2/12 ワカサギ釣り
今シーズン最初のワカサギ釣りですが今年は暖冬で釣果もシブい様子。
昨年まで通っていた伊自良湖が今年は水抜きのため釣りにならず、今回は入鹿池へ行くことになった。
もともと東海地方では、この入鹿池がワカサギ釣りでは古くから有名だったのではあるが、今まで行く機会もなかったので、下調べしてみると、暖冬の影響か釣果は安定せずさらにサイズが小さいらしい。
対策として1.5号仕掛け、そして錘も軽いのが良いとのこと、1号錘を用意。

当日朝の6時すぎにボート予約しておいた見晴茶屋に到着。
同行の釣友の石野君と、長女のりなちゃんはすでに到着していた。
ボート代を支払い、エサのアカムシを購入。明るくなった頃に桟橋より出撃~~~

魚探をセットして、漕ぎだすと、桟橋のすぐ沖合から反応が出る。
念のため、仕掛けを投入。
魚探には中層とボトムに2種類の反応が出ているので、中層の反応を狙ってみるが・・・・まったく釣れない。
じゃ、ボトムまで沈めてみると、ピリピリと微かな反応が・・・しかし乗らない。
何度か繰り返してボトムから仕掛けを上げるとメダカみたいなワカサギが釣れてた(^^;;;

これじゃダメだ、と思って場所移動。
定番ポイントである灯台付近にはすでに船団が集結。その船団の中に石野家は陣取っていた。
魚探で探りながらスローに移動していくと、確かに船団周辺には反応はあるが、、、あまり釣れそうな気配がないので別の場所を探りに行くことを石野君に告げてワカサギ求めて旅に出ることにした。
f0100885_194951100.jpg

えっちらオッチラ漕いでいく。
船団エリアから外れると魚探にはまったく映らなくなり、ひたすら変化のないボトムがあるのみ。
通称、赤壁と呼ばれるポイントに近づくと、ようやく地形変化が出てきた。
常連らしき2艘のボートが浮かんでいるので、その周辺を魚探で探ると若干ではあるが反応アリ。
ここで釣ってみよう。
アンカーを下ろして固定。アカムシを付けて(針が1.5号と小さいので付けるのが大変)仕掛けを下ろすとボトム付近から小さいサイズのワカサギがポツポツ釣れだす。
中層にも反応は出るがやっぱり何も釣れない、この反応はワカサギではない、と思って以後無視する。
釣れるサイズは事前情報とおり4~5cmのメダカみたいなワカサギ(^^;;
たま~に年越しと思われる10cmオーバーが釣れるけどチビ10匹に対して1匹ぐらいの確率。
それでもなんとか1匹2匹と追加して20匹くらい釣れたところで曇り気味だった空が晴れあがり、陽が上がって湖面に直射日光が射すようになった頃からまったくアタリがなくなる。
魚探にも反応がなくなってしまったので10時ころに移動を決意。

船団が集結している灯台方面に戻る。お昼近くになりボートも散らばり気味ではあるが、まだまだ船団は出来ている。
事前にボート屋のおばちゃんから常連組は釣れている、と教えてもらった灯台北側のポイントに差しかかると、いきなり魚探に好反応!
試しに仕掛けを投入すると一発で年越し個体がヒット!
その後も反応はよろしいので、ここで粘るためアンカー固定する。
ボトム付近に薄くだがワカサギの群れが映り、それを狙うとアタリが出る。朝と同様にショートバイトのみで終わってしまうことが多いが、ポツポツと小型主体だが釣れてくるのでこのポイントは当たりかな、と思っていた
ら・・・すぐ近くに若者3人組がやってきて、ボートの上でドカドカ物音立てながら釣り始めたせいか、魚が散ってしまい沈黙・・・・(^^;;;;

石野君から電話があって昼食休憩のため上陸する云々の話をしている最中にケータイ電池切れ警告が出たので、その事を告げるために石野家を追って上陸。
休憩の後、石野家とともに灯台北側にやってきたが風が若干強まり、ワカサギの群れも魚探に見えずあまり期待できそうになかったが、もう新規ポイント探るアテもないのでそこでアンカリング。
最初のうちはまったく釣れなかったが、14時すぎから小型がポツポツと釣れだす。
りなちゃんが結構好調に釣り出して、石野君もエサ付けやら魚外しやら忙しい様子。
結局、16時まで頑張って私の釣果は53匹。平均釣果が数10匹とのことだったので、魚探使った割には振るわなかったが、初めての入鹿池なのでこんなところかな。
[PR]
by sierra-outdoor | 2007-02-12 19:57 | その他の釣り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/4594470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 2/22 伊良湖水道 2/3~4 八方尾根スキー場 >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism