2016年 07月 16日 ( 1 )
7/16 ショゴ(シオ)釣りバトルに参加
今回は、ちょっと新しい試み?である、ショゴ(シオ)釣りバトルに参加してきました。

本当なら、前週に開催のハズだったのだけど、大雨で延期になってこの日程になりました。

LINEを通じて参加者同士でルールに則って同一対象魚の釣りを行い、釣果写真をUploadして競い合う、という催しです。
ですので、普通の釣り大会と違って釣り場、地域が違っていてもONLINEで繋がって同時開催できるというメリットがある企画です。

当日は、前回のショゴ釣りを案内してもらったTATさんと一緒に向かいます。
(って言うか、そもそもショゴのポイントや釣り方が判ってないので、TATさんのガイド頼りの釣行というのが実情です・笑)

朝6時から開始なので、それに合わせてポイントへ到着~~

ちょっと透明度が高い水・・・ 水潮が入っているかも・・・ とはTATさんのお言葉。
船溜まり周辺を探って行きますが、、、反応ナシ。1回だけ、ちいさいショゴが反応してきたけど、1匹だけなので活性も上がらず喰わせられない。

次のポイントへ~~~ 漁港内で探ってみます。

LINEでは、早くも最初の1匹目のエントリーあり。ちょっと焦ります(^^;;;

スロープを探って反応ナシ。
TATさんの話では、港の真ん中に向けて投げても釣れるというハナシ。
それでは、小突堤の先端に入って、ミオ筋に向かって投げてみると・・・・

グン!!

をっ、何か判らんけどヒットした!?
サイズはそれほどでもないのでグリグリ~~っと強引にゴリ巻き。
狙いのショゴでした~~ サイズは22cmと小さめですけど、早々にボーズ回避でホッと一安心。
早速、LINE上にエントリーします。
f0100885_14222650.jpg

同じ漁港内でTATさんにもバイト連発!! しかし、バラしてしまった模様。残念。

ふと見ると小さな小さな新仔メッキの群れ発見!! サイズ的には10cmに満たないけど、何とか釣れんか・・・と思っていろいろやってみるが、ルアーを追っては来るものの、さすがに無理ですな(^^;;;
ロッドをもっとULに、ラインも細くすれば釣れるかも知れないけど。

な~~んてコトしてたら、少し離れた場所でTATさんヒット!! そしてショゴゲット!!

群れで入っているらしいので、フォローで私が投げてみると、ミノーの後ろをチェイス!! バシャンと水面も乱れるけど、ギリギリで喰わん~~
さらにショゴはメッキ以上にすぐにスレる。
しかも、喰わせるのが難しいぃ~~

ってな感じですぐにノー反応になってしまいます(^^;;;;
仕方なく次へ移動します。

次の場所は昨年爆釣したポイントのようですが、、、居るのはフグの大群。めっちゃ沢山おります フグフグフグ・・・・・
こりゃあかん、移動。

次の場所はショゴ。。ではなくメッキ場(笑)
ひょっとして新仔でも入っていないか? との目論見でしたが、居たのはマルタウグイのみ(笑)

さらに移動。
とある漁港の大きめスロープ。
スロープの先端を探っていたTATさんヒット!!
を、を、そのシルエットは、、、メッキ!! しかも20cm台半ばのええサイズではないですか~~
これはさすがに新仔ではないなぁ、越冬メッキか!?
f0100885_14224937.jpg

少し離れたところに係留船があるので、その船影を探ります。
Dコン50を投げて、船の際を通すと、、、、船の下からドワワワ~~~っと10匹近い魚が飛び出して来る!!
ショゴか!?
ワラワラ~~と群がってくるが、やっぱりギリギリで喰わん。そして、ピューーーッと船下に一目散に戻ってしまう。
これはなかなか厄介なヤツラだ。

もう1回投げる。
すでにスレ気味で飛び出してくるのは数匹に減った。。。。一番近づいたトコロで細かくトゥイッチ!!
1匹がバイト!!
よーーっし、来た~~~~

イッキに合わせてゴリ巻きしますが、近くのロープに向かって走る~~~
なんとか耐えつつ足元まで寄せるも、、、そこでバラし・・・・ あちゃーー折角掛けたのに・・・
よくよく見ると、Dコン50のフックが1本、折れとるヤン。。。。
前週に渓流トラウトでDコン50の標準フックの弱さには煮え湯を飲まされたというのに、懲りずに標準フックのままのDコンを使ったのが落とし穴でした。
これを最後に、もう魚は出て来ない。。。。

仕方なく、同じように係留されている船影を狙いと、、、、たま~~に1匹2匹が飛び出してくるが、やっぱりバックリと喰ってくれん。
よそ見してる時に限ってバイトしたり(当然バラス)
このポイントでは何匹か反応はありましたが結果1本も釣れずにショゴ釣りの難しさが身に沁みました(^^;;;

LINE上では、関東方面ですでに3匹のリミットメイク達成してる人もいらっしゃるようですが、全般的に厳しい状況であまり釣れていない模様。

お昼になり、ジリジリと夏の太陽が照りつけて暑い暑い。
昼食休憩の後、ランガン再開。

小さな漁港に入って、流れ込みを探る・・・メッキが居そうなんだけどな(ってショゴ狙ってないのかい・笑)

係留船の影を狙うもゴミが多くて釣り辛くてすぐに諦めたのだが。
TATさんは私が探った後の係留船を狙って、ついにショゴの群れ発見!!
2匹のショゴをゲット!! これでTATさんリミットメイク達成。
を~~さすがですね。諦めずに係留船を全て探っていった粘り勝ち。

同じ係留船の影を狙わせてもらって、1、2回、バイトしそうなチェイスがあったのですが、、、私にはやっぱり喰わせられん(^^;;;
こういう場所を攻略するには、そのシチェーションに適したルアーが必須ですなぁ。

昼過ぎ、先程ショゴらしき群れを発見していた漁港に舞い戻る。
とりあえず、バラシたあの船の影に忍び寄って、ダメ元で投げてみると、また7~8匹の魚が船影からダッシュしてチェイス!!
そのうちの1匹が喰った!!
よっしゃーー、今度こそ~~~ と強引にゴリ巻きして(DコンのフックはST36に交換した)ブチ抜いてみると、、、、
あれれ?? ショゴじゃなーーーい、メッキじゃーーーん(^^;;; (25cm)
f0100885_14231080.jpg

ありゃまーー、ショゴだと思ったのに(苦笑)
とりあえず証拠写真だけ写し、仲間うちだけに広報(笑)
次のキャストでも、2、3匹が追ってくる・・・・ いったん沈めて縦ジャークでゴツン!! またキターーッ
やっぱりメッキでした(26cm)
もうこのサイズは越冬メッキ確定ですね。さすがに新仔は7月中旬では、このサイズまで育っているハズもないので。
f0100885_14232280.jpg

この2匹を釣ったトコロで反応途絶える。
ショゴだと思ってたのに、釣れたのはメッキ。個人的には嬉しいが、ショゴ釣り大会ゆえにちょっと複雑。

後でヨクヨク考えると・・・
あの群れの魚は果たしてメッキだったのだろうか??
色がやたらと白っぽい体色をしており、船影から一目散に飛び掛かってくるが、すぐにダッシュでUターンしてしまう。
メッキだったら、もう少しルアーにまとわり付いてくるのと、Uターンするにしても、戻り方がもっとユックリ目だ。
さらに、ルアーに対して右に左にヒラを打ちながら追うのがメッキなのだが、この魚は一直線に追ってきてヒラを打たない。

推測するに、あの魚群はやっぱりショゴであって、ショゴの摂餌行動に触発されて、近くに居たメッキの捕食スイッチが入る。
ショゴがギリギリで見切って喰わなかったルアーを横取りする形でメッキが喰ったのじゃないかな~~~

さてさて

同じ場所ばかりやっていてもスレてしまうので、新しい群れを探してランガン。
TATさんオススメのポイントを幾つか回るも、、、、反応ナシ。
どんどん時間は経過して、終了の時刻が迫ってきました。

LINE上を見ると、関東方面の参加者は大会終了後の宴会モードに入っている人も多そうです(笑)

ラスト30分、今まで探っていなかった大場所へ~~~

ショゴ用のライトタックルでは、この大場所で釣るのは難しいですけど、とりあえずキャストォ~~~
しかし、反応があるのは、波打ち際で群れるフグさんのみ・・・・
時間が過ぎていき、タイムアップ寸前、波打ち際でグン!! を!! またフグか。。。 いやシルエットが違う、横ッ走りしてる。
抜き挙げると、久しぶりのショゴ~~~
タイムアップ3分前の事でした(^^;;;;
f0100885_14234191.jpg

終了ギリギリで2匹目ゲット。
続けてTATさんも釣りあげるも、終了時刻をほんの僅かすぎていた。入れ換えならず。。。

結果は3匹のリミットメイクならず、2匹合計44cm。
それでも4位入賞でした(^^;;; (って言うか、ショゴ釣った人が4人だけという)

今回は、TATさんガイドがあってこそ釣れた魚で、自分一人だと1匹も釣れないままだったでしょう。

関東方面メンバーは終了後は早速の宴会モード突入のようで、我々は帰る方向に移動しつつ釣り歩き、暗くなったので終了~

メッキとは違う難しさを体感したショゴ釣りでした。
TATさんお疲れさまでした。次は本格的にメッキ狙いですかねぇ~
[PR]
by sierra-outdoor | 2016-07-16 23:21 | 海の釣り | Trackback | Comments(5)



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism