<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
今年の竿
いよいよホーム河川も解禁。
今日から、第二ホームの馬瀬は解禁なのだが、解禁日は大勢釣り師が押しかけるので毎年パス。
もっとも今日は季節ハズレの大雨・大増水で釣りにならなかったらしいですが・・・・・

今日は午後から、ちら~っと自宅近くの釣り具屋に行ってみた。
まだnewセルテートは置いてないよなぁ、、、今季はどのPEラインを導入しようか、と買わないつもりで品定めだけして、念のためロッドのコーナーに行くと・・・・・

をぉ、入荷してるじゃん、メジャークラフトの新製品!!!!
今季はこの竿にしよう、と思っていたトラウティーノ TT-722PE/LX があるッ!!

店頭価格は定価から3%引き程度か。まぁこのロッドは元々が安い(定価16000円だしね)ので、値引き率は低いんだけど。
ふと見ると、「今なら販売価格からさらに10%OFF」という札がブラ下がってる。
をぉぉ、これなら税込み約14000円じゃん、ヤフオクより安い!!
と思って、即購入~~~(苦笑)

店員いわく、昨日入荷したばかりで、まだ入荷は1本だけだと言う。
支払いを終えると、先の店員が「商品券をお出ししますのでちょっと待ってて下さい」とな。
あれ??なにか今日は特売日だったけ??セール期間だったけ??
何もそれを知らせるチラシは無いし、店内にもそれらしき案内もない。まぁいいや、くれるなら貰っておこう。きっと500円程度だな、と思ってたら、渡されたのは、なんと2000円分の商品券!!

を~~、これは何か知らんがラッキィ~~~

商品券は使用期限付き(6月まで)だけど、ウチから一番近い店なので、ぼちぼち利用してるから、すぐに使い道は出来る。
ヒジョーに得した気分でした。

このロッドは、PEライン使用を前提にしたストリーム(渓流)モデル。
ガイドは、リールに一番近いのはローライダーガイドで、先端近くはLDBガイドである。
気になるアクションは、思ったよりは(少しだけ)柔らかい。
メーカーWebサイトによると硬い調子だと、アクションを加えた時、ミノーを動かし過ぎてしまう、という事でやや柔軟な設計にしたと言う。

私が振ってみた感じでは、ウエダのTSSに近いフィーリング(ただし、あくまで私の感覚ですよ)
最近の傾向からして、もう少し硬いかな~~と思っていたが、ちょっと意外。でも好みのアクションなので問題ナシ。
本流でのサツキ狙いのアングラーが買いそうなロッドなので、こういうアクションなのかも知れない。
さすがにウエダの竿よりは重いですけどね(苦笑) こればっかしは仕方ないね。

よしよし、竿は揃った。
次はリール、どうしようかなあ。TT-722PE/LX は元々買うつもりでいたのだけど、小遣いも厳しいのでリールまでは手が回らない・・・・・けど、newセルテートが気になるし。
とりあえず様子見です。
[PR]
by sierra-outdoor | 2010-02-27 21:38 | 渓流釣り | Trackback | Comments(10)
豪雪地帯・白川郷
今日は、白川郷のライトアップへ行ってまいりました。
ただライトアップを見に行くだけならツマラナイので、ついでにスノーシューも持って行きます。

昼過ぎに名古屋を出て、東海北陸道を北上。
白川郷に到着し、馬狩という地区に向かう。
今年は例年になく雪が多いのだけど、サスガは岐阜でも有数の豪雪地帯の白川郷。
めちゃめちゃ雪があります。だいたい、道路際で3m以上。
f0100885_0353983.jpg

白山スーパー林道の、除雪終点地点で車を停めます。すでに何台か車が停まってますが、どうやらクロカンの人達らしい。

とりあえずスノーシューを装着して雪原に歩みを進めます。
f0100885_0372679.jpg

シーンとして、なにも音は聞こえません。雪がシンシンと降っています。
真っ白な、ほとんどトレースもない雪原を進んでいくと、前方に1軒だけ家屋が・・・・
雪に埋もれてますけど。
f0100885_0384874.jpg

どうやら、冬は住んでないけど手入れされてる雰囲気があったので、雪のない時期には誰か住んでるみたいです。

とても静かな雪原が続き、スノーシュー遊びには持ってこいのフィールド。
他にクロカンのトレースがあったので、クロカンスキーにもいいみたいです。
雪は、降ったばかりの新雪が40cmほど積もっていて、これなら板を担いで登ってバックカントリーも面白いかも(滑れる斜面があるのかよく判らないけど)

2時間ほど雪原で遊んで、白川郷に戻って駐車場に入れる。どうやら我々が最後に入れた車だったらしく、すぐ後ろの車は駐車場満杯で、空くまで入り口で待機状態。
そう、今日は今季の白川郷ライトアップの最終日なのです。そりゃ混むわな。

スノーシューの後だったので、シャトルバスで白川郷に移動してすぐに向かったのは温泉(笑)
ここで汗流して、体を暖めて、食事取って、、、、なーんてやってたら19時を軽く回ってしまった。
ライトアップもそうそう遅くまでやってないので急がないと。

すでにライトアップを見終わって帰り支度の時間帯かな??
我々が温泉を出るころにライトアップ帰りの観光客がドドド、っとやってきて混雑気味。
白川郷集落を歩いていくと、もう人もまばら。相変わらず雪だけはシンシンと降ってますけど、白川郷集落の道は、以前よりすごく除雪が行き届いていて(あまりに綺麗に除雪しすぎではないかと思うが、、、、豪雪の集落を雪道を歩く情緒が無くなっとる)長靴も要らない。防水さえあればスニーカーでも十分って感じです。
個人的には、豪雪地帯まできて、何だかなァという気がしますが、大多数の観光客に取っては、雪で足元の危うい白川郷よりも、普通の靴で普通の街着のダウンジャケットで気軽に歩ける白川郷の方がいいのでしょうね。

今季は雪は非常に多い。これが、春からの渓流のどう影響するでしょうか・・・・
f0100885_0532971.jpg

[PR]
by sierra-outdoor | 2010-02-20 23:30 | ウィンタースポーツ | Trackback | Comments(2)
2/12 ルアー初釣り
初釣りは、ワカサギ釣りで済ましていたけど、まだルアーでの釣りをしてなかった。
解禁してる郡上方面の成魚放流の釣りでも、マァこの際だからイイんだけど、行けば釣れるという程甘くもない(^^;;;;

で、12日は会社を休みにしたので、午後からヒマになりました。
ドコか行こうかな、、、でも結構寒いし、近場で、、、となると、思い出したのが中川区にある有名な某ティラピア川。
休日に行けば、大勢の釣り人(主に小中高校生だけど)が居て、釣り難いけど今日は平日なのでガラガラかも??と思って13時すぎに出発。
現着は14時すぎ。予想通り、誰もいない。川を見ると、居ます居ます、ティラピアちゃん。
うようよ泳いでる、これは貰ったぁ~~と思って管釣りスプーンをキャスト・・・・とろとろと引いてくるが、あれれ、反応ナシ。
群れを外したかな?と思って群れの真ん中に投げると、あろうことかティラピアはラインを避けて行く。こりゃ相当スレてるな~~(^^;;;;

しばらくやってみたが、まったくチェイス無し。うーん、管釣りスプーンで爆釣だと聞いていたのだが・・・・

少し前に、ティラピアを爆釣した、つりらーさんにどうやって釣るのかメールで聞いてみた。
すると、近くに居るので、行きます~~と返信。
をぉ、これは鬼に金棒だ。

10分ほど後に、つりらーさん登場。なんでも仕事帰りで、偶然?比較的に近くに居た時に私のメールを受信したとのこと。
早速、つりらーさんに釣り方やポイントを教えて貰う。
大物(40cmクラスが居るけど)は難しが小物なら簡単に釣れるよ、と案内してもらう。
で、教えてもらった通りやってみると、、、、、今までまったく無視していたティラピアが、突然スプーンに反応してきたッ!!

そうか、こう言う事だったのか。今までティラピアを釣ったことがなかったので目から鱗でした。

それからは小物(だいたい10cm弱・笑)メインではあるが飽きる事なくバイトしてくる。
ただし、魚が小さいので、なかなかフックアップしない。
それでも、ポチポチと釣りあげて、だいたい10匹くらいは釣ったかな??
1匹だけ最大20cmも釣れて、けっこう楽しめました。
安近短で手軽に楽しめる釣りってのは、いいですねえ。
f0100885_2248416.jpg

今回は、つりらーさんのアドバイスが無かったらボーズだったかも知れない。
持つべきものは釣り友である。仕事帰りだと言うのに、わざわざ現場まで駆けつけてくれた、つりらーさんに感謝。
[PR]
by sierra-outdoor | 2010-02-12 22:50 | その他の釣り | Trackback | Comments(10)
今年のNewモデル
今はフィッシングショー週間の真っ只中。
先週の大阪には、先約(スキー)が入っていて行けず・・・・
明日からの東京は、ちと遠い(片道100km以内ならゼッタイに行ったのですがね)
仕方ないので、大阪に出掛けたGYさんに入手を頼んでおいた、ダイワとシマノの総合カタログが届いたので(ありがとう~~GYさん)早速ペラペラとめくる。

私の釣りに関するジャンルで、今年のダイワはニューセルテートが目玉かな。

普通、新機能はフラッグシップモデル(ダイワならイグジスト)から始まって、下位モデルへ徐々に展開なんだけど、ダイワは2ndモデル(セルテート)から採用してますな。
(たまたまセルテートとイグジストのモデルチェンジのタイミングの都合なのかも知れないが)
シマノだったら、ステラから展開しますからねえ。
フラッグシップモデルは値段が高いので、正直一部の人しか買えない。2ndモデルなら、もう少し門戸が広い→つまり数が売れる、という販売戦略なのかも知れない。

ニューセルテは、なかなかイイ感じ。前述の通り値段も、まあ無理すれば買えるかも?という設定。
少し前まではルビアスがいいかなと思ってたけど、このセルテが出たので、物欲ランキング上位からは落ちてしまったカナ。

シマノは、とにもかくも、'10ステラ。
これに尽きるでしょう。でも高くて買えない・・・・・苦笑

前モデル('07ステラ)とどう違うのか、いまいち判らんが(^^;;;;;;

これ以外に、チョー気になるのがコレ↓

探見丸mini。これはヨサゲだ。ジギングの時に重宝しそうな?予感。
まぁこれがあっても、映ったその瞬間に、その水深にジグが到達していないと、「ア~~~、あの反応はめっちゃ釣れそう~~~」と指をくわえて映像見送るだけ~という事になるのですが(笑)

ロッドでは、ショアジギ用のロッドがあちこちから出てますね。
やはりオフショアよりも手軽に始められるので(エギングやメバリングと同じ理屈ですね)市場が有望なのでしょう。

とりあえずは、本流用の7フィート前後のロッドが欲しい。。。。いちおう1本あるけど、どうもシックリ来なくて出番が少ないのです。
トラウトロッドって、ちょっとしたフィーリングの違いで、使い心地が大きく変わってきますのでネ。
狙いは、まだWebサイトにはでてないけど、メジャークラフトのPE対応の新製品。
安い、ってのがいいし、昨年メジャークラフトのトラウトロッドを使ってみて好印象だったので、もう1本買ってみようかな、、、と。

物欲は尽きませんが、なにせこの不景気。2009年の源泉徴収を見ると、とても贅沢は出来ないなあ、と現実をつきつけられ、財布と相談しつつ、どれか一つくらいは欲しいデスネ、と言った状況です。
(第一候補はロッドかな。リールは古いのでも代用は効くし)
[PR]
by sierra-outdoor | 2010-02-11 12:57 | その他の釣り | Trackback | Comments(10)
AVATAR
話題のアバターを観てまいりました。
iMAX 3D版です。

うーん、確かにスゴイ、映像という点では今まで観た映画の中で間違いなくナンバーワン。
映像技術もココまで来たかぁ~~という感じですな。

内容は、、、、まぁ、観てない人も居るでしょうから割愛。
監督はあのジェームズ・キャメロン監督。観客に2時間半の長丁場を飽きさせずにイッキに最後までスクリーンに引き込む術を知ってますね。この辺りはサスガと言うべきか。

この技術を使って、スターウォーズを作って欲しいなあ。
あと、やっぱり、この3Dで、実写版ガンダムを作ってほしーーー(笑)

観てない人で興味ある人はいそげ~~~
出来れば、iMAXで観た方がいいでしょう。ちなみにiMAXは109シネマだけ(日本で4館のみ)


[PR]
by sierra-outdoor | 2010-02-04 22:23 | 映画 | Trackback | Comments(6)



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
Churinさん なん..
by しえら at 21:12
しえらさん、おかえりなさ..
by Churin at 23:09
ココ最近、全く雨が降って..
by しえら at 21:27
手のヒラアジさん 先日..
by しえら at 21:25
Churinさん そう..
by しえら at 21:21
ども。 マメに記事アッ..
by 手のヒラアジ at 13:55
おー、しえらさんには珍し..
by Churin at 23:04
やはり土曜日は賑わってい..
by Churin at 22:59
都市型温排水の貴重なター..
by しえら at 20:49
なんとか釣れてくれました..
by しえら at 20:48
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism