10/27(朝)那覇市内
10/26~10/29にかけて、沖縄は慶良間諸島に行ってまいりました。
主目的は家族サービスを兼ねてのシュノーケリングですが、ま、沖縄まで行くんだから
竿持って行かない手はないよね(奥様も了承済って言うか諦め気味?)
シュノーケリングの話しは、他の記事へ。この場では釣りの話しです。

26日(金)にセントレアから那覇へ。。。
予定より大幅に遅れて現着。この日は那覇泊だったので少々遅れても問題ないけど、夕方、那覇市内で釣りしようと思ってたのに、オジャン。

27日(土)は慶良間に渡るフェリー出港時間の前に那覇市内でちょっと早朝陸ッパリ。
6月の時に、那覇市内の真っ只中でもメッキが釣れる場所を確認済だったので、そこへ向かう。
潮も大潮満潮が朝になるので好ジアイの筈。
目当てのポイントに向かう最中も時々ミノーを投げるが反応なし。
ポイント到着。6月の時はティラピアの群れがたくさん見えてたけど、今回は魚影なし。
時折、小さな魚がチェイス。でもメッキじゃないな、、、、ティラピアか、それともチヌか、それともフエフキダイの仲間か?
あと一歩のところで食わせられず、小移動。
エサ師のおじさんが撒き餌で小魚を寄せていた場所の近くでようやくメッキのチェイス!
しかしやっぱりあと一歩のところでバイトさせられず。はぐれメッキだったのかその後のチェイスもなし。

何も釣れないまま先程の正体不明魚がチェイスしてきたポイントに戻ってきた。
再度、ミノーを投げていると、またチェイス!
この時は右に左にクロスしながらのメッキ特有のチェイスだ。
気合を入れて投げると、着水と同時にヒット!
なんとか小型ながらメッキをGetする。

その後、同じポイントで時折、メッキがヒットするが、どれもこれも単発または2匹程度のチェイスで、以前のような大群でチェイスしてこない。
一度だけそこそこのサイズがヒットしたけど、しばらくファイトの後にフックオフ。
この魚はメッキではなく正体不明魚のやや大型が食ってきたと思われます。

拾い釣りのカンジで、朝7時半までにメッキを6匹ほど釣って、宿に撤収。
f0100885_2252857.jpg

[PR]
by sierra-outdoor | 2007-10-27 22:50 | 海の釣り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/6723166
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 10/27(午後)慶良間 沖縄・慶良間の旅 10/27 >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism