >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism