船舶免許の更新
船舶免許を取得して、もうウン10年になる。

5年に一度の更新、つまり免許書き替え。

今までは免許を取得したボートライセンス業者から期限の1年前に更新のお知らせが届いていた。
今回も届いていたが、申し込むのを忘れていて、気がつくと期限まで僅か・・・
今更業者を通じて申し込むのも面倒だ(^^;;;

で、今回は自分で更新してみる事にした。

いろいろネットで調べたら、結構簡単??に出来そう。ほんの少しの手間がかかるだけ。

まずは、以下のサイトで最寄りの会場で更新講習の日程と空き状況を確認する。

自分の都合の良い日程、講習会場を決めて、空き状況を確認しつつ予約する。
するとメールで申し込みの確認が届いて、そして受講手数料(4370円)の受講支払い方法も書いてある。
今回はヤフオクで使ってるJNBから銀行振込で振り込んだ。

これで予約完了。

次に、必要な書類を講習に持って行かねばならないので用意する。
と言っても、現免許の記載事項に変更がなければ、ほとんど何も用意する必要もなく、せいぜいパスポートサイズの写真だけでヨカッタ。
だから、近くの自動証明写真で撮影してきました。

で、講習日当日、講習会場に出掛けて、講習を受けてきます(同時に簡単な視力検査などで、身体検査も行う)

講習は1時間ちょっと。
講習参加者の大半は、以前の自分のように業者を経由して申し込んだ人ばかりですが、自分含めて4名ほど個人申し込みの人も居た。

講習が終わった後、個人申し込みの人のみ必要書類を渡すので残るように言われた。
(業者申し込みの人は、全て業者がやってくれるので、免許を預けてそのまま帰宅)

で、居残っていると、協会のオネーサンが必要書類と手付きについての書類をくれる。
簡単な説明で終わり。

その時にもらった書類に必要事項を記入し、収入印紙を買って貼り付けて、郵送で運輸局に送った。

で、新しい船舶免許が届いた。

なーーーんだ、めっちゃ簡単じゃん。今まで余分な手数料を払って業者を経由して更新してたのがバカらしい(^^;;;

掛かった経費は以下。(講習会場への交通費とかは除外)

講習手数料 4370円
証明写真2枚 800円
収入印紙 1350円
送付の郵送 450円だったかな?
返信の郵送 392円
--------------------------
合計 約7362円

業者に申し込んでも、総額でナンダかんだと12000円ぐらいかかるので、およそ4500~5000円は浮いた(^^) ラッキーー

さて、これでまたレンタルボートなどで釣りに行けるゾ。



[PR]
by sierra-outdoor | 2018-02-12 22:44 | アウトドアその他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sierra21.exblog.jp/tb/29557483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 02/12 極寒 ライフジャケットの着用義務拡大 >>



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
ナマズ
from 動物辞典
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism