5/5 爆釣は、釣りの楽しみの原点だ!!
今年も、尾鷲方面でレンタルボートを借りての五目釣り。
GW中の恒例行事となりつつありますな(笑)

釣友の、FMさん、GYさんと一緒に霧雨の降る中、三重県を南下します。

朝5時半ころに現地に到着。
さっそくレンタルボート屋で受け付けを済まして、注意事項などを確認。
そして最近の状況を聞いて、アジやキスが釣れるポイントをチェック。
道具を積み込み、レインウェアで防備してイザ出撃。

ボートは、スズキの4サイクル30馬力エンジンなので、そこそこ機動力がある。
ただしややフラットな19フィートなので、あまり波が出ると走れないのだが。

まず最初はカサゴを狙う。去年、よく釣れたポイントを流すと、いきなりFMさん連発。
型はやや小さめだが、今年もカサゴちゃんは活発に竿を曲げてくれます。
いつものごとく、仕掛けの準備などで手間取って出遅れた私とGYさんであったが、すぐにカサゴをGet。
カサゴも何処にでも居そうで、実はそうではない。
けっこうピンポイントに固まっているらしく、アタリがあると連発するけど、少し外れると当たらない。
そんなカサゴ根があるので、そこを探し出して重点的に狙っていくのだ。

今年はワームを持ってくるのを忘れてしまったので(笑)エサ釣りオンリー。
FMさんが自家製のバイオワーム(別の名でイカの短冊とも言う・笑)で爆釣~~
私はエサ屋で買った、キビナゴ。
自家製バイオワームの方が断然、エサ持ちが良いので手返しが良いらしい。
キビナゴは、ちょっとしただけで落ちてしまうのよね。

朝マズメをカサゴで楽しんで、次にアジポイントに向かう。
雨が降り続き、さらに東南方向からの風やウネリも出てきて、ちょっと釣り辛いが、魚探を見るとアジかナニか判らないけど、20mボトムべったりに魚の反応・・・・・
試しにボートを潮上に持ってきてドリフトさせながらその反応をサビキで打っていくと、いきなりアジ連発!!
ボートが流されポイントを外れると釣れなくなるので、また潮上に移動してドリフトさせ釣って、、、の繰り返し。
アジも、けっこうピンなポイントに群れているので、群れを直撃できれば入れ食いだが、ちょっと外すと全く釣れない。
魚探を見ながら、風向き、潮の向き、波などを計算にいれて山立てして、ボートを導く。
そして、仕掛け投入タイミングを指示する。で、一発でヒットして来た時なんか、とても嬉しい。
自分が釣ってなくてもとても嬉しい。船長冥利に尽きる、ってヤツですね。

最初のうちは、船長に専念していて仕掛けは下ろしてなかったのだが(けっこう波や流れがあって、船をドリフトさせる際の安全確保のためハンドルやスロットルから手が離せない)
慣れてきて手放しでも大丈夫となってきたので私もアジ戦線に参戦。

ベイジギングタックルに、サビキ仕掛け(改)をセット。
もうコマセ用のアミカゴも付けずに空サビキを落とすとフリーフォール中にヒット!!
こりゃ楽しいワ。うまくポイントに入れば連発して20cmぐらいの中アジが釣れ盛る。

バクチョウは釣りの楽しさの原点だ!!
やっぱり、釣れる釣りは楽しい(笑) 最近、トラウト系の釣り、特に大物重視で数が狙いにくい釣りをしてきたので、それまで抑制されていた爆釣欲求が解き放たれたカンジ。
そんなこんなで、約1時間、至福の時間を過ごしたが、ボートの小さな生け簀はアジだらけになり、コマセのオキアミも殆ど無くなり、ジアイも終わりになったのか、ポツリポツリとしか釣れなくなったので、キスポイントへ移動。

キスポイントでは、ちょうど干潮・潮止まりの時刻。
殆ど反応がありません。たま~にシブいアタリを何とか乗せて、キスがポロ、っと釣れるがさきほどのアジの爆釣を味わうと、これは我慢ナラン!!(笑)

午後になって、再びカサゴポイントへ。
しかし、雨は上がったが、風が強くなってボートが流される。
アンカリングしていては、この釣りは成り立たないので、こまめにボートの位置をエンジンで修正をかけて流し釣りを行って、何匹かカサゴを追加して、この日の釣りは終了。

アジ爆釣が楽しかった。カサゴもサイズはいまいちだったが、期待を裏切らずに釣れてくれた。
いつもは船長のガイドによるジギング船がメインだが、気の合う仲間と一緒にレンタルボートで一日思うがままに釣りするのも楽しいね。

自分でポイントを探し、自分の判断で船を操船して、魚を釣る。これがこの釣りの醍醐味。
ボートを操船して、流し方を計算して、仕掛け投入タイミングを計って、それで同船者に一発で結果が出てくれると、自分が釣った以上に嬉しい(^^)
昔やってたマイボートでのバスフィッシングと同様の楽しみがあり、さらに釣れてくる魚は大変美味しいアジにカサゴ、キスなど(他の船はアオリも狙ってたけど、ウチラは魚専門でした)

夕方、帰港して後片付けをして、GWで渋滞中の暮れゆく伊勢路を名古屋目指して帰りました。
[PR]
by sierra-outdoor | 2008-05-05 11:43 | 海の釣り | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/8009415
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by つりらー at 2008-05-06 18:07 x
しえらさんこんにちは
爆釣いいですね~。
私も同様に釣れない釣りばかり最近やってますので釣れる釣りに憧れます。
その場所、そろそろアオリもよさそうですね。
Commented by しえら at 2008-05-06 19:19 x
たまには、最初っから数狙いの釣りも楽しいもんですね>つりらーさん
息抜きみたいなものかな。
また、しばらく我慢?の釣りに戻ると思います(笑) あ、でも季節限定で激旨サバが回ってきてるので、もう一度、爆釣の釣りを近々やるかも知れませんが(^^)
アオリもいい所らしいです。私はたまにしかアオリをやらないので、詳しいことは知らないんですけど。
Commented by Churin at 2008-05-06 23:22 x
おー、アジ爆釣ですね。(^^)
お裾分けお待ちしてます。(ウソ)
Commented by しえら at 2008-05-07 21:39 x
美味しかったですよぉ~アジ>Churinさん
冷凍にしてあるアジと、干物にしたアジがあります。取りに来てね(笑)
<< 清蒸全魚(チンジョンチャンユイ) 5/4 新緑の広葉樹林とタラの芽 >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism