8/14~16 南紀
今年のシュノーケル・キャンプは、本州最南端の串本。
串本は紀伊半島を南下した先にあります。
14日の朝出発し、13時すぎにキャンプ地である、荒船キャンプランドに到着。
夕方から釣り開始です。

夕飯の食材を買いに地元スーパーを回り、その帰り道に漁港に寄ってみます。
最初の漁港は不発。すぐに移動。
次の漁港は、ベイトの気配ムンムン。これはメッキも居るかな???
慎重にキャスト。そしてスピーディーにポッピングしてくると、「バシュ!」と水面炸裂。
しかし乗らず。。。。。
もう一度キャスト、そしてポッピング。またしても水面炸裂。こんどは乗った!!
サイズは小さいですが、トップゲームは楽しいものだ。
f0100885_134193.jpg

この漁港でもう1匹追加し、次へ移動。
そろそろ暗くなってきたので、次で終わりかな。あまり待たせると、奥方のご機嫌を損ねるし(^^;;;
ここでも一発目でヒット。しかし乗らない。
もう一度、同じコースを投げると、こんどは乗った。ただしサイズはさらに小さいなあ(10cm弱)
でも、どうやらこれはカスミアジのようだ。
f0100885_1371923.jpg

この日の夕方の釣りはこれでお終い。

翌朝(15日)、早朝に起きて、キャンプ場をあとにして、まずは近くにある古座川河口へ。
ヨサゲな場所を探しつつ、キャスト。
ウグイとかフグなどはウヨウヨしてるのだが、メッキの姿はなし。
移動して、前日にもっとも雰囲気のよかった漁港に行くもこの日は留守のようだ。
さらに移動。だんだん太陽が上ってきて暑くなってきた。
しかしメッキが殆ど居ない。一回くらいはメッキらしいバイトやチェイスはあるのだが、続かないのだ。群で居ないのかな・・・・・
結局、キャンプ場から一番近いポイントまで戻ってきてしまった。
ここでは川の流れ込みを探ってみる。足元まで探ってきたミノーに横からメッキが飛び掛かる!!
即座にトゥイッチ入れると、バコン!!とヒット。
なんとか1匹は釣れた。しかし後が続かない。はぐれメッキなのかなぁ。
その後、近くの船溜まりまで行ってみると、ここにはベイトやチヌの姿がウヨウヨ。
メッキは居ないのかな?と思って投げると、、、超小さいメッキが群で追っかけてくるではないか。
めちゃめちゃ小さい、ってゆーか、メチャかわいい~~~笑
2~3cmくらいの赤ちゃんメッキが必死になって追ってくる。
家に持って帰って水槽で飼いたいくらいに可愛い(^-^)
しかし、8月中旬なら、もう少し育っていても良さそうなのだが、、今年は海の中は季節の進行が遅れているのかなぁ。
(シュノーケルの最中に見かけたアオリの新子も小さかったし)

それでも、たま~~になんとかルアーで釣れそうなサイズのメッキもちらほらチェイスしてくる。
ちょっとヤル気のないチェイスだが(^^;;;
スプーンにチェンジして、スローで誘ってみると、着水と同時にヒット!!
今回の最大メッキでした(と言っても15cmくらい)


最終日(16日)の朝。
どうもメッキの数も型もよろしくないので、今までキャンプ場の南のポイントを探っていたが、北のポイントを探ってみることに。
カーナビ画面を見ながら、このあたりかな~~と見当をつけたポイントに向かう。
イイ感じのポイントであるが、メッキのチェイスも単発が2~3回あっただけ。
岸辺から上がって橋の上から覗き込むと、ウナギの子供が泳いでいる。
ウナギは釣れんよなぁ、と思いながらもウナギが泳いで行った方向にポッパーをキャストすると、メッキの群がチェイス!!
そのうちの1匹がヒットしたが、橋の上からだったのでアワセが不十分で途中でバラシ。
急いで水辺に降りて釣りやすいポジションからキャストするとまたヒット。
しかしこれもバラシ。
少しポジションを変えて投げると、着水と同時にヒット。
これまた可愛いチビメッキでした。

朝の釣りは結局、この1匹のみ。メッキの群を見つけたりもしたけど、あまりに型が小さかった。

キャンプ場を撤収して、帰路の途中、恒例のMyポイントの様子を探ってみた。
最初のポイントは2名の先行者あり。釣りせずにパス。
次のポイントは反応なし。
その次のポイントは、先行者あり(さすがにお盆休み、かつ大潮だからなぁ)
さらに次へ移動、すると一投目で反応アリ。二投目でバラシ・・・・
少しポジションを変更して、なんとか1匹ゲット。
ここで雷雨が近づいてきて、雨も降ってきたので移動。
この日、最後と思っていたポイントに到着。雷雨が近づいているので風向きが怪しい。
しかし釣れそうな雰囲気はムンムンしているのだが。

ポッパーで探るも反応なし。ミノーを投げるとメッキが反応してくるが、なかなかバイトしない。
一度は10匹近くの群で追ってきたものの、最初にバイトした1匹をバラしてしまったら、その逃げた1匹を群が追ってしまったのか、まったく姿見せなくなった。


結局、3日間でチビメッキが7匹のみ。
豊漁だった去年からすると、釣果の数字の末尾にゼロが1個足りないかも(^^;;
居ることは居るのだが、群が小さい、そしてなにより、メッキのサイズが小さい。
殆ど10cm未満、たま~~に10cmを超えるサイズも居るけど。
去年は同じ時期にすでに釣れるサイズ(10cm超)が沢山いたので、それから考えると今年は水中の季節の進行が遅れているのかなぁ、と感じるが、果たしてどうだろうか。
シーズン初期はこんなもんかな、と思いつつ、早くチビメッキ達は掌サイズまで育って欲しいですね。
[PR]
by sierra-outdoor | 2008-08-16 22:46 | 海の釣り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sierra21.exblog.jp/tb/8856504
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by つりらー at 2008-08-18 17:38 x
しえらさんこんにちは
キャンプ&フィッシングですかぁ~。
楽しそうですね。
七里の青物もボチボチスタートしはじめたようです。
でも今年は紀東よりも、反対の和歌山側の方が春から全体的に好調のような気がしてます。
シイラといいカンパチといい・・・・。
何か魚があまり紀東側に来ていない気が・・・・(汗)
これから豊漁となる事を祈ってます。






Commented by しえら at 2008-08-18 22:44 x
和歌山が好調なんですね>つりらーさん
紀伊半島の西側も一度行ってみたいですけど、ちと遠いですね~~
東側にも早く回遊してこないかな。
とりあえずメッキ達は去年なみに数もサイズも上向いてくれるといいのですが。
<< 8/14~16 キャンプ&シ... 8/3 メッキ開幕 >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
まぁ、この川では本命じゃ..
by しえら at 23:41
良いサイズのニジマスが出..
by Churin at 22:02
Churinさん なん..
by しえら at 21:12
しえらさん、おかえりなさ..
by Churin at 23:09
ココ最近、全く雨が降って..
by しえら at 21:27
手のヒラアジさん 先日..
by しえら at 21:25
Churinさん そう..
by しえら at 21:21
ども。 マメに記事アッ..
by 手のヒラアジ at 13:55
おー、しえらさんには珍し..
by Churin at 23:04
やはり土曜日は賑わってい..
by Churin at 22:59
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism