小型青物爆釣計画のハズが・・・・・
7月も後半になり、いよいよ夏の釣り。
伊良湖岬沖もアジ・サバが盛んに釣れだし、ハマチ(ツバス)やカンパチ(シオ)も混じりだした。
これは小型青物の爆釣のヨカン。
週末はキャンプの予定だったので、前日の27日(金)に会社を休んで久しぶりのオフショアに出かけたのでした。

いつものありもと丸さんに予約したが、肝心のお魚さんが直前から機嫌損ねてしまった。
まぁ仕方ない、とりあえず行くゾ。

定刻通りに出港し、まずは伊良湖水道でマダイ狙い。
しかし私はまだマダイをジギングで釣ったことがないのだ。
最近はマダイはカブラで釣るのが流行なので、カブラを使ってみるのだが、やっぱり釣れない。
そのうち同船者が1匹マダイを釣った。ジグで釣ったようだ。
カブラが根掛かりロストしたので、ジグにチェンジ。
すると、ゴツゴツ!!とこの日、初めてのバイト。
しかし、フッキングまでには至らず、フックにウロコが付いてきたのみ、、、残念。
その後、なぜかマダイ狙いのジグにアジが2匹ヒット。こんなに大きな(ちなみに105g)ジグでアジ釣ったのは初めてだょ(苦笑)

タイの活性が上がらないので、沖合へ移動してアジ・サバ狙い。
しかしアジサバも殆ど釣れない。反応はあるらしいのだが 潮が動かないので食わないらしい。
ジグはもちろん、必殺の土佐カブラでもシブい。たまにヒットしたかと思うとエソだったり。
結局私はアジ1匹を追加したのみ。船中でも、たまに忘れたころにアジまたはサバがヒットした程度であった。

正午近くになってアジサバを諦め、再び伊良湖水道へ。
再びタイ狙い。他の船ではカブラでバイトはあるらしい。ひたすらカブラを落としては巻き、落としては巻きを繰り返すが海からの反応はなし。。。。
しかし、沖上がりの前にジアイ到来。ミヨシで釣っていた人に、ぼちぼちアタリが出だした。
マダイ釣りはバラシが多いのだが、たしかにバラシが多い。
半分以上バレているかな、シーバスジギングもバラシ多いがこんなにバラシの多い釣りも他にないだろう。

でも私にはバラシはおろかアタリが無いんだな。。。。ナゼ???
結局、後半戦はノーバイトで終わってしまった。
船中全体ではマダイが5本釣れた(乗船は8人)ので、半分くらいの確率なのだがなぁ。
どうもマダイとは縁がないらしい。
また次回、リベンジするかな。
[PR]
by sierra-outdoor | 2007-07-27 22:15 | 海の釣り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/6020396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< テナガエビ釣り 今年のナマズ >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism