カテゴリ:その他の釣り( 56 )
昼ナマ
どうも雨ばかりの毎日、どこも増水で釣りにならず。
ってことで、ココはやっぱり近場のナマズ釣り。
適度に濁りが入っているのでデーゲームにはもってこい。

7/22の昼過ぎに出かけたみた。
ポイントについて、スプーンの動きを見ようとテキトーに投げたら、なんと一発目にゴゴン!とヒット。
f0100885_22255321.jpg

その後、1匹を追加。
この日は夕方に花火を見に行かねばナラナイので、1時間半ほどで切り上げた。

で、翌23日。
どんより曇天の天気。ときおり小雨がパラパラ。
前日と同じポイントに行く。
スプールのラインがややバックラッシュ気味だったので、それを直すために遠投すると、またまた1投目にヒット!!
f0100885_22283087.jpg

やはり濁っていると活性が高い。
その後も何度かチェイスしてきたりショートバイトしてきたりしたが、なかなかフックアップせず。
ちょっとだけルアーに触ってくるものの、バックリと食ってくれない。
スレてきたかなぁ~~??

夕方になり、足元にナマズの泳ぐ姿がチラホラ。
光量が減ってきてナマズの活性が高くなってきたので、トップに交換してみると足元で何度も追ってくる。
数匹が固まって泳いでいたポイントで3匹ほど釣って終了。
なんだかんだと最近は安定して釣れている。
[PR]
by sierra-outdoor | 2006-07-23 22:31 | その他の釣り | Trackback | Comments(0)
昼ナマズ、夜ナマズ&ライギョ
今日も、プラプラとナマズ釣り。
ポタリングを兼ねて、安近短で楽しめるのがグー。

梅雨なのに今のところ雨があまり降らないのだが、朝方ちょっとだけ降った雨のせいかちょっとだけ濁り気味。
明るいのでスプーンで狙う。
水位が低いので、出来る限り水深のあるポイントを探っていくと、とあるポイントでナマズの姿を発見!
ちょっと小さめ(30cmくらい)が2匹、3匹と足元を泳いでいる。
驚かさないように、それらのナマズの姿が消えたあたりをスプーンで探ると・・・・・・
ゴンゴン!!
よしよし来た来た、さっき見かけたのより大きいゾ。
右に左に走る走る。サイズは50cmほど。
f0100885_20122185.jpg

これと同じサイズをもう1匹追加。それ以外にフッキング出来なかったアタリも2発ほど。今日は調子が良い。
反応が悪くなったので別のポイントを探りに行って、1匹追加。

夕暮れが近くなり、まだ暗くはないけど念のため、ジッターバグを投げると、ドバン!と出たッ!
水深が浅いのでバシャバシャと水面を暴れる暴れる。
f0100885_20145580.jpg

この後もジアイ到来したのか、出るわ出るわ、同じポイントで連続して反応があり、3匹釣って1匹バラシ。
これで合計6匹だ。
ここまできたら7匹まで逝ってしまえ~~~と粘ると、期待通りにドン!!
乗ったことを確認して、ビシっとアワセると、なんと魚が2度ジャ~ンプ。
ナマズがジャンプした?ンな訳ないよな。
あのシルエットは、ひょっとして・・・・・ひょっとして・・・・・・・
慎重に寄せてくると、予感的中、なんとライギョだ~~~~
何年ぶりだろう、ライギョを釣ったのは。サイズは40cm弱なのでかなり小さいライギョだけど、今や幻の魚となりつつあるライギョが釣れたのは感動ダ。
惜しむらくは、デジカメの電池切れでこの貴重な魚の写真が撮れない・・・・
昼間のナマズを撮影しすぎた・・・・・・(^^;
残念だがそのままリリース。こんなところで健気に生き残っていたのだなぁ、ライギョちゃん。

結局、昼間にナマズ3匹、夕方にトップでナマズ3匹、ライギョ1匹。
合計7匹とまずまずの結果かな。
[PR]
by sierra-outdoor | 2006-07-09 20:20 | その他の釣り | Trackback(1) | Comments(3)
今日のナマズ
夕暮れ、時間があったのでぷら~っと行ってきました。
コイが沢山泳いでいたポイントで、1匹だけ、妙にスリムな魚影あり。
ナンじゃあれは?ナマズには見えないがコイとも違うし・・・・・・・
と思ってジッターバグを投げて、真上を通過させたら、、、、、
それまでピクリとも動かなかったその魚がいきなり猛ダッシュ!!
バコン!と食ってきました。
f0100885_23382586.jpg

約50cmくらいです。
[PR]
by sierra-outdoor | 2006-07-05 23:39 | その他の釣り | Trackback | Comments(4)
ナマズ・ナイトゲーム
ポタリングの後、矢田川に竿を持って走った。って言うか釣りが目的なのだが(笑)

雨により適度な濁りがあり、ナマズ釣りには良いかと思ったが、濁りはまぁまぁなのだが水位が増えていない。
夕暮れ時、いくつかのポイントを叩いてみたが反応なし。
暗くなって、トップウォーターにチェンジしてやってみるが反応なし。
少し前に釣りニュースに載ってしまったので釣り人が多くなってスレてきているのかな。
(最近は、やたらナマズ狙いの釣り師多数見かけるし)

昼間なら狙わない浅いポイントにジッターバグを投げると、着水と同時に何かが出た!!
浅いのでドッタンバッタンと暴れ回る。最初はコイがスレでヒットしたのか?とも思ったけど、ファイトの種類がコイではないし、口にフッキングしてるのは間違いないので慎重に寄せる。
けっこう大きい、50cmオーバーのナマズ。
これは大変元気がよかった。近くに寄ってきた後でも、なかなかおとなしくならない。
フックは前後ともにガップリ掛かってる。トップゲームではフッキングが難しいナマズであるが連れる時はこんなもんか。

実は初めてナイトゲームでナマズを釣ったのでした。
今まで、全て明るいうちの釣りだったので。
釣ってみて、うーん、こんなもんか、と思える。やっぱデーゲームの方が性分にはあってるかな。もちろん、釣り方とか条件が合わないと簡単には釣れない昼間だけど、やっぱり自分の目でピンポイントを探り、ルアーのリトリーブコースを計算するデーゲームの方が好きかなぁ。
[PR]
by sierra-outdoor | 2006-07-01 23:50 | その他の釣り | Trackback | Comments(0)
再びナマズ
今日も昼からポタリング兼ねてナマズ釣り。
天気も良くなって暑い暑い。

川は昨日の雨でちょっと水位が上がって、濁りも増しているが、釣りは可能なレベル。
昨日、釣れたあたりから、順に上流へ探っていくもノーバイト。
ポイント偵察も兼ねて、かなり上流まで自転車で走って、藪コギして川まで降りてみた。
大変よさそうな雰囲気のポイントも見つかったけど、結局ノーバイトまま・・・・

で、自転車で同じルートを下る。
行きはシャロークランクを投げてたので帰りはスプーン。
でもず~っとノーバイトで結局、昨日と同じポイントまでやってきた。
さすがにもう居ないだろう・・・・・と思いつつ、釣り師と犯罪者は必ず現場に戻る、と言われているように同じポイントに足が向くのだな。
昨日と同じところへキャストすると、、、、、ゴゴン!!なんと!また来たッ!!
濁った水面を割ってナマズが跳ねる。ヤバい、掛かりが浅い。しかも昨日より一回りデカイ。
右に左に走り回る。テトラに擦られないように足元まで誘導したが、昨日よりも元気が良い魚なのかグングン潜るし頭を振る。
なんとか流れの緩い場所に誘導せねば・・・・と思ったら水面を割って頭を振った次の瞬間、ピ~~ンと外れてしまった。。。。。。。
あ~あ、勿体ない。

気を取り直して、次のポイントへ。さっきと同じようなポイント。
まさかナァ~と思いつつもさき程と同じアプローチすると、、、、、ゴンゴン!!
また来た!!
今度はしっかりフッキングさせた。魚はちょっと小さい。足元までイッキに寄せてゴボウ抜きにする。
f0100885_19151876.jpg

やく40cmぐらいでさっきバラシたのより二回り小さい。でも釣れたのでホッとする。
しっかりとフッキングしたのでフックを外すのに苦労したがなんとか外してリリース。
まぁ二匹は居ないだろうと思いつつも、ナマズはペアで行動してることが多いからな~~と再び同じポイントへ投げる。
バシャ!!水面を割ってナマズがバイト!
これはフッキングしなかったが、まだ居るぞ、こりゃ。
テトラ際なので、このままではラインが持たない。いったんルアーを回収してラインをダブルラインにして結び直して再びアプローチ。
またヒット!!
ちょっと大きいか、いや昨日と同じくらいか。
バシャバシャ暴れ回るが足元までやや強引に寄せてきた。
f0100885_19192941.jpg

うーむナンとなく判ってきたぞ。
なるほど、コヤツらはこういうトコロに居るんだな。
その後、とあるポイントで足元を泳ぐナマズを発見!!
ナマズのサイトフィッシングをやってみたが、活性が低いのか、こちらの存在に気づいたのか口を使おうとしない。
そうかと思うと見えてるナマズにアプローチしようと遠目に投げたルアーに他のナマズがバイト。
しかしフッキングせず。
その後2、3回バイトを拾ったがフッキング出来なかった。夕暮れが近づき、ナイトゲームの準備はしてなかったのでまた次回、出直すことにしよう。
[PR]
by sierra-outdoor | 2006-06-18 19:23 | その他の釣り | Trackback | Comments(2)
日中のナマズ釣り
何を隠そう(別に隠しちゃいなうが)私はナマズ愛好家である。
ナマズが釣れると大変嬉しいのであった。
わざわざナマズを専門に釣りに行くこともある。

先日、ネットで知り合った人とナマズ釣りに行くことになり、その時は何回かアタリはあったもののバラシたりして釣れなかったけど、久しぶりにナマズ釣りをして、ナマズ釣り魂(って何それ?)に火がついた(笑)

昨日、雨が降って近くの河川は濁り気味。
ほどよい濁りではないかと思って、近くの矢田川までポタリングを兼ねてナマズ釣りに行ってみた。
この川は、コイは非常に多い川なのだが他の魚種はまったく見当たらない。
でも、矢田川の本来の本流となる庄内川ではナマズが釣れる。
矢田川にも居る筈、ともくろんで出かけてみた。

あまり時間がないので、釣れそうなポイントを自転車の機動力を活かしてラン&ガン。
幾つかのポイントを探ったが、コイのスレらしき反応が一回あったきりで、アタリもない。
やっぱりナマズのデーゲームは難しいかな、、、、いやいや、今まで殆どのナマズはデーゲームで釣ってきたんだ、釣れる筈だ。
そう思って許される時間ぎりぎりまで釣り続ける。

とあるポイントに差しかかった。
小さな堰堤があり、テトラポッドが沢山組まれている、矢田川ではよくあるポイント。
流れがキツそうだが、テトラ際に居るかも。。。。と思って探ると、、、、、
ゴンゴンゴン!!!
来タッ!!
濁った水の中で鈍く閃く魚影。首を何度も振るのは間違いなくナマズだ!!
テトラに擦らないように注意して寄せて、激流を下って水の穏やかな場所まで誘導。
やった、やった、久しぶりのナマズだぁ~~~
以前何度か庄内川ナマズに挑戦してバラシのみで敗れたリベンジをここ矢田川で果たした。
サイズは50cmくらいか。口の端に傷があったので過去に釣られたことのある個体かな?
何はともあれデーゲームで釣ったのに満足。
やっぱりナマズ釣りは止められんの~~~
f0100885_12564125.jpg

[PR]
by sierra-outdoor | 2006-06-17 12:57 | その他の釣り | Trackback | Comments(2)



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism