<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
11/23 流れている管理釣り場へ
先日の管理釣り場釣行で、やっぱ止水は好かん、という事で流れている管理釣り場に行ってきました。
この近くで流れている場所となると、そう多くはありません。
そこそこ広くて、それなりに釣れる場所。
そうなると、あのT竜川のC&R区間しか選択肢はないですねえ。
(他に近くでは北方とか、美濃も流れてはいるけど、あの狭さでは、ちょっと対象外です)

前日に放流があったとの事なので、朝から行けばそこそこ釣れる、と踏んだのですが、例によって寝坊(笑)
現着は11時ころでした(笑~

とりあえず日券(1000円と安い、っていうか普通の渓流の日券と同じですね)買って、川に入る。

放流場所と思われる、トロ場に人が集中している。
f0100885_23143984.jpg

いつもだったら、流れのある瀬でもそこそこ釣れるから、、、と流れのある瀬を狙ってみますが、全く反応がない。
瀬に放流してないのか??魚が流れに順応できてないのか???
あちこち探るも、ヒットなし。チェイスすら無し。うーんこれは困ったぞ。

トロ場を探って、ようやくチビニジが1匹ヒット。
しかし、その後も続かず・・・・・

この場所を諦め、少し下流の場所へ。
ここも有名なガンガン瀬があって、この瀬に入っているニジは、けっこうよく引く、と評判なんですが。
ナゼか誰も居ない、、おかしーなぁ~と思っていると、なんと、そのポイントのすぐ上流にある発電所の放水口から怒濤の放水が・・・・・
よって、そのポイントも怒濤の激流になってしまっており、とても釣れる気配ナシ。だから誰も居ないんだ。
確か、到着したばかりの頃は、釣り人の姿はあったので、あの時ならまだ釣りになったのかもなぁ。

アカンやん、これでは。

釣りになる場所は最初の場所しかなさそう、、、って事で戻ってみる。

人が集中してる場所は、そこそこ魚は溜まっているらしく、ぼちぼちと竿は曲がっている。
しかし、大勢入っているので、とても後からは入れないしな。

という事で、ぜんぜん違う場所を探っていると、、、、とある渕に投げたミノーに生命反応が・・・
アワセると、やたら魚が小さい。ナンじゃこりゃ、ニジマスじゃないな。
カワムツか・・・・ いや、日本国産フィッシュイーターのハスじゃん!!!
久しぶりだな~ハスが釣れたなんて。
f0100885_232075.jpg

めっちゃ小さい(15cmくらい)のハスですけど、何だか嬉しい。ニジマス釣れるより嬉しい(笑)
ハスでいいから、もっと釣れないかな、と思って引き続き探りますが、後が続かず。

トロ場のポイントに戻ってみると、なんとか隙間が空いていたので入ってみる。
よ~く見ると、マスがけっこう泳いでいる。
しかし、ミノーを投げても知らんプリ。
止むを得ず、スプーンを投入。水面直下をドリフト気味にゆっくり流してくると、一発でカッツーン!!
を~~来た来た、やっぱ流れの緩い場所ではスプーンの釣りなのだなぁ。

その後、プチジアイがあって、バタバタと7~8匹釣れたが、同じ場所を攻め続けるのでスレてくる。
サイズも25~35cmまでと、ちょっとココにしては小さめ。
せめて45くらい越えてほしいけど。

そのうち、風が出てきて、例によってPEラインではスプーンの釣りが難しくなってきたので夕暮れを待たずに現地を後にしました。
[PR]
by sierra-outdoor | 2012-11-23 23:08 | その他の釣り | Trackback | Comments(2)
まさしく仮想現実の星空
少し前に、iPadを買いました。iPad4です。
f0100885_22334667.jpg

なかなか便利ですな。
今使ってるWindows-PCよりサクサク動くし(苦笑)

少なくとも、ブラウジングだけならこれで十分。
さらにiOS6にインストールされている、音声認識アシスタントシステムの SIRI があるので、けっこうコレ、笑える。
でも、「今日の天気は?」と聞くとちゃんと答えてくれるのはすごいね。場所はどうやって判断してるのか判らんけど。
でも、iPadは何か作る作業には向いてない。

さてさて。

iPad導入は、ネットのブラウジングだけじゃない。
iPadならではのソフトが使いたかったのです。
それは、天文ソフト。
いってみれば、タッチパッドを使った星座早見盤。
そのソフトは、iステラというソフト(うーむ、リールの名前を使うとわ。。。。)

これはとても優れモノで、緯度経度を入力すると、その地点での星空を星座や主な恒星の名前、月や惑星の位置を合わせて表示してくれる。
とうぜん、タッチパッドなので、Gセンサー使ってるので、実際に空にむけてiPadをかざすと、その向こう側の夜空を出してくれる訳ですよ~~
方角を変えてもちゃんと追従してくれる。これは天体観測にすごく役立つワ~
f0100885_22392466.jpg

夜空を見上げて、あ~~あの星、何だったかな~と思ったら、これを使えば一発で判るし。
日時を指定すれば、過去や未来の星空も計算して出してくれるし、時間ごとの星空の移り変わりも再生してくれるし、皆既日食ですら再生してくれる。
これは面白いです。

例えば、今頃の時期、夜中の10時ころに東南の方向、地平線の少し上に見えている明るい星は、シリウス、その右上にオリオン座、とすぐに判るのですよね。

これが欲しくてiPadを買ったと言ってもいいです。
まさしく仮想現実の星空、マイプラネタリウムですよ。

iPhoneでもこのソフトは動くけど、やはり大画面で観たい。
そんな人はぜひiPadとiステラを買ってみて下さい。
[PR]
by sierra-outdoor | 2012-11-22 22:31 | 星空 | Trackback | Comments(0)
11/18 野池ワカサギ
そろそろ寒くなってきて、ワカサギのシーズン。

ちょいと、家からお手軽な場所にある、とある野池に今シーズン最初のワカサギ釣り。

寝坊して、出掛けるのが遅くなって現着は11時ころ。
昨日の前線通過に伴って、冬型の気圧配置になっているので、けっこう風ビュービュー(^^;;;

池にはすでに7~8名の釣り師がいました。
けっこう池全体にあちこちに散らばっていたので、釣り座は混雑しておらず、割と自由に選べましたが。

横風が強くて、ちょっと釣り辛いけど、トラウトタックルにワカサギ仕掛けを付けて、サシのエサでブッコミ釣り。

今年は、割と型が良くて、だいたい7~8cm前後で揃ってますが、その分、数はあまり釣れません。
群れが来ると、3連で釣れたりするけど、だいたい釣れ方は、ポツリ、ポツリ。
時折、外道のクチボソが掛かってくるし、2度ほど別の魚(フナかな?コイかな? バスではないと思うが)が掛かって、針を伸ばされたり、仕掛けごと持ってかれたり。

3時すぎまで頑張って、なんとか27匹の釣果。まぁ、お手軽な釣りだし、お安く遊べるのでこんなもんですかね~~

次は、ワカサギが管理されて放流されている場所に行くとしますか。

f0100885_2317718.jpg

[PR]
by sierra-outdoor | 2012-11-18 23:17 | その他の釣り | Trackback | Comments(2)
最近の名古屋市科学館
毎月、月イチで科学館(正確にはプラネタリウム)には通っておりますが。

夏休み頃の検索キーワードでは、科学館が一番でしたので、きっと夏休みを控えて、科学館というかプラネタリウムの情報を知りたかった人が多かったのでしょうね~~

最近は、検索キーワードでも、あまり科学館では検索されてないみたいですが、久々の科学館情報。

秋もそろそろ終わりになり、この時期、科学館リニューアルされてから最も、混雑していません。

人気のプラネタリウムも、今なら、午前中の上映でなければ、午後でよければ並ばずにゲットできてます。もちろん土日でも。
f0100885_2345837.jpg

ちなみに11月17日、土曜日に行ってきましたが、10時半ころに到着して、待ち時間なしに午後イチの上映なら席を確保できます(ちょっと見にくい席になりますが)
午前中の上映を観たいなら、まぁ9時より前に行かないとダメですけど、午後で良いや、というなら10時すぎにゆっくり科学館に到着でも席はゲットできます。

ちなみに11/17はお昼でも、ぎりぎり最後の上映ならまだ空きはあったかな~~~という状況。
プラネタリウムを観るなら、今がチャンスです。連休じゃなければ、土日でもそんなに待たずに席を確保できますね。(でも、昼過ぎにノコノコ出掛けていてはダメですが)

冬休みに入ると、また少し混雑すると思いますので、今までチケットの確保が難しくて悩んでいた人には、この11月がオススメですね~

f0100885_237191.jpg

[PR]
by sierra-outdoor | 2012-11-17 22:59 | 星空 | Trackback | Comments(0)
最近は・・・・
季節的にそろそろ晩秋から初冬に切り替わる頃。
微妙な時期なので、ちょっと釣りモノが少ない?時期でもあります。

それでも海なら、そこそこ釣りになりそうなのですが、私のメインの狙い魚種を釣るとなると、かなりの距離を走らねばならず、ちょっと気軽に行ける距離ではないし(^^;;;;

昨日は、魚の感触を感じたくなって、管理釣り場へ・・・・
初めて行く場所でしたが、予想してたよりも小さい規模でした。
朝イチは周囲でもチビマスがポツポツと釣れてましたが、慣れないマイクロスプーンの釣りなので、なかなかリズムに乗れず。
なんとかチビマスを数匹と、1匹だけ40弱のブラウン。(これはミノーで釣りましたが)

渓流と同じタックルでやりましたが、PEラインは管釣り用スプーンの釣りには向いてないですねぇ(苦笑)
ショートバイトを弾いてしまうし(ロッドも、渓流用なのでやや硬い、ってのもありますが)、それ以上にPEラインは弱い風でも流されてドラッグが掛かってしまうのでマイクロスプーンが引き難い。
そんな感じで途中からミノーに代えて、昼までやってましたが、どんどん風強くなるし、昼間になると周囲の人も釣れなくなるし、こらアカンわ~~と思って昼で退散。

午後からは、いつもお世話になってる3人の方が、岐阜方面で釣り具行脚(笑)してるので、途中合流して来ました。
まぁ特別に今買わねばならないものはないので、冷やかしオンリーでしたけど。

これからの釣りはどーしようかな。
今回で判ったけど、やっぱ止水の管理釣り場は性分にあわん(苦笑)
たとえ放流魚であっても、渓流の管理釣り場か、もしくは成魚放流か、それらの釣りの方がまだ自分に向いてるし、まだ面白く感じる。
せめて、芦ノ湖のニジマス狙いのようなスプーンの釣りなら、止水でも面白いンですけどねぇ。

そうなると、流れのある場所で、、、となると、近場では選択肢は一つ、天竜川しかないですね。
近々、久々に行ってみるかな・・・テンリュウへ。

あとは、そろそろシーズンinのワカサギ。
今年は新子の成長が遅れているらしく、大半が5cm程度だそうだけど・・・・・・(^^;;;
でも魚探を使った、あの釣りは面白いですからね。

年を越せば、すぐに2月。一応、渓流は解禁になる。それまでの辛抱かな。
f0100885_18472066.jpg

[PR]
by sierra-outdoor | 2012-11-11 18:47 | その他の釣り | Trackback | Comments(2)



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism