若狭湾ジギング
久々のオフショアの釣りでした。じつは2週間前にも釣行を計画していたのですが、生憎の悪天候で出船中止。。。。
もっとも当日(3月25日)は、あの能登半島地震の当日だったので、もし出れたとしても、そしてたとえ被害の少なかった福井県であっても、きっと釣りはその時点で中止だったので、まぁ、結果オーライだったかも。

さてさて。
いつも若狭湾では川代丸さんにお世話になっているので、今回もお世話になりました。
朝、7時前に到着。続々と他の釣り客も到着して、7時半ころから準備開始。
船にタックルなど持ち込んで8時に出船。

30分ほど走って、最初のポイント到着。
まずはシーバス狙い。
伊勢湾でのシーバスジギングで実績のあるスキルジグを投入しますが、アタリなし(^^;;;
開始後1時間くらいしてようやく船中で1匹目のシーバスが上がるが、私にはヒットなし。
同行のぎゅうさんも同じくヒットなし。
時間だけが経過していく・・・・・・・・・・
かなり時間がたった頃、ようやくぎゅうさんにヒット!中型のシーバスだ。
次は私か!?
スローなジャークで誘い続けると、、、、リーダーがスプールに入ったあたりで透明度の高い水中でジグが見えた、、、と思った次の瞬間、ギラっと銀鱗が閃く。
チェイスだ!!
次の瞬間にもう一度、銀鱗が閃いて、ゴン!とヒット。
シーバスがフッキングしたジグを外そうとヘッドシェイクを行う。ちょっとサイズが良いぞ(70cmクラス?)
しかし、、、あまりにヒットした場所が近すぎる。間合いが足りないのだ。これはちょっとヤバい~~~~と思っていたら、数秒ほどファイトした後、イッキに沖に向かってシーバスが走る・・・・と次の瞬間にテンションが無くなった。フックアウトしてしまったのだった。
あ~~~残念。しかし、どのみちあの魚はランディングは無理だったかも知れない。
もう少し遠くでヒットしていればなんとかなったのだが。

昼近くになり、シーバスポイントを離れ、沖合の根魚ポイントへ。
すると、近くでいきなり壮大なトリヤマとナブラ!????
いや、なんかおかしい。。。。よ~く見るとなんとイルカの群れでした。
若狭湾にイルカが入ってきているのは聞いてはいたのだが、まさか遭遇するとは。
イルカが入ってくると、回遊魚系はまったく釣れなくなるという話は良く聞く。
結局、イルカの影響かどうかは判らないが青物は姿を見せなかった。

とりあえず気を取り直して根魚狙い。
この日のために用意したインチク。日本海で大ブレークしている和製ジグ??
なんとなくオモリとタコベイトの合体したものみたいだけどね。
ともかくインチクを落とし込んで、ボトム付近を徹底して狙う。するとコンコン!と手応え。
ヨシッとアワセると、乗った!
テンションが緩まないように一定の速度で巻き上げてくると、25cm弱のカサゴ。
なんとか1匹釣ったぞ。1カ月半ぶりくらいの釣果でもある。
その後、またヒットしてやはり25cmくらいのカサゴをGet。
やはり噂通りにインチクは根魚にはよく効くなぁ。ちなみに船中ほとんどの人がインチクを投入しており、ポツポツと根魚が上がっている。
同行のぎゅうさんは最初はジグでやっていたが、インチクを持っていないと言うので、予備のインチクを渡してあげたら、一発目でヒット!
ここまでは割と調子よかったものの、その後、根魚も釣れなくなってしまった。
f0100885_22502051.jpg


夕方が近づき、再びシーバスポイントへ。
スキルジグをボトム付近でリフト&フォールさせつつシーバスを誘う。
トモのあたりの釣り人にシーバスがヒットした。すると、リフト&フォールさせていた私のジグに妙な感触が・・・・・
もしや、と思ってビシッとアワセると乗った!ヒット!だ。

けっこう最初からよく引く。シーバスは最初はあまり引かなくて、船の姿やネットを見ると途端に暴れだすことが多いのだが、この魚はファイトもけっこう激しい。ただし中層まであげてきたので根ズレの心配はないので、ドラグをやや緩めにしてじっくり水面まで上げる。
何度かドラグがジジジジ~~~~~と心地良い音を立てる。
そうして、なんどか魚のファイトをいなしつつ船長の差し出すネットに入った。
サイズは60cmを少し超えるくらいで、若狭湾としては平均サイズ。一昨年は70オーバーばかりヒットしたこともあったのであまり大きい方ではない。
f0100885_22543730.jpg


その直後に周囲の釣り人にもヒットがポツポツと続き、隣のぎゅうさんにもヒット!
この夕方を迎えた時間帯にややジアイが来たようだ。
f0100885_22561652.jpg

しかし、私はこの後、2バイトあったが、最初のバイトはフックに乗せられず。2度目のバイトは乗ったが、追いアワセ入れた時にフックアウトでバラシ・・・で残念。
その後、アタリも遠のき、16時すぎに沖上がりとなりました。
[PR]
by sierra-outdoor | 2007-04-08 22:33 | 海の釣り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/5120579
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by skanegon at 2007-04-12 09:49
立派なシーバスですね!!
僕はジギングの釣りはやったことないので、いろいろとテクニックがいるんでしょうけど、sierraさん凄いなぁ。
僕もこの間、友人に誘われて観光漁船でメバルを釣りに行きました。
一番型の良いので、30cmのが釣れて、数もかなり釣れたので大満足でした。
Commented by しえら at 2007-04-13 21:23 x
30cmのメバルですか!!それはスゴイ。私はそんなサイズのメバルは釣ったことないですよ。
シーバス釣るより、30cmメバルの方が大変で、難しいですよ。
それに食べてもメバルの方が美味しいし(笑)
<< ホーム河川、解禁 クロスカントリースキーとスノーシュー >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism