人気ブログランキング |
カテゴリ:未分類( 6 )
2/21-28 タイ・リペ島【星空編】
タイ南部のリペ島は、北緯6度。
かなり赤道に近い南方です。

赤道に近い、という事は見える星空が日本とはかなり違う、って事ですね~~

日頃見慣れている星や星座などが、見えなかったり(または思いも因らぬ場所にある)、逆に日本から見えない星や星座が見えたり。

リペ島は離島なので、星はよく見えるハズなんですが、リゾート島故に、どうしても夜中の遅くまで周囲の照明などが多くて、真っ暗と言う訳にもいかず。
訪れていた期間、生憎の満月→下弦の月という月廻りで、星空観察には向かない日でしたが。
それでも夜、照明の少ない目の前のビーチに行って見上げると南洋の星空が見えてきます。



夜8時、ビーチに出て夜空を見上げてみます。。。。。

見慣れた星座、オリオン座が見えます。
ただし、ほぼ直上、真上です。
日本じゃ真上に位置するオリオン座なんてあり得ないので新鮮ですね~ (真上なんで見上げていると首が痛い・笑)
f0100885_20242424.png

オリオン座から少し下に視線を移動させると、明るい星が一つ。

シリウスはもう少し上にあるので、別の星だ。
ひょっとして、、、と思ってiステラで確認するとその星はカノープス。
全天で、シリウスの次に明るい恒星。
f0100885_20242305.png


本州では、ぎりぎり南の水平線上に出てますが、あまりに高度が低すぎて、ほぼ見えません。

そんな訳で古来、北半球の大部分の人とってはカノープスは憧れの星でもあります。
(カノープスを見た人は、長寿になるとか・笑)

そんな憧れのカノープスがとても見やすい位置に煌々と輝いているのは、タイ南部ならでは。

カノープスが見えるなら、南半球の代表的な星座、南十字星(サザンクロス)も見えるでしょ~~~

ここで再び iステラ の登場です。
地球上、どこの星空も、どの日時も、即座に再現できる携帯用プラネタリウムとも言うべきiステラは重宝しますね~

サザンクロスは、、、、あちゃ、まだこの時間は水平線(地平線)の下だ。
もう少しすれば水平線から姿を現すが、月が邪魔だなぁ。
月齢を考慮すると、2、3日後の2時くらいに月は西の水平線下に沈み、サザンクロスは高度15~20度くらいまで登ってくる。

で、2日後のAM02時ころ、ビーチに出てみます。
サザンクロスの方向には薄い雲が・・・・見え難いナ。
サザンクロス、、、は意外と見つけにくい。

経験上、ケンタウルス座のα星とβ星を見つけた方が早いので、ケンタウルス座のα星とβ星を探します。

これは明るい一等星が並んでいるので、すぐ見つかる。

そこから少し右に視線を移動させると。。。。。

あ、アレか??
サザンクロスらしき星の並びが・・・・
し、しかし、、、微妙に薄い雲があって、十字の4つのうち、2つはハッキリ見えるが、残り2つが見ているような見えていないような・・・
iステラで確認すれば、確かにその場所なので間違いなさそうだけど、せめて十字の4星は視認したい。

翌日の晩、再びチャレンジ。

ビーチに出て行く。
ケンタウルス座のα星とβ星を確認。
そしてサザンクロスは、、、この日は雲が無い。(もしくは前日より薄い)
十字のうち3つは確認できた。もう一つが、、、、難しい。
高度があまり高くないので、どうしても雲の影響が出てしまうなぁ。まだ月が西の空低くに輝いているせいもあるか。

しばらく眺めていると夜空に目が慣れてきた、、と同時に微かな薄雲も晴れてきた。

あ、最後の4つめの星(みなみじゅうじ座デルタ星)が見えた!!
これでサザンクロスの確認が出来ました(^^)
f0100885_20242499.png


でも、そうこうしてるうちに、また薄雲が流れてきてデルタ星が見えなくなってしまった。。。。

もう少し条件の良い時だとはっきり見えるのかな~
まァ、南に行ったら是非とも視認したい南十字星が見えたので目標達成です(^^)
本当ならば南十字星の5つめの星(イプシロン星)が見えれば、より良いのですが、4つ星よりさらに小さく暗いので無理でした。

リペ島の夜空の星達は、持って行った撮影機材(コンデジ、タブレットなど)では到底写らないので、イメージを掴むためにiステラで再現した当日のリペ島の夜空を添付しておきます。


by sierra-outdoor | 2019-04-30 20:23 | Trackback | Comments(0)
2/21-28 タイ・リペ島【海・ビーチ編】
タイのモルディブ、と形容詞がなされているリペ島です。海が一番の売りなのは間違いないです。

とは言っても、モルディブの方がさらに綺麗ですけどね(笑)
まぁ、モルディブには一歩か二歩及ばないけど東南アジアの中ではかなり海やビーチが綺麗、と思えば良いです。

地理編でも書きましたが、リペ島には主な3つのビーチがあり、誰でも楽しめます。

<パタヤビーチ>
リペ島の玄関口ともなっていて、乾季はまずはここが島への出入口(雨期は出入口はサンライズビーチになるそうな)
ホテル、レンストランなどがビーチ沿いに軒を連ねています。
ロングテールボートも大変多いです。
所々に遊泳エリアが区切られていて、子供連れのファミリーが遊ぶには最適ですね。
遊泳エリア外は、頻繁にロングテールボートが往来するので危ないです。
砂が非常にきめ細かく素足で歩くと気持ちが良い。
掃除も割と行き届いていてゴミはほぼ無し。サンゴの欠片が若干ある程度。


干潮になるとビーチもこんな雰囲気になります。
ちなみに大潮のタイミングでしたが、日本と違って朝夕が干潮なんですよね。


<サンライズビーチ>
やはりリゾートやレンストランなどがビーチ沿いに途切れる事なく続いています。
ビーチの長さと言うか幅は、パタヤビーチと同じくらいですが、ビーチの奥行きは狭いです。
満潮の時は、狭く感じるかも。
サンライズビーチ沿いのリゾートはファラン(白人)に人気のようで、こちらに来るとファラン率高いです。
沖合に、小さな島が2つあり、カヤックを借りれば島まで渡れます。
北側の島は小さな砂浜がありカヤックでも上陸し易いですが、南側の島は岩礁なのででちょっと上陸が難しい。
南側の島は潮によってはかなりの潮流が発生しますので、カヤックやシュノーケルの時に流されないようにご注意。



<サンセットビーチ>
先の2つのビーチに較べると、ちょっと狭いビーチです。
砂浜が連続したビーチではなく、所々岩場と言うか磯で区切られていますね。
リペ島の中心部からもやや離れています。(歩いて行けなくはないが)
リゾートは点在しており、ビーチによっては事実上のリゾートのプライベートビーチっぽくなってる。
中にはリゾートの私有地を通らないと入れないビーチもありましたが、部外者でも特に文句も言われず(とあるリゾートのビーチでは、ゆっくりしててってね、シャワー使ってもいいよ、とリゾートスタッフにも言われた)楽しめます。
f0100885_23273031.jpg


リペ島以外の無人島のビーチ。
リペ島以外に、アダン島、ラウイ島、トン島などの各島々があり、アダン島以外は無人島(レンジャーステーションがあるくらい)
海も山も原始のままの状態、、、らしいです。
そんな綺麗な海とビーチ、、がリペ島周辺の島の売りですね。
各島には定期船はないので、乗合のアイランドホッピングツアーに参加するか、プライベートトリップでロングテールボートをチャーターして訪れる必要があります。
無人島のビーチなので、すごく綺麗です。
ただしボートで訪れる人はそこそこ多いので、貸し切りになるかどうかは判りませんが。

リペ島の風景と言えば、このシーンが有名。
リペ島の北部の丘の上に建つマウンテンリゾートのレストランからこの風景は見れます。
マウンテンリゾートの常連の方と今回、現地にて短時間ですがご一緒出来て、この風景を教えてもらいました。


リペ島の海は透明度も高くて、とても綺麗なんですがじつは魚影はあまり濃くないカモ。
珊瑚礁もそんなに発達しておらず、ハマサンゴが多く、テーブルサンゴや枝サンゴの類は非常に少ないです。
(以前訪れたピピ島の方が珊瑚の種類、発達具合、魚影も多いですね)
魚影が予想よりも薄かったので、釣りの方では外してしまいましたが・・・・
タイの僻地だから魚影も濃いかと思ったけど、そうでもないのねん。

f0100885_23260428.jpg


by sierra-outdoor | 2019-04-25 23:20 | Trackback | Comments(0)
2/21-28 タイ・リペ島【リペ島・ホテル編】
我々が今回お世話になったのは、ブンダヤ・ビラというリゾートホテル。


パタヤビーチの一番端に位置していて、繁華街のWalking Streetにほど近いけど多分、静かだろうとの予想でここに予約しました。



リペ島には観光客向けのホテルは小さい島にしては、い~っぱいありますが、リペ島の各リゾート・ホテルの中では、ブンダヤ・ビラは中の上くらいのリゾートホテルだと思います。
一応、真水のプールもあります。入らなかったけど。
室内もまぁまぁそこそこ綺麗。(建設されてから比較的新しいので)

ほぼどのホテルも大きい小さいはともかくレストラン常設で、朝食はだいたいレストランで取ることになるかな。

最近流行りのインフィニティ・プールも備えた高級?リゾートもぽつぽつと現れています。

また、ちょい昔はリペ島もバックパッカーの聖地とも言われていたので、バックパッカー御用達のとにかく安い、竹で編んだ壁などで作られたバンブーハウスのコテージ主体のホテルもあります。
バンブーハウスなので風通しは抜群に良いですが、エアコンはありません(笑)
安い所はシャワーも水シャワーだけかも。
音も漏れ放題(笑)
蚊などの虫も入り放題なので、そういうコテージには蚊帳が常備されてます。

欧州人はそんなアジアンチックなコテージを好むのか、バンブーハウスに泊まりたがるようで、素朴なコテージだけど、少しシャレオツだったりすると意外とお値段が高かったりします。
f0100885_22154038.jpg


リペ島の老舗のホテルや敷地に余裕のあるホテルは、大部分の個室が独立したコテージで構成されてますね。
ブンダヤ・ビラは比較的新しいホテルだったので、ビーチ沿いの幾つかのコテージ以外はテラス付きの集合型(ビル型)の個室です。
テラスはあるので、独立棟のコテージにこだわらなければ、こんな形態のホテルでも良いでしょう。
隣接の部屋の音はほぼ聞こえませんでした。

ビルタイプだけのホテルも出来つつあり、ドミトリーのようなホテルも出来つつあります。

ビーチに近いほど、個室度(独立棟)が高いほど、宿泊料金も高くなるかな。
同じホテルでもビーチサイドと奥の方では、2~4倍くらい値段の差が出てきます(室内はあまり変わらないけど)

安い所、高い所、いろいろ選べるリペ島ですが、タイ本土に較べると同様の施設と比較して割高だと言われてますので、これは離島割り増し料金と思うしかないでしょう。
日本の同レベルのホテルと比較すると、まだ割安感はあります。

小さな離島なので真水は貴重で、水源は地下水に頼っているのでシャワーなどの水圧も低めに設定されています。
これはどんなに高級リゾートでも止むを得ないでしょう。

で、下水はどうしているのか・・・・
当然人が集中すれば、それ相応の排水は必至ですし。
日本の都市部のような集中的な下水処理施設は無さそうなので、きっとホテルで浄化槽を持っていて、、、、最後は見えない所で海に放出・・じゃないかな(苦笑)
まぁこれも止むを得ない所でしょう。



by sierra-outdoor | 2019-03-23 22:14 | Trackback | Comments(0)
11/18 意外な場所で
午後から時間が空いた。。。。
でも、この時間からだと遠くには行けないし~

時期的に近くの渓流は釣りが出来ないので・・・・・

ン~~~ 折角の好天の週末にドコにも釣りに行かないのもカラダに悪い(笑)

多分、釣れないだろうけど、イッてみますか。



で、比較的近場の場所に今シーズン初めてきてみた。

例年なら、メッキが釣れるハズだが、今年は大凶作の年なのでメッキは居らんだろう。
せめて、セイゴかチヌかコチでもマグレで釣れないカナ。

何も釣れなくても、釣り出来れば気が済むカ、、ってな思いで釣り開始。

ジグを遠投。
リフト&フォールしてくると、、、、ム!? 何か微かに触ってきた。
コトヒキかな?

ぼちぼち極小さいショートバイトがある。
コトヒキっぽいが・・・ 釣ってみない事には。

ジグを小さくしてみると足元まで魚が追ってきた。
あそこに群れているな、と思った場所にキャスト。
フォールした瞬間に、コン!!

来たッ

なんか小さいのが釣れた、、、、姫様だ(イケガツオ、クィーンフィッシュの事)

f0100885_13195296.jpg


イケガツオが居るのか。
だったらメッキくらい居てもいいのに。。。。と思いつつキャスト再開。

10数メートル先で何やら反応があるが小型ジグでもなかなかフックアップしない。
イケガツオならミノーで釣れるジャン、と思ってミノーに変更。

すると一発でヒット!!

を~~ こんな好反応な釣りなら魚小さくてもオモシロイじゃ~~ん、、、、と思って上げてみたら・・・・

あら??
メッキじゃん!! (超小さいけど)
f0100885_13195325.jpg

あらまぁ、まさかメッキが居るとは。
だったら、もっと真剣に狙うゾ。

しかーーし、魚が釣れるとは思ってなかったので、現着が遅すぎた。
この後、すぐに日が暮れてしまい、魚の反応が途絶える。

しまった、こんなことなら早く来ればヨカッタとは、後の祭り(^^;;;

でも、超久しぶりのメッキ。
小さくても、嬉しいね。


by sierra-outdoor | 2018-11-18 23:06 | Trackback | Comments(2)
10/1 メッキ周遊の旅
TATさんと一緒に、南下作戦開始。

どんどん下って下って・・・・ 夜明け前にまずは最初のポイント到着。

大潮満潮なので、見たことも無い程に水満水・・・・
沖合から若干のウネリも入ってきている。
薄暗いので、濁りがあるのかよく判らないが、念のため投げてみる・・・しかし無反応。
まぁ、ここは今回の本命場ではないので、軽くパスする。

2箇所目。
ココはええんでないかい?と思っていたけど、予想に反して反応ナシ。
ベイトも姿も無いのでダメダメですね。

3箇所目。
こじんまりとしているが、幾つかの釣れる要因が重なる複合ポイント。自分としては初めて釣る場所だが、小規模の割には良さそうですね。
目の前のスポットに向けて投げる・・・・
といきなりガッツーーーン!! 来た来たぁぁぁ~~~
意外に突然のヒットで、しかもロッド満月、横っ走りも鋭い!!
をぉ、こりゃエエ感じですよ~~~
f0100885_8465981.jpg

出ました、ロウニンの22cmクラス。
今シーズン初のロウニン(と確実に判定できる個体)ですな。
こりゃエエわ~~ しかし後が続かず・・・・ 群れで居た訳ではないのね。

また移動です。
次は4箇所目。いちおー本命ポイントなのですが、気になる情報が・・・
TATさん友人からの情報では、ここ最近、濁りがキツいとか・・・・まぢ??
ここ最近はあんまし雨は降ってないハズだが・・・先日の上陸した台風の影響が残ってるの??
ポイントに近づいてみると、、、うむむ、微妙に濁ってる。釣りが不可能な程ではないが・・・・

折角来たので、とりあえず入ってみます。
最初の場所へ。。。。あかん、ダメだ(苦笑)
次の場所へ。。。。あかん、魚が居らん(汗)
さらに次へ。。。。右から左へと歩きながら探るも、、無反応。TATさんは少し離れた場所へテクテクと歩いて行く。
もう少しココで粘っていると、、、足元でジグになんか反応が・・・・ もう1回通してみると、コツン!!
をぉヒットだ。小さいけど~~~(^^;;;

足元の手前カケアガリのボトムに小型メッキが張りついているらしい。
これをネチネチと粘ってさらに3匹追加。
しかし水面のルアーには反応してこない。うーーーむ、濁りの影響か・・・
TATさんは1匹ゲットしたとの事。しかし、この場所にしては型も数もイマサン状態。ダメですねぇ~

次へ移動。
何カ所めだ?? よく判らなくなってきた(苦笑)
ここも初めての場所。TATさんいわく、「そんなに釣れる場所ではないけど」
軽くミノーで探ると、ワラワラ~~と魚がチェイス・・・しかしメッキではない。
セイゴとか、バラクーダとか、コトヒキとか、フグとか、フエダイとか、、、外道さんオンパレード。
ベイトも多くて魚の気配だけは一番豊富でしたが、本命居らず。
タイミング次第では釣れるのかな??

次へ移動。
自分的には第二本命の場所ですが、すでに時刻はお昼前。果たして釣れるか??(^^;;;
結構広大な場所なので、投げては歩き投げては歩きを繰り返す。しかし反応ないね・・・
最も期待できるスポットまで歩いて来たけど、、、水面系には全く無反応。
ここも濁り入っているからなぁ。
そうなると、ボトムか??
ジグを沈めて誘うと、ゴン!! を!来たっ!?
なんとか20cm弱が1匹ヒット。
f0100885_8472792.jpg

しかしその次のキャストで根掛かりロストしたので、リーダーシステムを作り直してたりして、時間がかかってしまい、群れだったのか単発個体だったのかすら判らず終了~~

さて、次へ・・・・
この場所は、今までチビメッキしか釣った事が無い所だが・・・・TATさんは左方向へ・・・私は右へ別れて釣る。
右に向かうも無反応・・・TATさんを追いかけて合流すると、2匹ほど追加したそうな。

お昼になり、ちょっと休憩。

休憩後、作戦会議。
うーーん、ココまで来ても厳しいですな。
北上するか、今まできた道を戻ってみるか・・・
北上しつつ帰還する事になり、北上作戦開始。

次のポイントは、、、、なんだかイベントらしき催しモノがあって入れず・・・
止むを得ず離れた場所に入ってみましたが、、、、反応ナシ。
この地方に詳しい、SIX君に電話してみて、アソコがいい、ココは釣れてるカモ・・・と情報を頂く。

さらに次へ。。。
ここは干潮の時が良いのですが、すでに上げ潮5分。潮位が高すぎてダメだ。

もう時間がない。次で夕マズメを粘るしかなさそう。
TATさんに案内してもらって、初めて入る場所。
ここも濁りがキツいが、大場所故に出ればデカそうだ。

とりあえず投げる投げる。
ミノーでは反応がない・・・・ TATさんが足元まで追ってきたメッキを1匹釣り上げる。
ボトム狙いか。。。と思ってジグでボトムを探ると、、キターーーーッ
しかしフッキング後、数秒でバレた・・・・

その後、TATさん平セイゴちゃん連発・・・
同じ場所でやってるのにセイゴすら釣れない私(^^;;; 1回だけゴンっと当たってバシャバシャ~~
あ~~やっぱりセイゴか・・・・
次に釣れたのはソゲ(苦笑) メッキは何処やねん・・・・
f0100885_8481725.jpg


結局、午後は殆ど何も釣れずに終了~~~
走りに走って走行距離700km・・・苦笑
たったの6匹、しかも最大サイズは朝イチの22ロウニン・・・(数は6匹でも全て23UPだったら納得なんだけど)
南下すれば釣れるだろう、との目論見も崩れ去ったのでありました orz

去年が良すぎた、という事はあるものの、例年と比較しても今シーズンは厳しいメッキ戦線だねぇ
by sierra-outdoor | 2016-10-01 23:45 | Trackback | Comments(2)
5/17 慢性的な渇水の影響か
相変わらず、川は渇水。
週に1回ぐらい、雨は降るものの、降水量はさほど多くはなく、すぐに大地に染み込んでしまうのか、川の水位は低いままで、状況は好転しそうにない。
しかし、釣りに行かないと魚は釣れんしね・・・・という事で、渇水覚悟でMZに行ってみることにした。

朝イチに川に入りますが、予想通り渇水で、いつもなら歩けない瀬がチャラ瀬になっており、普通に歩ける(^^;;;
しかし、水位は低いが川底のヌルヌルが酷くて、安心しては歩けない。
気を抜くと転倒しかねないので、浅瀬なんですけど、神経を使います。

4月に好調だった瀬のポイントもさらに水位が低くなっており、魚が付いていそうもなく無反応。
淵のポイントで、ようやく魚影確認。
この魚は尺近くあった良型だったが、チラッとミノーに振り向いたもののすぐにUターンして淵の底に潜ってしまい、その後のチェイスは無し。

どうやら水深のある淵しかダメっぽいなぁ。
という事で、いつもは探らない淵へ行ってみる。
淵頭から順に川下方向へ小刻みに探って行く。
この日は早朝から風が強くて水面が波立っており、水面下が見えにくいなぁ、と思いつつ淵尻にキャストする。
ミノーがカケアガリまでやってきたその時、チェイスを確認!!
喰わせのトゥイッチで一発ヒット!! 激しくローリングするので、アマゴだな。
やっと釣れたかぁ、サイズはまぁまぁだな。メジャーで計測してみると26cmナリ。
かなりド浅い場所でヒットしたが、風によるさざ波が水面一面を覆っていたので、こちらからチェイスしてくる様子が近くに来るまで判りにくかったの同時に、アマゴからもこちらの姿が見えなかったようで、警戒心なく食ってきてくれた。
f0100885_2224751.jpg


その次のキャストでも同サイズがショートバイトしてきたが、これはバレた・・・・
やはり渇水なので水深のある場所にしか魚が居ないのかもね。

次の場所は期待大で入ってみたが、、、なぜかノーバイトノーチェイス。
かなり長い区間だったのに、1匹も魚の姿を見なかった。
少なくともこの日は朝一番乗りだと思うのだがナァ。

その後は、太陽が川面を照らしだし、ますます釣れそうにない。
幾つかのポイントを叩いてはみたものの、中型イワナを1匹追加したのみ。
f0100885_223627.jpg

陽が射してくるとアマゴの反応が悪くなるのは止むを得ないとして、岩影とかブッシュのボサ下を丹念に探れば、イワナぐらいは明るい時間でも反応してくるはずだが、そのイワナすら殆ど反応がない。

昼ころに用事があるせいもあり、この日は11時くらいで終了~~~
渇水の影響もあるだろうが、あまりに魚影が薄かったので(チビアマゴやイワナすら殆ど姿見えないのはちょっとネ)先行きが不安。
魚が出ればサイズは良さそうだけど、今の状況ではあまりに厳しい。
雨が降って水量が復活すれば、状況も変わるだろうか・・・・
by sierra-outdoor | 2014-05-17 22:01 | Trackback | Comments(0)



釣り、キャンプ、自転車、スキー、シュノーケルなどが中心です
by sierra-outdoor
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
手のヒラアジさん いつ..
by しえら at 23:14
ども〜。 バトルお疲れ..
by 手のヒラアジ at 00:37
土日はさすがに工事してな..
by しえら at 21:55
折角の平日釣行なのに残念..
by Churin at 21:52
成魚放流なのでね、厳密に..
by しえら at 20:50
早々と渓流魚にご対面でし..
by Churin at 21:10
くらりすさん あけおめ..
by しえら at 19:56
あけおめ♪ あの3連発..
by くらりす(^^) at 18:17
こんにちは、くらりすサン..
by しえら at 18:39
こんにちは。 先日は大..
by くらりす(^^) at 08:19
リンク
最新のトラックバック
ゼニス 大阪 時計 メンズ
from ゼニス 大阪 時計 メンズ
ブライトリング ナビタイ..
from オメガ シーマスター オート..
ゼニス クロノマスター 新作
from カルティエ時計 ベルト ..
バンデル ブレスレット ..
from ブライトリング 13352
ロレックス パーペチュア..
from フランクミュラー レディース..
オメガ シーマスター 5万円
from ロレックス サブマリーナ 動画
kukkatat.exb..
from ハミルトン島 バギー レンタル
カルティエ 財布 女性
from 結納返し 時計 iwc ポ..
オメガ 時計 レディース..
from ブライトリング ワールドタイム
パネライ 時計 スーパー..
from ゼニス 値上げ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism