4/15 飛騨川水系
有休が余っていたので(もうすぐ年度の切り替えだし)、シゴトが一段落したので休みにした。
朝、洗濯などの家事をやっつけて、山菜を探しに行くついでにタックルも持って、11時前に家を出る。

ちょっといつもと違うルート(渋滞するGW対策で)で飛騨川水系まで行ってみた。
少し距離が遠くなるけど、このルートなら多分、行楽シーズンでも渋滞は無いだろう。

現地には13時すぎに到着。
水位は平水ぐらい、少し前の降雨で多少増えていると思ったンだけどなぁ。
それよりも、それよりも・・・・・
なんか妙な濁り・・・・  5日の釣行の時と同じシルトっぽい濁り。
なんだ、この濁りは。

最初のポイントは反応ナシ。。。
次ぎのポイントでは釣れるでしょう~~~と思ったら、やっぱり、第一投目でヒット!!
20cmぐらい。成魚放流の残りかなぁ。

同じポイントでまたヒット。これは15cm程度だったけど、とても綺麗な魚体で、年越しの個体だな。
次のポイントでは1バラシ。サイズが小さいがボチボチ魚は居る、けど、大型を狙いたいので、峠を越えて、川を変えよう。

次ぎの川には14時半に到着。。。。あれ、ここも濁ってるぞ。
おっかしいなあ、と思いつつ、支流の合流点に行くと、支流から泥濁りの水が流れ込んでいる。
これだ、濁りの原因は。どうやら田んぼの田起こしが始まったらしい。
増水による濁りは問題ないけど、工事とか農作業の人為的な濁りはダメだ。
案の定、反応なし。

支流流れ込みより上流は水は澄んでいるけど、そこも反応ナシ。
仕方なく、前回、前々回に魚の反応のあったエリアに行く。濁りは覚悟の上。
その場所で、一発まぁまぁの魚がバイトして来たが、フックアウト~~~
あ~~残念無念。なかなかの良型だったのに(良型と言っても27cmくらいだけどね)

夕暮れが近づき、足早にポイントをランガンするも、その後もバラシまたはチェイスのみで終わってしまい、結局、最初の2匹のチビアマゴのみ。
せめて25cmを超えるサイズを釣りたいなあ。

山菜は、、と言うとゼンマイが多少でてるのは見つけたけど、まだ早い。
ワラビはぜんぜん早そう。。。コゴミがあると嬉しかったけど、見つけれず。
タラの芽を少し発見したけど、民家の裏庭みたいな場所に数本のタラの木があったので、きっと近所の人が大切に育てているのだろう。
採らずに残しておきました。
[PR]
by sierra-outdoor | 2008-04-15 23:43 | 渓流釣り | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/7856379
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by つりらー at 2008-04-16 16:53 x
しえらさんこんにちは
山菜のシーズンですか。
と言っても、私は山菜の知識が皆無なので、ほとんどとった事はありませんが・・^_^;
タラの芽なんかは、根こそぎ取られて木が枯れてしまう事もあるらしいですね。
昔、山上湖がオープンした時に行った事がありますが、山菜とりの人がすごかったです。

Commented by Churin at 2008-04-16 23:05 x
しえらさんこんばんわ。

今回もすこし残念な結果でしたね。
まだ時期が早いのかなあ?
Commented by しえら at 2008-04-17 22:31 x
最近、山菜ブームなので、山菜採りの人も多いです>つりらーさん
まぁタラの芽もそんなに有り難がるほどでもないと思うのですが、人気はありますね。
私は、もっと普通に採れるワラビなどをメインに採ってます。
渓流釣りのお土産としてもイイですしね。
Commented by しえら at 2008-04-17 22:33 x
早いのは承知の上で行きました>Churinさん
昼近くに出発して、釣りができる場所もそんなに多くないので、川も選べませんしね。
今回は、田起こしの泥濁りが悪影響してたみたいなので、これが収まれば上向くのではないかと。
Commented by JYI at 2008-04-18 21:34 x
こんばんわ、
ここへきて
3~4月初旬までかなり叩かれてますから
その影響か、出てくるのは初心な小型か
すれて食いの浅い中型になってますか?

何時もこの時期そんな感じです。
もう1カ月もすると、突如大物が現れると思いますよ。(^^)

しえらさんは、顕著にこの川に訪れ
顔を見せておいでですから、きっと今年大物GETされると思いますよ!
以前から私の仲間たちも、最初は中々大物釣れず
何故か、顔を覚えてもらった頃から釣れるという
ジンクスがあるんすよ(笑)

それにしてもタラの芽を残された事は
すばらしいマナーの持ち主と見ました。
それはそこの方が育てている物ですね。(^^)
Commented by しえら at 2008-04-19 20:47 x
こんばんは、JYIさん
そろそろ大物が顔出してくれますかね?笑
年券の元を取ろうと、とりあえず通ってます。けっこう釣りできる区間が広くて長いので、探り甲斐がありますね。
タラの芽は、あきらかに不自然な(普通タラの木が生えないところ)場所に数本まとめて生えていましたし、そもそも民家のすぐ裏だし。
あんな所は釣り人ぐらいしか、通らないので、もし盗られたら、民家の人は釣り人の仕業だと思うでしょう。
地元の人に、我々釣り人に対する心象が悪くなってもいけないですしね~
Commented by のぶ at 2008-04-19 22:39 x
おお!良いですね。
私は、コッチに来てから渓流に行っていませんが。。。。。
理由はイワナが普通に釣れるから、と言えば判ってもらえるかな?。

けいちゃんの川ですか?。
Commented by しえら at 2008-04-20 10:20 x
のぶさんトコのイワナって、、、、、岩石のこと?(^^;;;

この記事の川はケイちゃんの川とは違います。
もっと、某郵便局員さんの家のちかくの川です。ウチからも比較的近いので今年はセッセと通ってます~
<< 4/19 メッキ終焉 4/12 春の栂池高原 >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism