テナガエビ釣り
テナガエビを釣りに行ってみました。
以前から一度狙ってみたいターゲットだったのですが、なかなか行く機会がなくて。
午後から時間が出来たので、ドライブがてらプラプラと出かけてみました。

木曽川近くの釣り具屋に寄って、エサ(イシゴカイ)を買って、仕掛けを買って、ポイントを教えてもらう。
初めてテナガエビを釣る、と言うといろいろと大変丁寧に教えてくれたのでした。

ポイントに到着。
護岸沿いにテトラが組まれていて、まだ干潮の時間帯なのでテトラは干上がっている。
潮が低いうちはテトラの外側のゴロタ石の付近、潮が満ちてくるとテトラの穴釣りになるそうな。
まずは仕掛けをセットしてゴロタ石付近を探る。
すぐにアタリがある、と思っていたけど、なかなかアタらない。
1時間ほどして、ようやくテナガエビをGet。
アタリがよく判らないので、放っておいた仕掛けにいつの間にやら掛かっていたのでした。

だんだん潮が満ちてきて水位が上がってきた。
と同時に外道?のヌマチチブがやたら食ってくる。
そして新子ハゼも混じってきたが、今日はテナガエビが本命なのだ。
水位が上がってテトラの穴でも釣れそうになってきたがテナガエビは釣れない。
かなり水位が上がってきてテトラの上まで水をかぶるようになって護岸の上に退避。
ここでようやく2匹目のテナガエビをGet。
これまたアタリがよく判らん(^^;;;;;

夕方になりどんどん満ちてくる。流れも激しくなり、護岸ですら水を被るようになってきた。
そう言えば大潮だからなぁ、こんな時はテナガエビには向いてないのかも。
釣り具屋の話でもそろそろ終盤戦ということだったので、ちょっと時期的に遅かったか?
夕方になって潮も満ちすぎた感じもあり撤収~~~
結局、テナガエビは2匹、名も知れぬシラサエビみたいな小さなエビ(テナガエビの子供?)が3匹、新子ハゼが4匹。
今年はもう終わりっぽいので来年、もっと早い時期に挑戦だ。
[PR]
by sierra-outdoor | 2007-08-14 22:38 | その他の釣り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/6138912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 堤防の人となる 小型青物爆釣計画のハズが・・・・・ >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism