浜岡
いつもお世話になっているChurinさんを案内して、浜岡へ。
この日は潮が午後になって動く日だったので、ゆっくり昼過ぎに現地着のつもりで向かう。

昼メシ食ったり、途中で釣り具屋に寄ったりしてたので15時ころに到着(^^;
Chrinさんの友人が現地で朝から釣っていたので、様子を伺いながら挨拶。
しかし、釣果は朝から投げ倒して1匹だけとか。
これは厳しいかな。でも浜岡は、ま、いつもこんなんだし。

確実に魚を釣る目的でライトタックルをセット。
ちょっとデカイのが来ると、大変だけど、滅多に釣れないし(笑)
手堅く小型のメッキをChurinさんに釣って貰おうと思って一番実績のあるポイントに案内した。
ちょっと潮位が高くて波を被ったりして釣り辛い。
それでもキャストし続ければ、何かしらの反応はある筈・・・・だったのだが、この日に限ってはウンともスンとも言わない。少し前に偵察に来た時はチビチヌの猛襲があったのに。

暗くなるまで投げ倒したけど、結局なんにも釣れず。
周囲も何も釣れてないので、この日はこういう日だったのかナ。浜岡にしては風も弱く、暖かい条件だったのでこれが災いしたのかも。
釣れないことが多い浜岡なので、こんなもんかなと思いつつもサイズを問わなければ顔ぐらいは拝めると思ってたのに残念。

浜岡を後にして、帰路につきつつ途中のシーバスポイントを叩いてみる。
下げ潮が動いているころなのでシーバスには好ジアイの筈だが。
1箇所目のポイントは反応なし。
2箇所目のポイントは時折、シーバスらしきライズが散見されたが、まったく反応なし。
他のシーバス狙いの人に聞いてみてもダメらしい。

うぅこれはヤバイ。シーバスなら釣れると思っていた計画が崩れた(^^;;;

最後の手段、舞阪ドックのメバル狙いに行ってみたが、ここはやたらメバル狙いの釣り師が多く、ポイントが少ない。
手近な船溜まりで釣り始めてすぐに小型メバルが3匹ほど釣れたものの、すぐに沈黙。
メバルのライズも若干は見られたが、かなり沖合でワームが届かない。
結局メバルも不発に終り、撤収となりました。

遠州灘方面の釣りはどうしてもリスクの高い釣りになりがちですが、メインの魚種がダメな時のバックアップパターンをもう少し持ってないといけないですナ。
[PR]
by sierra-outdoor | 2006-12-16 13:47 | 海の釣り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/4263572
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 釣り納め 屋久島の釣り >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
Churinさん なん..
by しえら at 21:12
しえらさん、おかえりなさ..
by Churin at 23:09
ココ最近、全く雨が降って..
by しえら at 21:27
手のヒラアジさん 先日..
by しえら at 21:25
Churinさん そう..
by しえら at 21:21
ども。 マメに記事アッ..
by 手のヒラアジ at 13:55
おー、しえらさんには珍し..
by Churin at 23:04
やはり土曜日は賑わってい..
by Churin at 22:59
都市型温排水の貴重なター..
by しえら at 20:49
なんとか釣れてくれました..
by しえら at 20:48
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism